続改訂新版増補改題◎◎研究序説試論草稿

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

中央区月島(2)

またまた更新が途絶えがちになっています。寒くなり、かつ朝の暗さもあり、出勤前の撮影も滞りがちです。在庫はあるのですよ。少し古い画像ですが (; ̄ー ̄川 機材も新しいものがいくつかあるのですが、持ち出せていません。フィルムでも結構と撮っているのですが 現像できていません ( ´,_ゝ`)プッ 年末までこのペースで行くような気がしています。

NIKON D7100 + AF-S NIKKOR 50mm/F1.8G Special Edition

_DSC2405.jpg

_DSC2400.jpg

_DSC2398.jpg

_DSC2392.jpg

_DSC2352.jpg

_DSC2339.jpg

_DSC2328.jpg


スポンサーサイト
  1. 2015/12/14(月) 21:24:13|
  2. NIKON D7100
  3. | コメント:6

中央区月島(1)

3~4年前に毎月出かけていた月島。少しの中断があり、また今年からよく出かけています。再開発でかなり変わってきました。気がつくと有ったはずの家が数軒消えていたり、古い街並みがいつまで存在するのか微妙な感じがあります。

この日の機材はD7100にAF-S NIKKOR 50/1.8G Special Edition。ノーマル版ではなく鏡胴にシルバーのラインがあるヤツです。それだけでSpecial Editionなのですと。もちろんノーマルと中身は変わりません。

最後にNIKONの単焦点標準レンズを買ったのはもう10数年以上前のことです。AF-S NIKKOR 50mm/F1.4Gは持っていませんし、それ以前のモデルはAi AFだろうと思いますので、標準域はCANON同様に長い間放っておかれたのですね。換算域ではなく、実際の距離で一度撮るべきでしょうが、NIKONのフルサイズ機は持っていませんからフィルム機で撮るわけですが、Gタイプなので機種を選ぶのだと思うともう面倒で・・・ ( ´,_ゝ`)プッ

今回は換算75mmでの撮影ですが、AFで撮る限りはD7100での動作、操作に関してほとんど問題はなかったです。実に気持ちよく撮れます。RAWで撮って現像してみると、低速で切ったものにブレが有ったのですが、これが盲点ですかね。VRがありませんから速度は慎重になってやるべきでしょう。Aモードで油断しているとしっぺ返しを喰らいます。

レンズですが、Lightroomではプロファイルも適用できるのと、色収差もほとんど気になりませんでした。合焦部は先鋭ですし、ボケも違和感はなく、絞り値を外さなければ結構と立体感のある画像を残せるように思います。安価ではありますが、必要にして十分な性能ではないでしょうか。

NIKON D7100 + AF-S NIKKOR 50mm/F1.8G Special Edition

_DSC2346.jpg

_DSC2342.jpg

_DSC2344.jpg

_DSC2335.jpg

_DSC2388.jpg

_DSC2350.jpg

_DSC2355.jpg

_DSC2395.jpg


  1. 2015/12/06(日) 19:59:07|
  2. NIKON D7100
  3. | コメント:2

杉並区成田西(3)

善福寺川緑地の続き。今日の風と雨でも結構持ち堪えているような感じですね。

NIKON D7100 + SIGMA C 17-70mm/F2.8-4 DC MACRO OS HSM

_DSC1871-2.jpg

_DSC1841.jpg

_DSC1801.jpg

_DSC1819.jpg

_DSC1882.jpg


安価なACROSが販売されているというのに、結局・・・他に120も50本あるのでした (´ω`;)

IMG_1188.jpg


  1. 2015/04/01(水) 23:03:15|
  2. NIKON D7100
  3. | コメント:2

杉並区成田西(2)

日曜日の善福寺川緑地。続きです。このときはまだまだの開花状況だったのですが、今日で満開になったはずです。あっという間ですね。

今日はたまたま休みでしたので、都内のソメイヨシノを何カ所か撮影してきました。今日あたりがピークでしょうかね。風で散り始めているのと、新葉の緑色が目立つようになってきているので見頃は水曜日か木曜日まで。週末は厳しいかもしれません。

D7100にSIGMA C 17-70/2.8-4での撮影ですが、このレンズはかなり使えるなあという印象です。SIGMAらしくシャープですし、最短22cmですのでテレ端でも十分なボケが得られます。D7100との組み合わせでは気になるような問題を感じません。描写に関しては十分です。ただし手ブレ補正の効き具合は並かもしれません。決して強力ではないですね。

何を隠そうこのレンズはKAマウントでも持っているのと、αマウントも狙っているのです(EFマウントは旧モデルを所有)。これ1本で用が足りるくらいです。中古では美品で3万円ほどですがコストパフォーマンスは高いです。

NIKON D7100 + SIGMA C 17-70mm/F2.8-4 DC MACRO OS HSM

_DSC1747-2.jpg

_DSC1772-2.jpg

_DSC1758-2.jpg


  1. 2015/03/31(火) 22:53:09|
  2. NIKON D7100
  3. | コメント:0

横浜市中区山手町(7)

NIKON D7200がまもなく発表のようです。関心はバッファが改善されているかどうかのようですね。私にはどうでもよいことですが・・・ヾ(~∇~;) コレコレ

NIKON D7100 + SIGMA C 17-70mm/F2.8-4 DC MACRO OS HSM

_DSC0429.jpg


  1. 2015/01/12(月) 06:00:00|
  2. NIKON D7100
  3. | コメント:0

横浜市中区山手町(6)

昨日は墓参の後に浅草に出たのですが、なんと5枚しか撮れませんでした (ノД`;)  通行人が多いところはどうもいけませんね。

NIKON D7100 + SIGMA C 17-70mm/F2.8-4 DC MACRO OS HSM

_DSC0428.jpg



  1. 2015/01/11(日) 06:00:00|
  2. NIKON D7100
  3. | コメント:0

横浜市中区山手町(5)

これから墓参にでかけますが、その後にフィルムで撮ろうと思います。携行するのは某社製TLRですが、120で2本と想定。で、夏以前から溜まる未現像フィルムを早く処理しないといけません (; ̄ー ̄川

テレ端で近接。開放ですと周辺光量落ちが目立ちますね。処理時に解消しているのですが少し残りました。

NIKON D7100 + SIGMA C 17-70mm/F2.8-4 DC MACRO OS HSM

_DSC0446.jpg


  1. 2015/01/10(土) 09:24:13|
  2. NIKON D7100
  3. | コメント:0

横浜市中区山手町(4)

休み明けの1週間は疲れますね。今日行けば明日は休み! が、日曜日は所用で1日潰れ、月曜日は仕事が・・・(-_-;)

NIKON D7100 + SIGMA C 17-70mm/F2.8-4 DC MACRO OS HSM

_DSC0422.jpg


  1. 2015/01/09(金) 06:00:00|
  2. NIKON D7100
  3. | コメント:0

横浜市中区山手町(3)

D7100のAWBはどうもいけませんね。最近のNIKONのWBはこういう感じなのですか? ストレスになるかも。

NIKON D7100 + SIGMA C 17-70mm/F2.8-4 DC MACRO OS HSM

_DSC0415.jpg


  1. 2015/01/08(木) 06:00:00|
  2. NIKON D7100
  3. | コメント:4

横浜市中区山手町(2)

オーソドックスに狙ってみました。最初からハイライトを下げて処理することを意識しています。撮って出しですとこうはいかないでしょう。右端の布製ランプシェード、そのすぐ左の柱に色収差が出ていましたが、これは簡単に除去できました。このレンズはよく写りますね。こういう場所では重宝します。

NIKON D7100 + SIGMA C 17-70mm/F2.8-4 DC MACRO OS HSM

_DSC0441.jpg


  1. 2015/01/07(水) 06:00:00|
  2. NIKON D7100
  3. | コメント:2

横浜市中区山手町(1)

昨日の撮影。横浜での所用の前に山手を歩きました。平日の午後ですと人出もそれほど多くはないですし、ゆっくり館内を見ることができます。休日ですとこうはいきませんから。

ところがもう何度も来ているところですから、どこがどうなっているのかもよく判っていて、新しいアングルで狙えるところが少ないです。仕方なく外交官の家でいつものアングルから1枚。F3.8ですがテレ端ですので結構とボケてくれました。これをBiometarで狙うとするとボケが綺麗にならないでしょう。口径食や色収差が気になりそうです。その点、現代のレンズは破綻のない描写をしますね。

NIKON D7100 + SIGMA C 17-70mm/F2.8-4 DC MACRO OS HSM

_DSC0450-2.jpg


  1. 2015/01/06(火) 22:12:21|
  2. NIKON D7100
  3. | コメント:2

神戸市中央区中山手通(3)

神戸もこれでおしまいです。GXRに28mmですと街中をこのように撮りますが、ズームですとこういう撮り方の意識が湧きません。単焦点なみに換算28mm域で固定して撮ればよいのですが、なぜかそうならないですね。

NIKON D7100 + SIGMA C 17-70mm/F2.8-4 DC MACRO OS HSM

_DSC0368-2.jpg

_DSC0373-2.jpg

_DSC0376-2.jpg

_DSC0382-2.jpg


  1. 2014/12/24(水) 05:30:00|
  2. NIKON D7100
  3. | コメント:2

神戸市中央区中山手通(2)

撮影地はたぶん中山手通でしょう。記憶が曖昧になっています。GPSデータを入れられればわけはないことなのですが、別売のGPSユニット GP-1Aが必要です。

で、神戸は格闘技がさかんなのでしょうか? 都内ではこうしたポスターをほとんど見かけません。

4、5枚目は30年以上神戸に足を運んでいてほとんど足を踏み入れることがなかった風俗街。たくさんありました (; ̄ー ̄川

NIKON D7100 + SIGMA C 17-70mm/F2.8-4 DC MACRO OS HSM

_DSC0371-2.jpg

_DSC0372-2.jpg

_DSC0377-2.jpg

_DSC0379-2.jpg

_DSC0381-2.jpg


  1. 2014/12/23(火) 17:19:37|
  2. NIKON D7100
  3. | コメント:0

神戸市中央区中山手通(1)

NIKON D7100 + SIGMA C 17-70mm/F2.8-4 DC MACRO OS HSM

_DSC0363-2.jpg

_DSC0364-2.jpg

_DSC0369-3.jpg


  1. 2014/12/22(月) 05:30:00|
  2. NIKON D7100
  3. | コメント:0

神戸市中央区山本通(3)

NIKON D7100 + SIGMA C 17-70mm/F2.8-4 DC MACRO OS HSM

_DSC0355-2.jpg

_DSC0351-2.jpg

_DSC0359-2.jpg


  1. 2014/12/21(日) 18:20:11|
  2. NIKON D7100
  3. | コメント:0

神戸市中央区山本通(2)

NIKON D7100 + SIGMA C 17-70mm/F2.8-4 DC MACRO OS HSM

_DSC0342-2.jpg

_DSC0348-2_2014122009463229d.jpg

_DSC0344-2.jpg

_DSC0346-2.jpg
  1. 2014/12/20(土) 21:10:13|
  2. NIKON D7100
  3. | コメント:0

神戸市中央区北野町(4)

関西に行った頃から仕事がもの凄く忙しくなっていいて、神戸で撮って以降は撮影ができていません。そのためにストレスが溜まり、解消するために機材が増殖中(笑)  しかしそれらもまだ稼働させられないことでストレスがまた堪るという悪循環に・・・ (-。-;)

NIKON D7100 + SIGMA C 17-70mm/F2.8-4 DC MACRO OS HSM

_DSC0323-2.jpg

_DSC0326-2.jpg

_DSC0329-2.jpg


  1. 2014/12/19(金) 05:30:00|
  2. NIKON D7100
  3. | コメント:2

神戸市中央区北野町(3)

別の日に昼間に2時間ほど撮影時間がとれたので、北野から三宮、元町と歩いてみました。

1枚目はテレ端、開放での撮影ですが、換算105mmですからF4でも背景は十分にボケますね。合焦部は先鋭です。色収差もありません。SIGMAの17-70mmは結構使えることを実感しました。

反対にD7100のAWBはあまりあてにできないように思います。補正前は青味が強いです。NIKONの色はこういう傾向ですかね。

NIKON D7100 + SIGMA C 17-70mm/F2.8-4 DC MACRO OS HSM

_DSC0304-3.jpg

_DSC0299-2.jpg

_DSC0297-2.jpg

_DSC0300-2.jpg


  1. 2014/12/18(木) 05:30:00|
  2. NIKON D7100
  3. | コメント:2

神戸市中央区北野町(2)

何度もご覧いただいている新神戸オリエンタルアベニュー。日曜日の19時前だというのにこの静けさよ ヾ(´▽`;)ゝ

NIKON D7100 + SIGMA C 17-70mm/F2.8-4 DC MACRO OS HSM

_DSC0296-3.jpg



  1. 2014/12/17(水) 05:30:00|
  2. NIKON D7100
  3. | コメント:2

神戸市中央区北野町(1)

NIKON D7100 + SIGMA C 17-70mm/F2.8-4 DC MACRO OS HSM

_DSC0278-2.jpg

_DSC0275-2.jpg

_DSC0289-2.jpg

_DSC0294-2.jpg


  1. 2014/12/16(火) 05:30:00|
  2. NIKON D7100
  3. | コメント:0

神戸市中央区山本通(2)

NIKON D7100 + SIGMA C 17-70mm/F2.8-4 DC MACRO OS HSM

_DSC0281-3.jpg

_DSC0271-2_20141214234226ccd.jpg

_DSC0269-3.jpg


  1. 2014/12/15(月) 05:30:00|
  2. NIKON D7100
  3. | コメント:0

神戸市中央区中山手通

三宮から北野方面へ。北野へ抜けるのはトアロードを上がることが多く、北野坂から上がったことはないかもしれません。阪急三宮から山手幹線までは繁華街で、雰囲気は東京とあまり変わりがないです。まあ、こういうところを歩いても私は酒を飲むわけではありませんから、ただ一帯を眺めるだけです。

NIKON D7100 + SIGMA C 17-70mm/F2.8-4 DC MACRO OS HSM

_DSC0261-2.jpg

_DSC0248-2.jpg

_DSC0246-2.jpg

_DSC0258-2.jpg


  1. 2014/12/14(日) 06:00:00|
  2. NIKON D7100
  3. | コメント:4

神戸市中央区三宮町

今回は日曜日から出かけたのです。出かけさせられたというか・・・(; ̄ー ̄川  予定時間より早く到着できたので、三宮を少し歩きました。30年前からもう何十回と来ている街ですが、いまだに方向を掴むのが下手です。とくに地下に潜るとまったく判らなくなります。

写真は三宮交差点の夕景。いつ来ても歩行者が多いところですが、この日は神戸ルミナリエが開催されていたのですね。旧外国人居留地への人の流れは多かったです。

2枚目のそごう神戸店は震災で甚大な被害を受けた状態を見ています。いまは綺麗になりましたね。

3枚目の上部にあるシミ状のものはゴーストでしょうか。奥の強い光源から現れているのかもしれません。

NIKON D7100 + SIGMA C 17-70mm/F2.8-4 DC MACRO OS HSM

_DSC0238-2.jpg

_DSC0241-2.jpg

_DSC0243-2.jpg


  1. 2014/12/13(土) 12:14:22|
  2. NIKON D7100
  3. | コメント:0

神戸市中央区山本通(1)

4日間ほど関西に出かけました。もちろん仕事なのですが、今回は撮影できる時間が少々あったので、北野~山本通~三宮~元町を久しぶりに歩いてみました。北野、山本通は最後に出かけたのがいつだったか覚えていません。ひょっとすると30年ぶりくらいかもしれません。

NIKON D7100 + SIGMA C 17-70mm/F2.8-4 DC MACRO OS HSM

_DSC0336.jpg


  1. 2014/12/12(金) 05:30:00|
  2. NIKON D7100
  3. | コメント:0

渋谷区道玄坂(4)

NIKON D7100 + SIGMA 30mm/F1.4 EX DC HSM

_DSC0158.jpg

_DSC0165.jpg

_DSC0162.jpg

_DSC0171.jpg


  1. 2014/12/02(火) 05:30:00|
  2. NIKON D7100
  3. | コメント:0

渋谷区道玄坂(3)

この1週間というもの新しい機材が手元にありながら、風邪が抜けていなかったり、天候が悪かったり、所用があったりであまり撮ることができませんでした。早朝の撮影はさすがに7時以降は明るくなっているものの、夏季と較べると明るさは落ちますね。起床時間の5時半ではまだ空が真っ暗です。

そういえばカミソリマクロといわれるSIGMA MACRO 70mm F2.8 EX DGですが、いつの間にかディスコンになっていました。山木社長によると「他のレンズと比べてそれほど需要がなかったことと、このレンズのうちの1枚に使用されている素材が製造中止されていることから、ディスコンになった。この素材はとても珍しいものなので、製造を続けられなかった」(デジカメinfo)とのことです。中古でも出物は少なく、新宿では3万円台後半の値付けだったと記憶しますが、中野のほうが1万円ほど安価です。EFマウントを持っているのでFマウントを見つけたいです。

NIKON D7100 + SIGMA 30mm/F1.4 EX DC HSM

_DSC0144.jpg

_DSC0152.jpg

_DSC0155.jpg


  1. 2014/12/01(月) 05:30:00|
  2. NIKON D7100
  3. | コメント:2

渋谷区道玄坂(2)

D7100のマニュアルをWEBで見ていたのですが、これが機能がたくさんあって頭がついていきません 。。。(〃_ _)σ‖

KONDOHさんから指摘されましたがバッファの小ささはWEBでも指摘されていて、RAW14bitで連続撮影可能コマ数は6コマです。実際に6枚に達するとレリースボタンを押していてもシャッターは切れなくなり、バッファが回復するまで待つことになります。JPEGの場合はFINE・Lで33コマとありますが、圧縮を画質優先、長秒時ノイズ低減ON、自動歪み補正ONにするとさらにコマ数が落ちます。ちなみにD810の仕様を見るとRAW14bitで28コマ、FINE・Lで100コマとありますから、クラスによる差別化のようにも見えます。たしかに動体撮影には不向きでしょうし、ユーザーの不満は判ります。ちなみにCANON 7DはRAWで15コマ、JPEG・L・FINEで94コマですので差は大きいですね。

とはいえ連写をしない私の撮影スタイルでは困ることはほとんどないでしょう (^^:)

NIKON D7100 + SIGMA 30mm/F1.4 EX DC HSM

_DSC0149.jpg

_DSC0148.jpg

_DSC0139.jpg

_DSC0133.jpg


  1. 2014/11/30(日) 12:32:13|
  2. NIKON D7100
  3. | コメント:2

渋谷区道玄坂(1)

次にどのレンズを使おうかと探したらすぐに見つかったSIGMA 30/1.4。現行のArt 30mm/F1.4 DC HSMではなく旧タイプです。ビロード状の外装ではなく滑面仕上げになったもので旧型の最後期のもです。ArtはEFマウントを持っていますが、旧型はあまりよい印象がなく、D7100でも色収差が目立ちました。出そうなところにほぼ確実に出ますね。Lightroomで補正できますが手間が増えるので面倒です。

レンズ構成は7群7枚。現行モデルが8群9枚ですが、構成図を見るとかなり異なりますね。中古では1万円台半ばで探せますが、それに数千円のせてでも現行モデルを選んだほうがよいでしょう。写りはシャープですが、色収差が・・・気にならない人はどうぞ使ってください (^^:) 過去の記事掲載写真を見直してみたところ現行モデルも色収差は大きいのでした!ヾ(´▽`;)ゝ

NIKON D7100 + SIGMA 30mm/F1.4 EX DC HSM

_DSC0126.jpg

_DSC0129.jpg

_DSC0132.jpg

_DSC0137-2.jpg



  1. 2014/11/29(土) 14:15:43|
  2. NIKON D7100
  3. | コメント:2

渋谷区神宮前(2)

NIKON D7100 + SIGMA C 17-70mm/F2.8-4 DC MACRO OS HSM

_DSC0057-3.jpg

_DSC0045-2.jpg

_DSC0052-3.jpg

_DSC0037-2.jpg


  1. 2014/11/28(金) 05:30:00|
  2. NIKON D7100
  3. | コメント:4

渋谷区神宮前(1)

少し前ですが、瞬間的に新品が中古との差がないほどの価格になったので満を持して入手。ついでにEFマウントで旧型を使っているSIGMA 17-70mm/F2.8-4もContemporaryとなった新型を入手してみました。

D7100は箱から出して手にとってみてその軽さとつくりに少々驚きました。ミドルクラス機でもいまやこういうつくり方をされるのですね。もう少し重厚感があるのだと思っていましたが (´ω`;) 

まだあまり枚数を撮っていないので偉そうなことは言えませんが、センサーに関してはローパスレスらしい精細さです。ただし私はDPMを使っていますから感動はあまりありません。むしろこの程度? といった感懐です。反対にGXRのA12、α6000などはかなり健闘していることが判りました。

操作性に関してはまだ判断できませんが、マニュアルを見なくとも困ることはありませんでした。背面液晶ははっきりとした見え方で、他社も含めてこのくらいが標準になってほしいところです。

とりあえず神宮前で撮った何枚かを載せます。例によって早朝の撮影。絞り値は開放~F4。SIGMA C 17-70mmは旧型をEFマウントで持っていますが、新型はレンズ構成が異なります。まだ違いはよく判らないですが、色収差もほとんど感じません。ISO AUTOで撮っていますが感度が上がるとノイズを感じるような画像になります。ただし嫌な乗り方ではありません。低速時ではOS(手ブレ補正)の効き具合を明確に感じませんでした。巷間、そのような評価が多いですね。今後はレンズを変えながら撮ってみるつもりです。

NIKON D7100 + SIGMA C 17-70mm/F2.8-4 DC MACRO OS HSM

_DSC0035-2.jpg

_DSC0020-2.jpg

_DSC0042-2.jpg

_DSC0017-2.jpg

_DSC0013-2.jpg


  1. 2014/11/27(木) 09:52:00|
  2. NIKON D7100
  3. | コメント:2

プロフィール

cucchi3143

Author:cucchi3143
前ブログ:改訂新版増補改題◎◎研究序説試論草稿
前々ブログ:ふぁんき~な病人馬鹿一代記

カレンダー

07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

時計

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

LENS

GR・LENS・A12・28mm/F2.5 
SIGMA・LENZ30mm/F2.8 
SIGMA30mm/F2.8EX・DN 
E・PZ16-50mm/F3.5-5.6OSS 
LUMIX・G20mm/F1.7ASPH. 
SIGMA・C17-70mm/F2.8-4DC・MACRO・OS・HSM 
GR・LENS・A12・50mm/F2.5MACRO 
PlanarT*50mm/F1.4AEJ 
E50mm/F1.8OSS 
SMC・PENTAX・DA18-55mm/F3.5-5.6AL・WR 
SIGMA・LENS16.6mm/F4 
SIGMA・Art30mm/F1.4DC・HSM 
SIGMA50mm/F1.4EX・DG・HSM 
E18-55mm/F3.5-5.6OSS 
DT35mm/F1.8SAM 
XF18-55mm・F2.8-4R・LM・OIS 
PlanarT*35mm/F2(G) 
EF50mm/F1.2L・USM 
Elmar90mm/F4(L) 
SIGMA・LENZ50mm/F2.8MACRO 
ULTRON40mm/F2SL 
CANON・LENS85mm/F1.9 
SIGMA・C17-70mm/F2.8-4DC・MACRO・HSM 
SIGMA・17-70mm/F2.8-4DC・MACRO・OS・HSM 
EF50mm/F1.8II 
APO-LANTHAR90mm/F3.5SL 
M.ZUIKO・DIGITAL45mm/F1.8 
EF100mm/F2.8L・MACRO・IS・USM 
SIGMA60mm/F2.8DN 
COLOR・HELIAR75mm/F2.5SL 
AUTO・REVUENON55mm/F1.4 
SIGMA30mm/F1.4EX・DG・HSM 
DistagonT*35mm/F2.8MMJ 
Ai・AF・NIKKOR35mm/F2D 
LEICA・DG・SUMMILUX25mm/F1.4ASPH. 
EBC・FUJINON50mm/F1.4(前期型) 
SMC・PENTAX-F35-80mm/F4-5.6 
DT50mm/F1.8SAM 
SIGMA・LENZ50mm/F2.8MACRO 
Lumaxar80mm/F3.5 
PENTAX・LENS5.0-50mm/F3.2-5.9 
SP・AF17-50mm/F2.8(A16P) 
Planar75mm/F3.5 
YASHINON・DS-M50mm/F1.7 
SMC・PENTAX-A50mm/F1.7 
EF40mm/F2.8STM 
PlanarT*100mm/F2MMG 
PlanarT*45mm/F2(G) 
YASHICA・ML55mm/F2.8MACRO 
HEXANON・AR50mm/F1.7(前期型) 
SMC・PENTAX・DA18-55mm/F3.5-5.6ALII 
SP・AF90mm/F2.8Di・MACRO1:1 
DT18-55mm/F3.5-5.6SAM 
COSINON-S50mm/F2 
Makro-Planar・T*100mm/F2.8AEG 
RIKENON・P55mm/F1.2 
SP・AF17-50mm/F2.8XR・DiIIVC 
D・FA・MACRO100mm/F2.8WR 
NOKTON58mm/F1.4SLII 
SAMYANG35mm/F1.4Aspherical・IF 
XR・RIKENON50mm/F1.7 
SIGMA17-70mm/F2.8-4DC・MACRO・OS・HSM 
ZENZANON・MC75mm/F2.8 
ZENZANON・PS40mm/F4 
AUTO・RIKENON・EE50mm/F1.7 
RICOH・LENS・A16・24-85mm/F3.5-5.5 
Biometar80mm/F2.8(MC?) 
Zunow・Zuminor75mm/F3.5 
LUMIX・G・VARIO14-45mm/F3.5-5.6ASPH.MEGA・O.I.S. 
EF35mm/F2 
Xenar75mm/F3.5 
Makro-PlanarT*60mm/F2.8AEG 
AUTO・REVUENON50mm/F1.9 
NFD50mm/F1.4 
SMC・PENTAX-FA43mm/F1.9Limited 
MC・FLEKTOGON20mm/F2.8 
CULTAGON・electric35mm/F2.8 
SMC・PENTAX-A50mm/F1.4 
SP・AF17-35mm/F2.8-4(A05) 
SAMYANG14mm/F2.8ED・AS・IF・UMC 
SIGMA・ZOOM24-135mm/F2.8-4.5 
SMC・PENTAX-FA35mm/F2AL 
LEICA・DG・MACRO-ELMARIT45mm/F2.8ASPH./MEGA・O.I.S 
HEXANON・AR50mm/F1.7 
Mamiya・N65mm/F4L 
SonnarT*90mm/F2.8(G) 
Super-Takumar50mm/F1.4 
ZUIKO・AUTO-T100mm/F2 
TAMRON・SP・AF28-75mm/F2.8(A09) 
ROKKOR75mm/F3.5 
RICOH・LENS・S10・24-72mm/F2.5-4.4VC 
ZENZANON・PS80mm/F2.8 
EBC・FUJINON55mm/F1.8(前期型) 
ZENZANON・PS180mm/F4.5 
Super-Multi-Coated・BELLOWS-TAKUMAR100mm/F4 
XF14mm/F2.8R 
EF50mm/F1.8STM 
SMC・PENTAX-DA50-200mm/F4-5.6ED 
AUTO・REVUENON50mm/F1.8 
LUMIX・G14mm/F2.5ASPH. 
MC・BIOMETAR80mm/F2.8 
COSINA35-70mm/F3.5-4.8MC・MACRO 
M.ROKKOR40mm/F2 
S-Planar・T*60mm/F2.8AEG 
COLOR-ULTRON50mm/F1.8 
SMC・PENTAX-A・ZOOM35-70mm/F3.5-4.5 
ULTRON40mm/F2SLII 
KONI-OMEGA・HEXANON90mm/F3.5 
TOMIOKA・AUTO・YASHINON55mm/F1.2 
Auto-Topcor58mm/F1.4 
BiogonT*28mm/F2.8(G) 
NOKTON・CLASSIC40mm/F1.4SC 
SIGMA50mm/F2.8MACRO・EX・DG 
PlanarT*50mm/F1.4ZS 
HEXANON85mm/F3.5 
COSINA24mm/F2.8MC・MACRO 
COLOR-YASHINON・DX45mm/F1.7 
SIGMA30mm/F1.4EX・DC・HSM 
EBC・FUJINON55mm/F1.8(後期型) 
CF・Distagon・FLE50mm/F4 
AUTO・YASHINON-DS20mm/F3.3 
C・Biogon・T*21mm/F4.5ZM 
AF-S・NIKKOR24-85mm/F3.5-4.5G・ED・VR 
NIKKOR-T10.5cm/F4(改) 
Biometar80mm/F2.8(SC) 
EF50mm/F1.8 
SUMMICRON50mm/F2(II) 
PORST・COLOR・REFLEX・MC・AUTO50mm/F1.7 
MINOLTA・AF50mm/F1.4(N) 
SMC・PENTAX67・45mm/F4 
ULTRA・WIDE-HELIAR12mm/F5.6Aspherical 
PlanarT*50mm/F1.4(N) 
E16mm/F2.8 
P.ANGENIEUX・PARIS・TYPE・X1・75mm/F3.5 
Planar・80mm/F2.8 
M.ZUIKO・DIGITAL25mm/F1.8 
PYCCAP20mm/F5.6 
W・NIKKOR-C35mm/F2.5 
FD35mm/F2 
NIKKOR-P・C75mm/F2.8 
YASHICA・ML21mm/F3.5 
XR・RIKENON45mm/F2.8 
XF18mm/F2R 
MC-JUPITER-9・85mm/F2 
ZENZANON・PS40mm/F4 
SUPER・WIDE-HELIAR15mm/F4.5ASPHERICAL 
TessarT*45mm/F2.8MMJ・100Jahre 
SUMMICRON-C40mm/F2 
SIGMA50mm/F1.4EX・DG・HSM 
ZENZANON・PS110mm/F4.5MACRO(1:1) 
EF135mm/F2.8SOFTFOCUS 
RICONAR80mm/F3.5 
ARSAT30mm/F3.5 
SEKOR65mm/F6.3 
MINOLTA・AF50mm/F1.7(N) 
TOPCOR50mm/F3.5 
SUMMARON35mm/F3.5 
SMC・PENTAX-M50mm/F1.4 
ZUIKO・MC・AUTO-S50mm/F1.8 
SMC・PENTAX-M100mm/F2.8 
PlanarT*85mm/F1.4AEG 
SIGMA18-50mm/F2.8-4.5DC・OS・HSM 
AUTO・YASHINON・DS-M50mm/F1.4 
SMC・TAKUMAR55mm/F1.8 
SIGMA70mm/F2.8MACRO・EX・DG 
MD・ROKKOR-X45mm/F2 
ZENZANON150mm/F3.5 
XF35mm/F1.4R 
S-M-C・TAKUMAR55mm/F1.8 
ZENZANON・PS80mm/F2.8 
AF-S・NIKKOR・DX・ED18-55mm/F3.5-5.6GII 
Ai・NIKKOR28mm/F2.8S 
M.ZUIKO・DIGITAL・ED14-42mm/F3.5-5.6 
SIGMA 
AUTO・YASHINON-DS50mm/F1.9 
YASHICA・ML50mm/F1.9 
SUPER-KOMURA50mm/F3.5 
NORITAR80mm/F2 
ROKKOR-QF40mm/F1.7 
HEXANON・AR50mm/F1.4 
SMC・PENTAX-A28mm/F2.8 
ZENZANON・PS65mm/F4 
SEKOR65mm/F3.5 
AUTO・YASHINON-DX50mm/F1.7 
G.ZUIKO・AUTO-S55mm/F1.2 
YASHICA・DSB50mm/F1.9 
MINOLTA・AF-ZOOM28-80mm/F3.5-5.6 
COSINA55mm/F1.2MC 
FUJINON55mm/F1.8 
AUTO・GAF50mm/F1.9 
YASHICA・ML50mm/F1.7 
30mm/F2.8 
AUTO-FLEX50mm/F1.7 
LENZ 
SERIES-E100mm/F2.8 
YASHICA・ML50mm/F1.7 
ZUIKO・AUTO-MACRO50mm/F3.5 
AUTO・YASHINON-DX50mm/F1.4 
Distagon25m/F2.8MMJ 
YASHICA・ML50mm/F1.9c 
Vario-SonnarT*40-80mm/F3.5AEG 
XR・RIKENON50mm/F2(前期型) 
XR・RIKENON50mm/F2L 
AUTO・YASHINON50mm/F2 
ZUIKO・AUTO-MACRO50mm/F2 
SUPER-EBC・FUJINON・ZOOM28-56mm/F4.5-7.5 
YASHICA・ML50mm/F2 
PlanarT*50mm/F1.7MMJ 
AF-S・NIKKOR50mm/F1.8G・Special・Edition 
Sonnar100mm/F3.5AEJ 
NIKON・LENS28mm/F3.5 
CANON・TV・LENS50mm/F0.95 
DT18-55mm/F3.5-5.6SAMII 
MACRO・SEKOR60mm/F2.8 
MC・ROKKOR-PF58mm/F1.4 
FD100mm/F2.8S.S.C. 
T-22・75mm/F4.5 
S-PlanarT*60mm/F2.8AEG 
HEXAR35mm/F2 
SMC・PENTAX-DFA50mm/F2.8MACRO 
SP・AF70-300mm/F4-5.6Di・VC・USD 
MINOLTA・AF-ZOOM28-80mm/F4-5.6 
iPhone4S 
Vario-SonnarT*28-80mm/F3.5-5.6 
HEXANON・AR35mm/F2.8 
AUTO・CHINON55mm/F1.7 
CHIYOKO・ROKKOR75mm/F3.5 
NFD135mm/F2.8 
Opton-Tessar75mm/F3.5 
SIGMA17-70mm/F2.8-4DC・MACRO・OS・HSM 
NFD70-210mm/F4 
SIGMA-Z24mm/F2.8 
SUMMILUX50mm/F1.4(II) 
CREATOR35mm/F2 
Auto-Takumar55mm/F1.8 
MINOLTA・AF24-50mm/F4 
PENTAX-M50mm/F1.7 
PENTAX645-A・35mm/F3.5 
SIGMA・APO70-300mm/F4-5.6DG・MACRO 
MINOLTA・AF28-80mm/F3.5-5.6 
ZENZANON-S105mm/F3.5 
SMC・PENTAX-A70-210mm/F4 
MINOLTA・AF35-105mm/F3.5-4.5 
MD・ROKKOR50mm/F1.4 
ZENZANON・MC40mm/F4 
SP・AF17-35mm/F2.8-4Di・LD・ASP 
YASHICA・DSB55mm/F2 
COSINA20mm/F3.8MC 
SIGMA・LENZ30mm/F2.8 
NFD100mm/F2 
F.Zuiko32mm/F1.7 
NFD28mm/F2.8 
MC・ROKKOR-PF50mm/F1.7 
D.Zuiko28mm/F3.5 
F.ZUIKO40mm/F1.7 
EF28-105mm/F3.5-4.5USM 
MC・W.ROKKOR-PF28mm/F2.8 
MC・TELE・ROKKOR-PF100mm/F2.8 
DistagonT*18mm/F4MMG 
Ai・NIKKOR50mm/F1.8S 
Super-Takumar105mm/F2.8 
SUPER-FUJINON8.3mm/F2.8 
G.ZUIKO・AUTO-S50mm/F1.4 
Super-Takumar50mm/F1.4(8枚玉) 
EF-S・18-55mm/F3.5-5.6IS/ 
70mm/F2.8 
MACRO 
M.ZUIKO・DIGITAL14-42mm/F3.5-5.6IIR 
LUMIX・G・X・VARIO・PZ14-42mm/F3.5-5.6ASPH.POWER・O.I. 
EX 
OLYMPUS・BCL-1580 
MIR26B45mm/F3.5 
COLOR-HELIAR105mm/F3.5 
YASHIKOR80mm/F3.5 
DG 
SonnarT*85mm/F2.8AEJ 
LEICA・DG・SUMMILUX25mm・F1.4ASPH. 
EF100mm/F2.8L・MACRO・IS・USM 
Zeiss・Opton・Tessar80mm/F2.8 
RICOH・LENS・A16・24-85mm/F3.5-5.5  
EF28mm/F2.8 
YASUHARA・MADOKA7.3mm・F4 
PENTAX-A645ZOOM80-160mm/F4.5 
・POWER・O.I.S. 
LUMIX・G・X・VARIO・PZ14-42mm/F3.5-5.6ASPH. 
ZENZANON・PE75mm/F2.8 
Auto-Cintar55mm/F1.7 
XR・RIKENON・ZOOM35-70mm/F3.5MACRO 
AUTO・CHINON50mm/F1.9 
SMC・PENTAX・DA18-55mm/F3.5-5.6AL 
ZUIKO・AUTO-MACRO90mm/F2 
Ai・NIKKOR85mm/F1.4S 
Tokina・SD70-210mm/F4-5.6 
OSAWA・MC28-50mm/F3.5-4.5 
AUTO・YASHINON-DX50mm/F2 
CANON・LENS40mm/F1.7 
PlanarT*50mm/F1.4ZF 
NIKKOR-H・C75mm/F2.8 
SP・AF90mm/F2.8MACRO1:1(172E) 
SMC・PENTAX-M100mm/F2.8 
EBC・FUJINON・SW65mm/F5.6 
STM 
NOKTON・CLASSIC40mm/F1.4MC 
Sonnar85mm/F2.8AEJ 
MINOLTA・AF50mm/F1.4(I) 
COSINA70-210mm/F4・MC・MACRO 
YASHICA・ML・ZOOM35-105mm/F3.5-4.5 
SIGMA50mm/F2.8MACRO・EX 
SMC・PENTAX-M120mm/F2.8 
XF18-55mm/F2.8-4R 

CAMERA

ROLLEIFLEX 2.8A (1)
ROLLEIFLEX 2.8C (4)
ROLLEIFLEX 3.5F (11)
ROLLEIFLEX AUTOMAT (6)
ROLLEICORD IV (1)
ROLLEICORD Vb (3)
MINOLTA AUTOCORD (7)
KONIFLEX (5)
YASHICAFLEX (2)
YASHICA MAT (12)
RICOHFLEX NEW DIA (3)
SEMFLEX (4)
LUBITEL 166B (2)
HASSELBLAD 500C/M (4)
BRONICA EC (22)
BRONICA SQ-A (20)
BRONICA SQ-Am (3)
PENTACON SIX TL (4)
NORITA66 (3)
MAMIYA C220 (3)
MINE SIX IIF (8)
PENTAX6X7 (4)
MAMIYA 7II (6)
KONICA PRESS (5)
FUJI GSW690 (1)
MAMIYA PRESS SUPER 23 (3)
BESSAII (1)
BRONICA ETR-Si (1)
CANON New F-1 (17)
CANON A-1 (2)
CANON EOS5 (8)
CANON EOS55 (1)
CANON EOS Kiss III L (2)
CANON CANONET QL17 (1)
NIKON F3HP (1)
NIKON EM (1)
NIKON AF600 (2)
PENTAX KX (5)
PENTAX MX (5)
PENTAX ME (1)
PENTAX ME SUPER (8)
MINOLTA XG-S (2)
MINOLTA New X-700 (8)
MINOLTA α-7 (10)
MINOLTA α-507Si (2)
MINOLTA α-SWEET (2)
MINOLTA Hi-MATIC E (3)
CONTAX RTS (2)
CONTAX RTSII (4)
CONTAX RX (5)
CONTAX N1 (6)
CONTAX G1 (9)
OLYMPUS SIX RIIB (1)
OLYMPUS OM-4 (4)
OLYMPUS OM-2SP (7)
OLYMPUS OM10 (1)
OLYMPUS 35DC (1)
OLYMPUS PEN EE2 (1)
OLYMPUS PEN EED (1)
YASHICA ELECTRO 35 GTN (4)
VOIGHTLÄNDER BESSA R (2)
VOIGHTLÄNDER BESSA R3A (1)
KONICA FTA (2)
KONICA HEXAR (2)
FUJI TIARA ZOOM (2)
FUJI FinePix4500 (1)
PENTAX K10D (13)
PENTAX K-5 (180)
PENTAX K-5 IIs (13)
PENTAX K-3 (15)
PENTAX Optio RZ10 (12)
SONY α300 (22)
SONY α350 (6)
SONY α550 (10)
SONY α33 (8)
SONY α77 (4)
SONY NEX-5 (120)
SONY NEX-5N (184)
SONY α6000 (110)
PANASONIC LUMIX GF2 (14)
PANASONIC LUMIX GX1 (15)
PANASONIC LUMIX GX7 (9)
OLYMPUS E-PL5 (74)
OLYMPUS OM-D EM-5 (4)
RICOH GXR (113)
RICOH GXR MOUNT A12 (17)
FUJI X-E1 (26)
FUJI X-E2 (7)
FUJI X-A1 (3)
FUJI X-M1 (5)
SIGMA SD15 (24)
SIGMA DP1x (25)
SIGMA DP2 Merrill (61)
SIGMA DP3 Merrill (31)
NIKON D200 (12)
NIKON D7100 (30)
NIKON D810 (4)
CANON EOS 40D (11)
CANON EOS 50D (49)
CANON EOS 60D (2)
CANON EOS 7D (28)
CANON EOS 5D MarkII (300)
iPhone 4S (3)
iPhone 6 (5)
未分類 (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。