続改訂新版増補改題◎◎研究序説試論草稿

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鳥越~小島~元浅草(2)

NEX-5 + Planar T* 35mm/F2(G)

DSC05486.jpg

DSC05493.jpg

DSC05494.jpg

DSC05497.jpg

スポンサーサイト
  1. 2012/09/30(日) 07:00:00|
  2. SONY NEX-5
  3. | コメント:0

鳥越~小島~元浅草(1)

NEX-5 + Planar T* 35mm/F2(G)

DSC05488.jpg

DSC05483.jpg

DSC05485.jpg

DSC05490.jpg

  1. 2012/09/29(土) 07:00:00|
  2. SONY NEX-5
  3. | コメント:0

恵比寿ガーデンプレイス

NEX-5 + Planar T* 35mm/F2(G)

DSC05478_1.jpg
  1. 2012/09/28(金) 07:00:00|
  2. SONY NEX-5
  3. | コメント:0

東京都写真美術館(4)

NEX-5 + Planar T* 35mm/F2(G)

DSC05459.jpg


  1. 2012/09/27(木) 07:00:00|
  2. SONY NEX-5
  3. | コメント:0

東京都写真美術館(3)

NEX-5 + Planar T* 35mm/F2(G)

DSC05472.jpg
  1. 2012/09/26(水) 07:00:00|
  2. SONY NEX-5
  3. | コメント:0

東京都写真美術館(2)

NEX-5 + Planar T* 35mm/F2(G)

DSC05455_1.jpg


  1. 2012/09/25(火) 09:24:28|
  2. SONY NEX-5
  3. | コメント:0

東京都写真美術館(1)

NEX-5 + Planar T* 35mm/F2(G)

DSC05467.jpg

  1. 2012/09/24(月) 10:14:19|
  2. SONY NEX-5
  3. | コメント:0

吉祥寺(4)

NEX-5 + Planar T* 35mm/F2(G)

DSC05288.jpg

DSC05304_1.jpg

  1. 2012/09/23(日) 07:00:00|
  2. SONY NEX-5
  3. | コメント:0

吉祥寺(3)

開放での後ボケはうるさいうえに綺麗ではないですね。また手放すか・・・(-_-;)  (。☆\(▼▼;)

NEX-5 + Planar T* 35mm/F2(G)

DSC05277.jpg

DSC05280.jpg

DSC05269.jpg
  1. 2012/09/22(土) 07:00:00|
  2. SONY NEX-5
  3. | コメント:0

吉祥寺(2)

そういえば数カ月前にCONTAX G2を手放したのに、先日また入手したのでした。こちらも5度目くらいです。G1で十分だからと決断して処分しながら、現物を見ると・・・ね (-_-;)

NEX-5 + Planar T* 35mm/F2(G)

DSC05261.jpg

DSC05262.jpg

DSC05266.jpg
  1. 2012/09/21(金) 07:00:00|
  2. SONY NEX-5
  3. | コメント:0

吉祥寺(1)

5D MKIIの購入資金捻出で手放したP35/2(G)。また入手。3度目・・・(; ̄ー ̄川

いま手元にあるP45/2(G)も再入手したものですし、B28/2.8(G)に至っては3カ月くらい前に処分しながら、つい先日またまた入手。4度目です。もはや質屋に預けているかのようで・・・(-_-;)

ボディはNEX-5NではなくNEX-5。こちらはまだ手元に置いてあるのがなんとも(笑)

NEX-5 + Planar T* 35mm/F2(G)

DSC05226.jpg

DSC05229.jpg

DSC05232.jpg

DSC05233.jpg

  1. 2012/09/20(木) 10:53:47|
  2. SONY NEX-5
  3. | コメント:0

神代植物公園(2)

photokina 2012への出品も出揃いました。結局、ボディに関してはぜひとも使いたいという機種はなかったです。レンズも同様。

かろうじて「お~!」と思わせたのがSIGMA 35mm F1.4 DG HSM。USB DOCKでの合焦位置調整は画期的です。しかしそういう機能を用意しないといけないほどピントのズレがあるのか?(^◇^;) かつ色収差も解消されているか要チェックです。

そして昨日飛び込んできたニュースがハッセルのEマウント機。しかし5000ユーロ前後(6500ドル前後)という価格、外装だけハッセルで中身はNEXと同様であれば「無茶だなあ」(-_-;) Aマウント機も出るみたいですよ。

MINOLTA AUTOCORD RA CHIYOKO ROKKOR 75mm/F3.5 400TMY-2

7_20120919082825.jpg

6_20120919082824.jpg

8_20120919082824.jpg

  1. 2012/09/19(水) 09:15:33|
  2. MINOLTA AUTOCORD
  3. | コメント:4

神代植物公園(1)

今回、突然何台かのTLRで撮ることになったのですが、発端はこのAUTOCORDにあります。テイクレンズはあまりよい状態ではないのですが、撮ってみるとまるで影響なし。かつ緻密な描写でした。

AUTOCORD RAは巻き上げギア交換、アパチャーマスク装着で4X4cm・4X5cmでの撮影が可能なモデルです。ROLLEICORD Vが135フィルムの装填ができたのと同様です。フィルムがまだ高価な時代の機構ですね。撮影機はオリジナルの6X6状態。

AUTOCORDは持ち出すたびにその撮影結果にうならされる機種です。マミヤCではこうはいきません(-_-;)

MINOLTA AUTOCORD RA CHIYOKO ROKKOR 75mm/F3.5 400TMY-2

4_20120918081216.jpg

3_20120918081216.jpg

2_20120918081217.jpg

  1. 2012/09/18(火) 08:14:17|
  2. MINOLTA AUTOCORD
  3. | コメント:0

三宝寺池(2)

4年ぶりで持ち出したYASHICAFLEX。ハッセルもそうでしたが、最近はTLRも使っていなかったことが判明。

3枚玉でも非常に優秀な写りをします。近接で開けば背景が流れますが、絞ればテッサー・タイプと遜色ない写りです。

最後の写真は左上に太陽を入れてみました。盛大なフレアですが、実はフードは装着しています。フィルムボックス内にはバッフル板が装着されていてこの状態ですので、コーティングの問題が大きいのでしょう。

似たような描写をするものにマミヤC用のSEKOR 55mm/F4.5(前期型)があります。コーティングに関しては時代的な制約もありますね。できるだけ逆光は避けたほうがよさそうです。

YASHICAFLEX YASHIKOR 80mm/F3.5 400TMY-2

11_20120916223213.jpg

3_20120916223213.jpg

5_20120916223212.jpg

10_20120916223212.jpg

  1. 2012/09/17(月) 07:00:04|
  2. YASHICAFLEX
  3. | コメント:0

三宝寺池(1)

この間、中判機の撮影で数回通った石神井公園の三宝寺池。ふだんはあまり足を運びませんので、新鮮な光景と出会えています。ただし一通り巡ってみると撮影ポイントは限られてきますね。あとは光と遭遇できるかどうか。

CF D50/4 FLEですが、いずれの写真でもフローティング環で距離設定をしています。ただし引いたシーン、絞り込んでいるとその効果は判りにくいです。やはり近接時に力を発揮するレンズです。

HASSELBLAD 500C/M + CF Distagon FLE 50mm/F4 400TMY-2

17_20120916084122.jpg

21_20120916084121.jpg

22_20120916084121.jpg

  1. 2012/09/16(日) 08:54:41|
  2. HASSELBLAD 500C/M
  3. | コメント:0

池淵史跡公園

昨日、銀座でSONYのα99、NIKONのD600を触ってきました。前者はフルサイズのフラッグシップ、かたや後者はフルサイズのエントリー機ですが、どちらもよくできているという印象です。

α99はEVFも見やすかったですね。以前、α33で撮っていたときにファインダーの明るさと撮影画像の明るさの落差にとまどうことが多かったですが、α99ではそこまで大きな差は感じませんでした。ボディ剛性もあるし、シャッターレスポンスも悪くないですね。高感度もそこそこ期待できそうな印象です。唯一気になったのが書き込み時間。RAWで連写して背面液晶で再生させると待たされます。JPEGでも書き込みランプの点灯時間が気になりました。

かたやNIKONのD600。小型で軽量ですね。隣に置いてあるD800、D4と持ち較べるとよく判ります。センサーサイズは24MピクセルなのでD800の36Mピクセルよりはデータも扱いやすく現実的です。シャッターは高速が1/4000secと抑えられていることが残念ですが、エントリー機の位置づけからするとやむを得ないでしょう。D600、D800、D4と順番にシャッターを切りましたが、シャッターユニットの造りには差を感じます。それでも使い倒すくらいの位置づけであれば十分魅力のある商品だと思えます。


こうした魅力のある商品が出てくるなかで、あえてフィルムで撮る・・・それもまたよし (; ̄ー ̄川

HASSELBLAD 500C/M + CF Distagon FLE 50mm/F4 400TMY-2

16_20120914235650.jpg

15_20120914235651.jpg

続きを読む
  1. 2012/09/15(土) 08:47:59|
  2. HASSELBLAD 500C/M
  3. | コメント:4

道場寺(1)

練馬区石神井台にある曹洞宗寺院。豊島山。豊島氏の菩提寺です。


荻窪八幡神社で記事にしたCF D50/4 FLE。このときは絞り込んでいますが、引き気味のシーンではこのレンズの優位性も判りにくく、同じ6X6のブロニカPSレンズとの差は感じにくいです。

HASSELBLAD 500C/M + CF Distagon FLE 50mm/F4 400TMY-2

8_20120914075856.jpg

10_20120914075855.jpg

11_20120914081627.jpg

  1. 2012/09/14(金) 08:09:01|
  2. HASSELBLAD 500C/M
  3. | コメント:0

荒川(笹目橋)(2)

SILKYPIXでモノクロ超軟調現像処理。

SONY NEX-5N + SIGMA 30mm/F2.8 EX DN

DSC03491.jpg

  1. 2012/09/13(木) 07:00:00|
  2. SONY NEX-5N
  3. | コメント:0

荒川(秋ヶ瀬橋)

往路。1枚目のところは25年前に一度だけ自転車で出かけたことがあります。当時はマイカーを持っていませんでした。

河川敷で稲作が行われているのですね。早稲米でしょうか。最後の写真は支流の鴨川。4月に撮っています。

SONY NEX-5N + SIGMA 30mm/F2.8 EX DN

DSC03483.jpg

DSC03485.jpg

DSC03486.jpg

  1. 2012/09/12(水) 10:03:57|
  2. SONY NEX-5N
  3. | コメント:2

黒目川(岡橋)

往路での撮影。東武東上線朝霞台駅、JR北朝霞駅から東へ600mくらいのところです。

黒目川は新河岸川の支流で、「小平霊園内の「さいかち窪」に源を発し、東久留米市、埼玉県新座市、朝霞市を流れ朝霞市大字根岸で新河岸川へ合流する」とWikipediaにはあります。

以前、川越街道~水道道路~小金井街道というルートをよく利用していましたが、小金井街道に入ってすぐに川を越えていたのを記憶します。あのあたりが黒目川の上流だったようです。地図で見ると少し西の小平霊園から流れは始まっています。

多摩川水系は割と理解しているのですが、荒川水系は理解が浅いです。自転車走行では上り勾配を回避することが重要なポイントですが、実際に走行してみないと状況が掴めないですね。

SONY NEX-5N + SIGMA 30mm/F2.8 EX DN

DSC03475.jpg

  1. 2012/09/11(火) 08:13:56|
  2. SONY NEX-5N
  3. | コメント:0

荒川(笹目橋)(1)

昨日の夕方。データでは17:20とあります。

月に一度の西浦和行きですが、荒川越えはこれまで3つのコースを試しています。幸魂大橋、笹目橋、そして秋ヶ瀬橋。勾配の緩いコースは笹目橋経由ですね。昨日は和光~朝霞~志木と走り秋ヶ瀬橋を越えましたが、往路はよいものの帰路は厳しそうでした。

結局、帰路は新大宮バイパス~笹目橋~笹目通り~環八というルートをとりました。笹目橋を渡り三園浄水場前から和光陸橋までが上りの勾配ですが、外環測道の勾配に較べれば緩やかです。

地図で見ると高島平~下赤塚~平和台を経て環八に抜けるルート、同様に練馬を経て環七に抜けるルートもあり、どうも東に抜けたほうが勾配を回避できる可能性もありそうで、いずれ試してみようと思います。

SONY NEX-5N + SIGMA 30mm/F2.8 EX DN

DSC03492.jpg


  1. 2012/09/10(月) 07:40:22|
  2. SONY NEX-5N
  3. | コメント:0

荻窪八幡神社

少し前に少難ありで安価に入手したCF D50 FLE。市価の1/3くらいでした。ダメージは実際の撮影には影響しないことが判明。

普通のCFレンズと異なるのはフローティング機構があること。もちろん測距してからフローティング環の距離合わせをしなければいけないのですが、近接時の描写は秀でています。試写してから手放そうと思ったのですが凄く悩んでいます (; ̄ー ̄川

※今回ハッセルのカテゴリーを新規作成したのですが、最近はまったく撮っていませんでした。

HASSELBLAD 500C/M + CF Distagon FLE 50mm/F4 400TMY-2

1_20120908223407.jpg

2_20120908223407.jpg

  1. 2012/09/09(日) 09:12:00|
  2. HASSELBLAD 500C/M
  3. | コメント:2

巣鴨(2)

SONY NEX-5N + E18-55mm/F3.5-5.6 OSS

DSC03276_20120908074440.jpg

続きを読む
  1. 2012/09/08(土) 08:14:47|
  2. SONY NEX-5N
  3. | コメント:2

巣鴨(1)

E18-55mmですが、少し前に銀鏡筒を処分し日本製の黒鏡筒を入手。

タイ洪水の影響から一時期日本で生産されていましたが、いまはタイ製に戻っているようです。写りは変わりません。凡庸なレンズです。

IMG_5640.jpg

で、明日は巣鴨行きの日。

SONY NEX-5N + E18-55mm/F3.5-5.6 OSS

DSC03284.jpg

  1. 2012/09/07(金) 10:19:19|
  2. SONY NEX-5N
  3. | コメント:0

銀座(4)

Eかm4/3になりますが、やはりこのレンズはお薦めです。この価格帯で続々と新レンズが出てくれると嬉しいのですが、そうは問屋が・・・(; ̄ー ̄川 

SONY NEX-5N + SIGMA 30mm/F2.8 EX DN

DSC01397.jpg


  1. 2012/09/06(木) 10:33:49|
  2. SONY NEX-5N
  3. | コメント:0

銀座(3)

ホテル西洋銀座。いまだにセゾンの臭いが鼻につくのは私だけ? 2013年5月31日をもって営業終了、閉館です。銀座湯はここの東側を入ったところにあります。

SONY NEX-5N + SIGMA 30mm/F2.8 EX DN

DSC01491.jpg


  1. 2012/09/05(水) 08:03:30|
  2. SONY NEX-5N
  3. | コメント:0

丸の内2丁目(2)

先日のSIGMA 50mm/F2.8 MACRO EX DGでの画像に納得できないので、古いデータを引っ張り出して現像してみました。

まあマクロは万能ではありませんし、画角・絞り値の違いもあるので較べること自体がナンセンスでしょうが、結論からするとやはりDP2 Merrillが欲しくなったということです (; ̄ー ̄川

※でも高感度はせいぜいISO400までしか納得できないので、入手しても手放すことになるのが見えています(-_-;)

SONY NEX-5N + SIGMA 30mm/F2.8 EX DN

DSC01518_1.jpg

  1. 2012/09/04(火) 10:37:47|
  2. SONY NEX-5N
  3. | コメント:0

銀座(2)

CANON EOS 5D MarkII + SIGMA 50mm/F2.8 MACRO EX DG

IMG_5310.jpg

  1. 2012/09/03(月) 08:49:52|
  2. CANON EOS 5D MarkII
  3. | コメント:0

銀座(1)

銀座湯で浸かる直前の写真(笑)

この店舗は長らくクローズされたままでしたが、テナントが入ったかリニューアルなのか、足場が組まれ、内装工事が施工されていました。解体ではなさそうでしたので新店舗に期待しましょう。


RAW画像をDPP、SILKYPIXで現像しましたが、結果は微妙に異なりました。まあ、何となくSILKIPIXのほうを採用。

CANON EOS 5D MarkII + SIGMA 50mm/F2.8 MACRO EX DG

IMG_5405_1.jpg

  1. 2012/09/02(日) 10:49:55|
  2. CANON EOS 5D MarkII
  3. | コメント:0

丸の内2丁目(1)

8月はフィルムでの撮影に精を出したのですが、数えてみると120で29本、135で1本撮影していました。最近ではかなり頑張ったかなという感があります。

仮に現像料が1本500円だとすると30本では約15,000円が必要です。フィルムは値上げ前に購入しているとはいえ1本290円。合計で約23,700円。カラーネガ、リバーサルですとより高価になります。

私の場合は自家処理をしているのでコストは抑えられているわけですが、ランニングコストはデジタル撮影と真逆のベクトルにありますので、フィルム市場が縮小していくのはやむを得ないところでしょうか。

いまのところフィルムのストックはかなりあるのであまり気にせず淡々と撮ります。



今日の写真のようにデジタルでのモノクロ処理が自分の撮影でも主流になるのか?

このレンズは結構前に入手しておきながらも、まともに撮ったのは初めてでした(-_-;) 7月下旬の撮影です。

CANON EOS 5D MarkII + SIGMA 50mm/F2.8 MACRO EX DG

IMG_5438.jpg

  1. 2012/09/01(土) 10:09:05|
  2. CANON EOS 5D MarkII
  3. | コメント:8

プロフィール

cucchi3143

Author:cucchi3143
前ブログ:改訂新版増補改題◎◎研究序説試論草稿
前々ブログ:ふぁんき~な病人馬鹿一代記

カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

時計

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

LENS

GR・LENS・A12・28mm/F2.5 
SIGMA・LENZ30mm/F2.8 
SIGMA30mm/F2.8EX・DN 
E・PZ16-50mm/F3.5-5.6OSS 
LUMIX・G20mm/F1.7ASPH. 
SIGMA・C17-70mm/F2.8-4DC・MACRO・OS・HSM 
GR・LENS・A12・50mm/F2.5MACRO 
PlanarT*50mm/F1.4AEJ 
E50mm/F1.8OSS 
SMC・PENTAX・DA18-55mm/F3.5-5.6AL・WR 
SIGMA・LENS16.6mm/F4 
SIGMA・Art30mm/F1.4DC・HSM 
SIGMA50mm/F1.4EX・DG・HSM 
E18-55mm/F3.5-5.6OSS 
DT35mm/F1.8SAM 
XF18-55mm・F2.8-4R・LM・OIS 
PlanarT*35mm/F2(G) 
EF50mm/F1.2L・USM 
Elmar90mm/F4(L) 
SIGMA・LENZ50mm/F2.8MACRO 
ULTRON40mm/F2SL 
CANON・LENS85mm/F1.9 
SIGMA・C17-70mm/F2.8-4DC・MACRO・HSM 
SIGMA・17-70mm/F2.8-4DC・MACRO・OS・HSM 
EF50mm/F1.8II 
APO-LANTHAR90mm/F3.5SL 
M.ZUIKO・DIGITAL45mm/F1.8 
EF100mm/F2.8L・MACRO・IS・USM 
SIGMA60mm/F2.8DN 
COLOR・HELIAR75mm/F2.5SL 
AUTO・REVUENON55mm/F1.4 
SIGMA30mm/F1.4EX・DG・HSM 
DistagonT*35mm/F2.8MMJ 
Ai・AF・NIKKOR35mm/F2D 
LEICA・DG・SUMMILUX25mm/F1.4ASPH. 
EBC・FUJINON50mm/F1.4(前期型) 
SMC・PENTAX-F35-80mm/F4-5.6 
DT50mm/F1.8SAM 
SIGMA・LENZ50mm/F2.8MACRO 
Lumaxar80mm/F3.5 
PENTAX・LENS5.0-50mm/F3.2-5.9 
SP・AF17-50mm/F2.8(A16P) 
Planar75mm/F3.5 
YASHINON・DS-M50mm/F1.7 
SMC・PENTAX-A50mm/F1.7 
EF40mm/F2.8STM 
PlanarT*100mm/F2MMG 
PlanarT*45mm/F2(G) 
YASHICA・ML55mm/F2.8MACRO 
HEXANON・AR50mm/F1.7(前期型) 
SMC・PENTAX・DA18-55mm/F3.5-5.6ALII 
SP・AF90mm/F2.8Di・MACRO1:1 
DT18-55mm/F3.5-5.6SAM 
COSINON-S50mm/F2 
Makro-Planar・T*100mm/F2.8AEG 
RIKENON・P55mm/F1.2 
SP・AF17-50mm/F2.8XR・DiIIVC 
D・FA・MACRO100mm/F2.8WR 
NOKTON58mm/F1.4SLII 
SAMYANG35mm/F1.4Aspherical・IF 
XR・RIKENON50mm/F1.7 
SIGMA17-70mm/F2.8-4DC・MACRO・OS・HSM 
ZENZANON・MC75mm/F2.8 
ZENZANON・PS40mm/F4 
AUTO・RIKENON・EE50mm/F1.7 
RICOH・LENS・A16・24-85mm/F3.5-5.5 
Biometar80mm/F2.8(MC?) 
Zunow・Zuminor75mm/F3.5 
LUMIX・G・VARIO14-45mm/F3.5-5.6ASPH.MEGA・O.I.S. 
EF35mm/F2 
Xenar75mm/F3.5 
Makro-PlanarT*60mm/F2.8AEG 
AUTO・REVUENON50mm/F1.9 
NFD50mm/F1.4 
SMC・PENTAX-FA43mm/F1.9Limited 
MC・FLEKTOGON20mm/F2.8 
CULTAGON・electric35mm/F2.8 
SMC・PENTAX-A50mm/F1.4 
SP・AF17-35mm/F2.8-4(A05) 
SAMYANG14mm/F2.8ED・AS・IF・UMC 
SIGMA・ZOOM24-135mm/F2.8-4.5 
SMC・PENTAX-FA35mm/F2AL 
LEICA・DG・MACRO-ELMARIT45mm/F2.8ASPH./MEGA・O.I.S 
HEXANON・AR50mm/F1.7 
Mamiya・N65mm/F4L 
SonnarT*90mm/F2.8(G) 
Super-Takumar50mm/F1.4 
ZUIKO・AUTO-T100mm/F2 
TAMRON・SP・AF28-75mm/F2.8(A09) 
ROKKOR75mm/F3.5 
RICOH・LENS・S10・24-72mm/F2.5-4.4VC 
ZENZANON・PS80mm/F2.8 
EBC・FUJINON55mm/F1.8(前期型) 
ZENZANON・PS180mm/F4.5 
Super-Multi-Coated・BELLOWS-TAKUMAR100mm/F4 
XF14mm/F2.8R 
EF50mm/F1.8STM 
SMC・PENTAX-DA50-200mm/F4-5.6ED 
AUTO・REVUENON50mm/F1.8 
LUMIX・G14mm/F2.5ASPH. 
MC・BIOMETAR80mm/F2.8 
COSINA35-70mm/F3.5-4.8MC・MACRO 
M.ROKKOR40mm/F2 
S-Planar・T*60mm/F2.8AEG 
COLOR-ULTRON50mm/F1.8 
SMC・PENTAX-A・ZOOM35-70mm/F3.5-4.5 
ULTRON40mm/F2SLII 
KONI-OMEGA・HEXANON90mm/F3.5 
TOMIOKA・AUTO・YASHINON55mm/F1.2 
Auto-Topcor58mm/F1.4 
BiogonT*28mm/F2.8(G) 
NOKTON・CLASSIC40mm/F1.4SC 
SIGMA50mm/F2.8MACRO・EX・DG 
PlanarT*50mm/F1.4ZS 
HEXANON85mm/F3.5 
COSINA24mm/F2.8MC・MACRO 
COLOR-YASHINON・DX45mm/F1.7 
SIGMA30mm/F1.4EX・DC・HSM 
EBC・FUJINON55mm/F1.8(後期型) 
CF・Distagon・FLE50mm/F4 
AUTO・YASHINON-DS20mm/F3.3 
C・Biogon・T*21mm/F4.5ZM 
AF-S・NIKKOR24-85mm/F3.5-4.5G・ED・VR 
NIKKOR-T10.5cm/F4(改) 
Biometar80mm/F2.8(SC) 
EF50mm/F1.8 
SUMMICRON50mm/F2(II) 
PORST・COLOR・REFLEX・MC・AUTO50mm/F1.7 
MINOLTA・AF50mm/F1.4(N) 
SMC・PENTAX67・45mm/F4 
ULTRA・WIDE-HELIAR12mm/F5.6Aspherical 
PlanarT*50mm/F1.4(N) 
E16mm/F2.8 
P.ANGENIEUX・PARIS・TYPE・X1・75mm/F3.5 
Planar・80mm/F2.8 
M.ZUIKO・DIGITAL25mm/F1.8 
PYCCAP20mm/F5.6 
W・NIKKOR-C35mm/F2.5 
FD35mm/F2 
NIKKOR-P・C75mm/F2.8 
YASHICA・ML21mm/F3.5 
XR・RIKENON45mm/F2.8 
XF18mm/F2R 
MC-JUPITER-9・85mm/F2 
ZENZANON・PS40mm/F4 
SUPER・WIDE-HELIAR15mm/F4.5ASPHERICAL 
TessarT*45mm/F2.8MMJ・100Jahre 
SUMMICRON-C40mm/F2 
SIGMA50mm/F1.4EX・DG・HSM 
ZENZANON・PS110mm/F4.5MACRO(1:1) 
EF135mm/F2.8SOFTFOCUS 
RICONAR80mm/F3.5 
ARSAT30mm/F3.5 
SEKOR65mm/F6.3 
MINOLTA・AF50mm/F1.7(N) 
TOPCOR50mm/F3.5 
SUMMARON35mm/F3.5 
SMC・PENTAX-M50mm/F1.4 
ZUIKO・MC・AUTO-S50mm/F1.8 
SMC・PENTAX-M100mm/F2.8 
PlanarT*85mm/F1.4AEG 
SIGMA18-50mm/F2.8-4.5DC・OS・HSM 
AUTO・YASHINON・DS-M50mm/F1.4 
SMC・TAKUMAR55mm/F1.8 
SIGMA70mm/F2.8MACRO・EX・DG 
MD・ROKKOR-X45mm/F2 
ZENZANON150mm/F3.5 
XF35mm/F1.4R 
S-M-C・TAKUMAR55mm/F1.8 
ZENZANON・PS80mm/F2.8 
AF-S・NIKKOR・DX・ED18-55mm/F3.5-5.6GII 
Ai・NIKKOR28mm/F2.8S 
M.ZUIKO・DIGITAL・ED14-42mm/F3.5-5.6 
SIGMA 
AUTO・YASHINON-DS50mm/F1.9 
YASHICA・ML50mm/F1.9 
SUPER-KOMURA50mm/F3.5 
NORITAR80mm/F2 
ROKKOR-QF40mm/F1.7 
HEXANON・AR50mm/F1.4 
SMC・PENTAX-A28mm/F2.8 
ZENZANON・PS65mm/F4 
SEKOR65mm/F3.5 
AUTO・YASHINON-DX50mm/F1.7 
G.ZUIKO・AUTO-S55mm/F1.2 
YASHICA・DSB50mm/F1.9 
MINOLTA・AF-ZOOM28-80mm/F3.5-5.6 
COSINA55mm/F1.2MC 
FUJINON55mm/F1.8 
AUTO・GAF50mm/F1.9 
YASHICA・ML50mm/F1.7 
30mm/F2.8 
AUTO-FLEX50mm/F1.7 
LENZ 
SERIES-E100mm/F2.8 
YASHICA・ML50mm/F1.7 
ZUIKO・AUTO-MACRO50mm/F3.5 
AUTO・YASHINON-DX50mm/F1.4 
Distagon25m/F2.8MMJ 
YASHICA・ML50mm/F1.9c 
Vario-SonnarT*40-80mm/F3.5AEG 
XR・RIKENON50mm/F2(前期型) 
XR・RIKENON50mm/F2L 
AUTO・YASHINON50mm/F2 
ZUIKO・AUTO-MACRO50mm/F2 
SUPER-EBC・FUJINON・ZOOM28-56mm/F4.5-7.5 
YASHICA・ML50mm/F2 
PlanarT*50mm/F1.7MMJ 
AF-S・NIKKOR50mm/F1.8G・Special・Edition 
Sonnar100mm/F3.5AEJ 
NIKON・LENS28mm/F3.5 
CANON・TV・LENS50mm/F0.95 
DT18-55mm/F3.5-5.6SAMII 
MACRO・SEKOR60mm/F2.8 
MC・ROKKOR-PF58mm/F1.4 
FD100mm/F2.8S.S.C. 
T-22・75mm/F4.5 
S-PlanarT*60mm/F2.8AEG 
HEXAR35mm/F2 
SMC・PENTAX-DFA50mm/F2.8MACRO 
SP・AF70-300mm/F4-5.6Di・VC・USD 
MINOLTA・AF-ZOOM28-80mm/F4-5.6 
iPhone4S 
Vario-SonnarT*28-80mm/F3.5-5.6 
HEXANON・AR35mm/F2.8 
AUTO・CHINON55mm/F1.7 
CHIYOKO・ROKKOR75mm/F3.5 
NFD135mm/F2.8 
Opton-Tessar75mm/F3.5 
SIGMA17-70mm/F2.8-4DC・MACRO・OS・HSM 
NFD70-210mm/F4 
SIGMA-Z24mm/F2.8 
SUMMILUX50mm/F1.4(II) 
CREATOR35mm/F2 
Auto-Takumar55mm/F1.8 
MINOLTA・AF24-50mm/F4 
PENTAX-M50mm/F1.7 
PENTAX645-A・35mm/F3.5 
SIGMA・APO70-300mm/F4-5.6DG・MACRO 
MINOLTA・AF28-80mm/F3.5-5.6 
ZENZANON-S105mm/F3.5 
SMC・PENTAX-A70-210mm/F4 
MINOLTA・AF35-105mm/F3.5-4.5 
MD・ROKKOR50mm/F1.4 
ZENZANON・MC40mm/F4 
SP・AF17-35mm/F2.8-4Di・LD・ASP 
YASHICA・DSB55mm/F2 
COSINA20mm/F3.8MC 
SIGMA・LENZ30mm/F2.8 
NFD100mm/F2 
F.Zuiko32mm/F1.7 
NFD28mm/F2.8 
MC・ROKKOR-PF50mm/F1.7 
D.Zuiko28mm/F3.5 
F.ZUIKO40mm/F1.7 
EF28-105mm/F3.5-4.5USM 
MC・W.ROKKOR-PF28mm/F2.8 
MC・TELE・ROKKOR-PF100mm/F2.8 
DistagonT*18mm/F4MMG 
Ai・NIKKOR50mm/F1.8S 
Super-Takumar105mm/F2.8 
SUPER-FUJINON8.3mm/F2.8 
G.ZUIKO・AUTO-S50mm/F1.4 
Super-Takumar50mm/F1.4(8枚玉) 
EF-S・18-55mm/F3.5-5.6IS/ 
70mm/F2.8 
MACRO 
M.ZUIKO・DIGITAL14-42mm/F3.5-5.6IIR 
LUMIX・G・X・VARIO・PZ14-42mm/F3.5-5.6ASPH.POWER・O.I. 
EX 
OLYMPUS・BCL-1580 
MIR26B45mm/F3.5 
COLOR-HELIAR105mm/F3.5 
YASHIKOR80mm/F3.5 
DG 
SonnarT*85mm/F2.8AEJ 
LEICA・DG・SUMMILUX25mm・F1.4ASPH. 
EF100mm/F2.8L・MACRO・IS・USM 
Zeiss・Opton・Tessar80mm/F2.8 
RICOH・LENS・A16・24-85mm/F3.5-5.5  
EF28mm/F2.8 
YASUHARA・MADOKA7.3mm・F4 
PENTAX-A645ZOOM80-160mm/F4.5 
・POWER・O.I.S. 
LUMIX・G・X・VARIO・PZ14-42mm/F3.5-5.6ASPH. 
ZENZANON・PE75mm/F2.8 
Auto-Cintar55mm/F1.7 
XR・RIKENON・ZOOM35-70mm/F3.5MACRO 
AUTO・CHINON50mm/F1.9 
SMC・PENTAX・DA18-55mm/F3.5-5.6AL 
ZUIKO・AUTO-MACRO90mm/F2 
Ai・NIKKOR85mm/F1.4S 
Tokina・SD70-210mm/F4-5.6 
OSAWA・MC28-50mm/F3.5-4.5 
AUTO・YASHINON-DX50mm/F2 
CANON・LENS40mm/F1.7 
PlanarT*50mm/F1.4ZF 
NIKKOR-H・C75mm/F2.8 
SP・AF90mm/F2.8MACRO1:1(172E) 
SMC・PENTAX-M100mm/F2.8 
EBC・FUJINON・SW65mm/F5.6 
STM 
NOKTON・CLASSIC40mm/F1.4MC 
Sonnar85mm/F2.8AEJ 
MINOLTA・AF50mm/F1.4(I) 
COSINA70-210mm/F4・MC・MACRO 
YASHICA・ML・ZOOM35-105mm/F3.5-4.5 
SIGMA50mm/F2.8MACRO・EX 
SMC・PENTAX-M120mm/F2.8 
XF18-55mm/F2.8-4R 

CAMERA

ROLLEIFLEX 2.8A (1)
ROLLEIFLEX 2.8C (4)
ROLLEIFLEX 3.5F (11)
ROLLEIFLEX AUTOMAT (6)
ROLLEICORD IV (1)
ROLLEICORD Vb (3)
MINOLTA AUTOCORD (7)
KONIFLEX (5)
YASHICAFLEX (2)
YASHICA MAT (12)
RICOHFLEX NEW DIA (3)
SEMFLEX (4)
LUBITEL 166B (2)
HASSELBLAD 500C/M (4)
BRONICA EC (22)
BRONICA SQ-A (20)
BRONICA SQ-Am (3)
PENTACON SIX TL (4)
NORITA66 (3)
MAMIYA C220 (3)
MINE SIX IIF (8)
PENTAX6X7 (4)
MAMIYA 7II (6)
KONICA PRESS (5)
FUJI GSW690 (1)
MAMIYA PRESS SUPER 23 (3)
BESSAII (1)
BRONICA ETR-Si (1)
CANON New F-1 (17)
CANON A-1 (2)
CANON EOS5 (8)
CANON EOS55 (1)
CANON EOS Kiss III L (2)
CANON CANONET QL17 (1)
NIKON F3HP (1)
NIKON EM (1)
NIKON AF600 (2)
PENTAX KX (5)
PENTAX MX (5)
PENTAX ME (1)
PENTAX ME SUPER (8)
MINOLTA XG-S (2)
MINOLTA New X-700 (8)
MINOLTA α-7 (10)
MINOLTA α-507Si (2)
MINOLTA α-SWEET (2)
MINOLTA Hi-MATIC E (3)
CONTAX RTS (2)
CONTAX RTSII (4)
CONTAX RX (5)
CONTAX N1 (6)
CONTAX G1 (9)
OLYMPUS SIX RIIB (1)
OLYMPUS OM-4 (4)
OLYMPUS OM-2SP (7)
OLYMPUS OM10 (1)
OLYMPUS 35DC (1)
OLYMPUS PEN EE2 (1)
OLYMPUS PEN EED (1)
YASHICA ELECTRO 35 GTN (4)
VOIGHTLÄNDER BESSA R (2)
VOIGHTLÄNDER BESSA R3A (1)
KONICA FTA (2)
KONICA HEXAR (2)
FUJI TIARA ZOOM (2)
FUJI FinePix4500 (1)
PENTAX K10D (13)
PENTAX K-5 (180)
PENTAX K-5 IIs (13)
PENTAX K-3 (15)
PENTAX Optio RZ10 (12)
SONY α300 (22)
SONY α350 (6)
SONY α550 (10)
SONY α33 (8)
SONY α77 (4)
SONY NEX-5 (120)
SONY NEX-5N (184)
SONY α6000 (110)
PANASONIC LUMIX GF2 (14)
PANASONIC LUMIX GX1 (15)
PANASONIC LUMIX GX7 (9)
OLYMPUS E-PL5 (74)
OLYMPUS OM-D EM-5 (4)
RICOH GXR (113)
RICOH GXR MOUNT A12 (17)
FUJI X-E1 (26)
FUJI X-E2 (7)
FUJI X-A1 (3)
FUJI X-M1 (5)
SIGMA SD15 (24)
SIGMA DP1x (25)
SIGMA DP2 Merrill (61)
SIGMA DP3 Merrill (31)
NIKON D200 (12)
NIKON D7100 (30)
NIKON D810 (4)
CANON EOS 40D (11)
CANON EOS 50D (49)
CANON EOS 60D (2)
CANON EOS 7D (28)
CANON EOS 5D MarkII (300)
iPhone 4S (3)
iPhone 6 (5)
未分類 (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。