続改訂新版増補改題◎◎研究序説試論草稿

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

高円寺(8)

結局、野暮用が入りCP+を覗くのは無理です(-_-;)

「お~」と思わせたのは昨日のSIGMAのキャッシュバックだけでした(; ̄ー ̄川

OLYMPUS E-PL5 + LEICA DG SUMMILUX 25mm・F1.4 ASPH.

P1240046_1.jpg

P1240060_1.jpg

P1240063_1.jpg

P1240051_1.jpg


スポンサーサイト
  1. 2013/01/31(木) 09:34:06|
  2. OLYMPUS E-PL5
  3. | コメント:2

高円寺(7)

やった~!♪(o ̄∇ ̄)/

SD/DPユーザー様スペシャルキャッシュバックプログラム

しかし実売7~9万円の商品に3万円のキャッシュバックを用意するということは、販売が思わしくないこともあるのでしょうが、製造原価はどれくらいなのでしょう?
SD1発表時にセンサー生産コストが下げられず60万円オーバーの価格でユーザーをガッカリさせたわけですから。どれもSD1と同じセンサー搭載機です。そんなに下がるものですかね?(; ̄ー ̄川


写真はLEICA DG SUMMILUX 25/1.4の続き。開放か1絞り絞って撮っているのですが、気持ちボケが軽く感じるのはセンサーの大きさゆえでしょうか。135のF1.4のボケ感覚が染み付いていますので、より近接してボケを稼ぐことが必要かもしれません。

OLYMPUS E-PL5 + LEICA DG SUMMILUX 25mm・F1.4 ASPH.

P1240047_1.jpg

P1240053_1.jpg

P1240050_1.jpg


  1. 2013/01/30(水) 09:45:38|
  2. OLYMPUS E-PL5
  3. | コメント:4

高円寺(6)

OLYMPUS E-PL5 + LEICA DG SUMMILUX 25mm・F1.4 ASPH.

P1240028_1.jpg

P1240033_1.jpg

P1240036_1.jpg


  1. 2013/01/29(火) 07:00:00|
  2. OLYMPUS E-PL5
  3. | コメント:2

高円寺(5)

LEICA DG SUMMILUX 25mm・F1.4 ASPH. やはり換算50mmの明るいレンズが使いやすいですね。自分が使うm4/3レンズではこれが最後のものになるでしょうか・・・いまのところですが(; ̄ー ̄川

OLYMPUS E-PL5 + LEICA DG SUMMILUX 25mm・F1.4 ASPH.

P1240018_1.jpg

P1240043_1.jpg

P1240021_1.jpg


  1. 2013/01/28(月) 07:00:00|
  2. OLYMPUS E-PL5
  3. | コメント:0

池袋

このところ円朝を読んでいます。たまたま古書店の300円均一の籠にあった『明治の文学・三遊亭円朝』(筑摩書房)を手にしたのがきっかけで、あまりの面白さに一気に読了。筑摩書房版は一巻の小選集のため、「真景累ヶ渕」も抄録です。そこで岩波文庫の『真景累ヶ渕』を入手しいま読んでいます。

いずれも円朝が書き残したものではなく、明治時代の寄席(せき)での速記録が活字になったもので、内容は「噺」なのですが、噺が上手いからぐいぐい引きこまれます。こうなると次々に読みたくなるのが人情で、WEBで検索するとちょうど岩波書店が全集を刊行し始めたところです。ところが全13巻別巻2という構成で1巻8,000円以上しますから全巻では軽く10万円オーバー(ノД`;)  諦め切れない私はさらにWEBを検索。すると青空文庫にたっくさんアップロードされているではありませんか!サンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/

ということでダウンロードして読もうと思いますが、残念なことに収録は横組です。ここは縦組で読みたいので方策を講じますが、それにしても欲しくなりましたよタブレットが(笑)


写真は1週間ほど前の池袋駅頭。 LUMIX G 20/1.7は小さいレンズなので携行も楽ですし写りも十分。14-42のズームよりもこちらのほうが常時装着するのに適しています。私の場合ですが。

OLYMPUS E-PL5 + LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.

P1180008_1.jpg

P1180012_1.jpg


  1. 2013/01/27(日) 11:41:38|
  2. OLYMPUS E-PL5
  3. | コメント:0

高円寺(4)

最近のカメラにWi-Fi機能が搭載され始めているのを訝しく思っていたのですが、新しいPCを導入して無線LANも設置し、iPhoneやプリンターのWi-Fi接続を体験して初めてその便利さに納得できました!(^^;) いまさらながらスゲ~と驚いています(笑) これでタブレットがあればデカイPCを置く必要もないでしょうね。

E-PL5発売記念キャンぺーンでボディーキャップレンズ(BCL-1580)か無線LAN搭載メモリーカード(8GB)を選べます。悩みに悩んで既に所有しているBCL-1580を選んだのですが(どなたかに差し上げるか、売却予定で)やはり無線LAN搭載メモリーカードのほうがよかったかなあと少し後悔 (-_-;) でも8GBじゃあ・・・という感もありますね。

CANON EOS 40D + SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II VC

_MG_2134.jpg

_MG_2151.jpg

_MG_2141.jpg

  1. 2013/01/26(土) 07:00:00|
  2. CANON EOS 40D
  3. | コメント:6

高円寺(3)

いつも同じところを撮っているのは機材比較のためですのでご容赦ください。

2枚目が開放。他は1絞り絞ったF3.2での撮影です。いずれも合焦部は非常に先鋭。1枚目はタンクロゴ部にフリンジは発生していません。3枚目後ボケはもう少し人物がボケるだろうと読んでいましたが、APS-CのF3.2ですからこの程度です。

この日は開き気味で撮りましたが、うるさいことを言わなければボディもレンズも十分に使えそうです。高感度の問題などはありますが、高価な現行機種を求めるよりも2~3世代前の機種を選ぶほうが賢明かもしれませんね。

CANON EOS 40D + SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II VC

_MG_2172.jpg

_MG_2148.jpg

_MG_2156.jpg


  1. 2013/01/25(金) 10:30:58|
  2. CANON EOS 40D
  3. | コメント:0

高円寺(2)

1月31日(木)~2月3日(日)にパシフィコ横浜でCP+が開催されます。フォトイメージングエキスポ時代に出かけたのを最後にもう何年も行っていないので今回は久しぶりに出かけてみようという気になっています。

見たいのはDP3 MerrillとPlanar T* 50mm/F1.4 ZA SSMくらいですが、MM地区だけでも少し撮れればと思っています。ということで天候に恵まれない場合はパスです。後はCANONが開催直前にEOS 70DとEOS 7D Mark IIを発表するかが気になります。そして7Dの相場が下がれば、いよいよ・・・ヾ(~∇~;) コレコレ

CANON EOS 40D + SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II VC

_MG_2165_1.jpg

_MG_2155_1.jpg

_MG_2170_1.jpg


  1. 2013/01/24(木) 09:39:10|
  2. CANON EOS 40D
  3. | コメント:4

高円寺(1)

いまさらという感が強い40D。50Dが発売されたころから一度使ってみようと思っていたのですが、価格がこなれませんで、なかなか手が出せませんでした。ところが最近では良品でも2万円を割るようになり、これならまあ遊んでもよいかなという判断です。50Dは実売4万円前後ですからまだ手が出せません。

EFマウントのAPS-C専用レンズは1本しか所有していませんが(EOS 20D時代に使っていたSIGMAのエントリーズーム)、現状でもテレコン感覚で手元のEFレンズが使えるし、みたいな「健全な思考」が当初はあったものの、感度をカバーするには手振れ補正付だよなとか妄想が膨らみ、なぜか手元にあるVC付のタム17-50 (; ̄ー ̄川

割と大きめのレンズなので収納には優れませんが、ホールドのバランスは良好です。VC付ですので薄暮なら絞っても十分通用しそうです。40Dとの組み合わせで撮った画像は先鋭度も十分で扱いやすいものでした。いまのところ悪い印象はありません。

DSLRは2~3世代前のものでも十分に使えますね。レンズ資産がある場合は非常にリズナブルかと思います。資産があるのに拡充すると悲劇です。。。(〃_ _)σ‖

CANON EOS 40D + SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II VC

_MG_2176_1.jpg

_MG_2177_1.jpg

_MG_2181_1.jpg


  1. 2013/01/23(水) 09:54:35|
  2. CANON EOS 40D
  3. | コメント:2

蘆花恒春園(3)

新しいPCのLAN設定が完了し、この記事も新しいモニターを見ながら綴っているのですが、まだ見え方に慣れません。

いまディスプレーは1920X1200で見ているのですが、そこに750X500の画像を貼り付けてもインパクトがありません。かといって誰もが大きな解像度で見ているわけではないですから、汎用性のあるサイズというのはどの程度なのか気になるところです。

システムの切り替えはまだ途中です。完全移行にはもう少し時間がかかりそうです。


※知人のカメラマン・斎藤卓行さんがサンディスクの仕事で紹介されています。ぜひご覧ください。

SIGMA DP2 Merrill (SIGMA LENZ 30mm/F2.8)

SDIM0384-1_1.jpg


  1. 2013/01/22(火) 10:35:38|
  2. SIGMA DP2 Merrill
  3. | コメント:2

蘆花恒春園(2)

SIGMA DP2 Merrill (SIGMA LENZ 30mm/F2.8)

SDIM0381-1_1.jpg



  1. 2013/01/21(月) 10:22:39|
  2. SIGMA DP2 Merrill
  3. | コメント:0

蘆花恒春園(1)

今日は予定を何も入れず完全フリーの日にしています。久しぶりに寝坊もしたし、コーヒーも飲んだし、ブログも更新中。後は野暮な電話が来ないことを祈るだけ (; ̄ー ̄川


新しいPCのセッティングは中途半端のままです。今日はLANの設定とかデータ移行とかを行って、肝腎のプリントも試してみます・・・そこまで行けるか。。。(〃_ _)σ∥

SIGMA DP2 Merrill (SIGMA LENZ 30mm/F2.8)

SDIM0379-1_1.jpg



  1. 2013/01/20(日) 10:11:30|
  2. SIGMA DP2 Merrill
  3. | コメント:0

青山通り(3)

SIGMA DP2 Merrill (SIGMA LENZ 30mm/F2.8)

SDIM0432-1_1.jpg



  1. 2013/01/19(土) 07:00:00|
  2. SIGMA DP2 Merrill
  3. | コメント:0

青山通り(2)

SIGMA DP2 Merrill (SIGMA LENZ 30mm/F2.8)

SDIM0426-1_1.jpg



  1. 2013/01/18(金) 07:00:00|
  2. SIGMA DP2 Merrill
  3. | コメント:0

青山通り(1)

青山1丁目から赤坂見附方面へ歩いたのはずいぶん久しぶりのこと。以前はよく歩いていたコースで、一ツ木通りから赤坂、六本木方面へ抜ける、あるいはその逆、または紀尾井町へ抜けたりとか、慣れ親しんだ一帯でもあります。

一ツ木通りにあったアカサカカメラはなんと菩提寺近くの台東区松が谷に移転。赤坂での楽しみがまた一つ消えました。もっとも私が欲しい商品を多く在庫しているところではないですが。

所用でしばらく六本木、赤坂に通うことが多くなりそうです。周辺の写真をまたお見せできるでしょう。

SIGMA DP2 Merrill (SIGMA LENZ 30mm/F2.8)

SDIM0423-1_1.jpg



  1. 2013/01/17(木) 09:23:58|
  2. SIGMA DP2 Merrill
  3. | コメント:0

芝公園~大門(4)

今日などは移動の合間に撮れる時間があるのですが、生憎の曇天。気象庁の予報では晴れマークが出ているのですが、一昨日も大きく外したし、仏滅だから仕方がないか(笑) などと思いながらも曇天のときこそ実力を発揮する機材というのをきちんと押さえていないとダメですねえ(-_-;)

SIGMA DP2 Merrill (SIGMA LENZ 30mm/F2.8)

SDIM0413-1_1.jpg



  1. 2013/01/16(水) 07:50:50|
  2. SIGMA DP2 Merrill
  3. | コメント:0

芝公園~大門(3)

昨日は朝から台東区の菩提寺へ墓参に出かけました。その時点では降雪の認識はまるでありません。ただし気温と降雨の状況から雪に変わりそうだなあという予測はしますね。でもあれだけ降るとは・・・(; ̄ー ̄川

今朝起きると躯が重たい。なぜだろうと。昨日の雪掻きですね(-_-;)

SIGMA DP2 Merrill (SIGMA LENZ 30mm/F2.8)

SDIM0407-1_1.jpg


  1. 2013/01/15(火) 08:56:19|
  2. SIGMA DP2 Merrill
  3. | コメント:4

芝公園~大門(2)

これから墓参に行かなくてはならないのですが、まさかこんな天気になるとは思ってもいませんでした。撮影もできないし、寒いし・・・どうする?ヾ(~∇~;) コレコレ


この写真も実によく解像しています。F8まで絞っているので周辺まで見事な描写。左上のビル壁面にモアレが・・・と思われるかもしれませんが、WEBでの見え方がおかしいだけで、タイルの目、窓のブラインドまで精緻に描写されています。こういう描写を見るとセンサー(とレンズ)の底力に驚きます。

SIGMA DP2 Merrill (SIGMA LENZ 30mm/F2.8)

SDIM0401_1.jpg

左上の描写(ピクセル等倍・シャープ処理なし)
SDIM0401-2.jpg


  1. 2013/01/14(月) 08:28:30|
  2. SIGMA DP2 Merrill
  3. | コメント:0

芝公園~大門(1)

昨日DP2Mで撮った写真。

WEBでこのサイズでお見せしていると数世代前のDSLRとの差は判らないでしょう。ある程度の大きさでプリントしたときには、その違いははっきりすると思います。WEBでお見せしている限りは自己満足の世界から脱却できないような気がします。「なんで解らないんだよ~」(^^)

中野でいち早くDP3Mの予約受付が始まりましたので、とりあえずポチッとしてみました(^◇^;)

SIGMA DP2 Merrill (SIGMA LENZ 30mm/F2.8)

SDIM0396_1.jpg


  1. 2013/01/13(日) 10:04:21|
  2. SIGMA DP2 Merrill
  3. | コメント:4

大久保通り

新しいPCをやっとこさでセッティング。発売時から約12年間慣れ親しんできたXPですが、これからはWin7(64bit)で動かしていきます。システムの完全移行にはまだ時間がかかりそうですが、メモリー16GB、SSD240GB、データドライブはミラーリングで5TB。重たい処理も何とかこなせそうですし、データに関してはリスクを回避できそうです。

今度はモニターもNANAOのカラーマネジメント対応のものを導入しセンサーも用意しました。プリンターはPX-5V。モノクロ重視ですがカラーのプリントも懐が痛まない程度には頑張ろうと思います。


さてフリンジが気になるM.ZUIKO DIGITAL 45/1.8ですが、とあることから比較的初期のロットを借りられることになったので、フリンジに関して個体差があるのかを試してみます。たぶん 無い と思いますが (-_-;)

OLYMPUS E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 45mm/F1.8

P1070018_1.jpg

P1070008_1.jpg

P1070007_1.jpg

P1070015_1.jpg

  1. 2013/01/12(土) 07:00:00|
  2. OLYMPUS E-PL5
  3. | コメント:0

六本木ヒルズ(2)

E-PL5の宣伝文句に「OM-D画質」というのがあって、OM-D EM-5と同じセンサー搭載であることを売りにしています。製品発表では「1605万画素Live MOSセンサーと画像処理エンジン"TruePic VI"によるOM-D同等の高画質」と謳っていますので、(チューニングは微妙に異なるかもしれないけれど)同じSONY製センサーなんだよということを強調したいのでしょうね。

NEX-5、5N、α、K-5を使ってきてSONY製センサーのよさは私も感じるところがあります。CANON製センサーほどではなくとも高感度にはなかなか強いです。この16MPセンサーはD7000にも搭載されていますが、こうなるとユーザーは同じエンジン(画像処理エンジンではなく)搭載車を別の要素で選ぶだけですね。DSLRかミラーレス、大きさと重量、デザイン、あるいはアートフィルターがどれだけ充実しているかとか。実際にマウントアダプター装着でレンズが使い回せることも考えると、ユーザーが楽しめる世界は非常に広いものだと思います。

ところが楽しめる世界が広いからといってセンサーは万能ではないわけで、エンジンがよくても足回りとか車の場合の他の要素同様にコンビネーションが問われます。レンズ選択はとりわけ重要だと思います。デジタル対応されたレンズと謳っていて解像力は高いものの内面反射が出現するレンズもありますし、条件さえよければ数十年前のレンズでも十分な描写を見せてくれたりとか。レンズ自体は、とりわけ交換レンズは組み合わされるセンサーによっては良さも脆さも出ます。

この間いろいろ使ってみての結論は、自分が欲しい描写は自分が検証するしかないという当たり前の結論です。で、ズームは描写以外の利便性は高いものの肝腎の描写は、とりわけレンズキットに組み合わされるようなエントリーズームはそれなりの描写でしかないです。ところがm4/3では依然として単焦点レンズのラインアップは貧困です。ということでリズナブルな明るい単焦点レンズをぜひとも特にPANASONICは発売してほしいですね。性能が高くともズームはあまり嬉しくないので(笑)

LUMIX G 20/1.7の評価が高いのは、明るくて解像力が高いという十分な基礎体力ゆえです。使ってみて納得しました。

OLYMPUS E-PL5 + LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.

P1080023-1.jpg

P1080019-1.jpg

P1080057-1.jpg

P1080027-1.jpg


  1. 2013/01/11(金) 10:10:33|
  2. OLYMPUS E-PL5
  3. | コメント:2

六本木ヒルズ(2)

E-PL5で夜のシーンに再チャレンジしました。

装着レンズは評価の高いLUMIX G 20/1.7。換算40mmですから扱いやすい画角です。最短は0.2mですし開放F値がF1.7なので近接でボケを楽しむことが可能です。

この日撮った画像は以前14-42mmで撮ったものとは大きな差がありました。いずれもしっかり解像しています。手ブレ補正の効きもよかったですね。装着レンズにもよりますが2段分が安全なようにいまは感じています。

今日の画像もJPEGを若干いじっているのですが、まだ使っていなかったOLYMPUS Viewer 2でも見てみました。アプリ自体はかなり細かいところまで手を入れられる内容です。LightroomではOLYMPUS、PANASONIC製レンズがサポートされていませんので、レンズ情報を反映させる場合には有効です。でも自分は使わないだろうなあ・・・

KONDOHさんが指摘されていたRAW現像時のアスペクト比の反映ですが、RAW+JPEGで残された画像とは領域が異なりますね。これじゃあ・・・(^◇^;)

OLYMPUS E-PL5 + LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.

P1080030-1.jpg

P1080039-1.jpg

P1080043-1.jpg

P1080047-1.jpg

  1. 2013/01/10(木) 10:17:52|
  2. OLYMPUS E-PL5
  3. | コメント:2

高円寺(5)

先日の標準(プラスティック製マウント)レンズで撮影した夜のシーンには納得できておりませんで、昨日仕切直しとして別のm4/3用レンズで撮りました。近々お見せできると思います。

まだ詳細に画像チェックをしていませんが、ザッと見た限りではE-PL5の手ブレ補正はきちんと機能しています。1/8secでもブレのない画像が残せています。かつしっかり解像していました。私のE-PL5評価もガラリと変わりましたね(^^;)

センサーの大きさから考えるとm4/3は結構と健闘しているように感じますね。装着レンズ次第というところはありますが。

OLYMPUS E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 45mm/F1.8

P1060039-1.jpg

P1060044-1.jpg

P1060051-1.jpg

  1. 2013/01/09(水) 09:51:33|
  2. OLYMPUS E-PL5
  3. | コメント:2

高円寺(4)

DP3 Merrill !!!!!!!!

ということで画像がリークされました。FOVEONセンサー搭載の50mm/F2.8 MACRO ! 換算75mmですから願ったり叶ったりの焦点距離。ですが等倍でないとガッカリさせられるでしょうね。かつ高感度に強くないセンサーで手ブレ補正が搭載されないF2.8ですから実際はシーンの制約があります。

それでもFOVEONなら歓迎します。価格次第ですが予約を入れます。たぶん (; ̄ー ̄川


写真はE-PL5に45/1.8の続き。鋭い描写だと思います。こうなると最近発売されたM.ZUIKO DIGITAL 17mm/F1.8を試したくなりますね。ユーザー・レビューでは非点収差が大きいとの評価もあり、結構個性的な(いまどきのレンズでは珍しい)描写かもしれません。

OLYMPUS E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 45mm/F1.8

P1060035-1.jpg

P1060031-1.jpg

P1060049-1.jpg


  1. 2013/01/08(火) 11:24:35|
  2. OLYMPUS E-PL5
  3. | コメント:4

高円寺(3)

今日の写真はRAW+JPEGで撮ったものです。アスペクト比の問題があるので当初はJPEGで確認してからRAWで追い込みトリミングしてやろうという考えでしたが(昨日の記事を参照)、やはり面倒なのでJPEGをいじってリサイズしました(^^;)

装着レンズはOLYMPUSのレンズでも評価が高く、販売も好調に見えるM.ZUIKO DIGITAL 45mm/F1.8。このレンズは再入手したものです。以前のレンズはGF2と一緒に処分したのですが、あの時点では二度とm4/3を使わないという決意でしたので、レンズだけ残す考えはなかったわけです。当時はまだ品薄の状況で、購入価を大きく下回ることなく手放せました。今回はその処分価格以下で中古品を入手。

すべてISO200、F値は一絞り絞ってF2です。合焦部は非常に先鋭です。DP2Mと匹敵しますね。換算90mmになりますが、OM時代の90/2、100/2という優れたレンズのDNAを感じます。

が、合焦部の描写は問題ないとして、周辺に行くとハイライトにフリンジが発生します。割と気になるレベルですかね。2枚目のAMF Harley-DavidsonのロゴでAMFに赤のフリンジが、Davidsonには緑のフリンジが現れているのを感じられませんでしょうか。1枚目の右上、3枚目の左端の缶も同様ですね。カメラ内補正はできないのかとマニュアルをくくりましたが、それらしい記載はありませんでした。

OLYMPUS E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 45mm/F1.8

P1060029-1.jpg

P1060047-1.jpg

P1060036-1.jpg

P1060037-1.jpg


  1. 2013/01/07(月) 10:34:24|
  2. OLYMPUS E-PL5
  3. | コメント:2

六本木ヒルズ(1)

いまDP2M、DP1xの解像感に納得しているわけですが、いかんせん低感度専用機です。DP2MでISO200まで、DP1xに至ってはISO100専用機と考えるべきでしょうか。

それはそれでよしとして、では暗いシーンはどうすべきか? 本来であれば6Dか5D MarkIIIです。自分が納得できる現行機は2機種しかありません。が、まだ価格が・・・。。。(〃_ _)σ∥

ということでメーカーがOM-D画質と宣伝文句で強調する、同じセンサー搭載のE-PL5を試してみました。当初はE-PM2を選定する考えだったのですが、店頭で触ってみるとあまりのコンデジライクな造りに引きました。E-PL5のほうが重量は増しますがいくらか上質な造りです。

写真は昨夜の六本木ヒルズ。操作系統はすぐに判るだろうとタカをくくってマニュアルも見ずに撮ったのですが、ISO感度設定が判りませんでした(-_-;) でISO AUTOでの撮影です。必然的にISO1600になりましたけれど(とりあえずISO感度設定を録画ボタンに割り当てました)

夜の撮影という限定されたシーンでの感想は、まず手ブレ補正機能のはたらきは期待値を下回りました。焦点距離にもよりますが1/10sec以下ではどうですかねえ。個人差はありますが、2点ホールドですのでやや慎重に設定したほうがよいかもしれません。OM-Dのほうが1/2~1段はアドバンテージがあるのかも?

画質は・・・(; ̄ー ̄川 レンズは暮れに入手した現行モデルの14-42mm。AF速度が改善されているという評価ですがマウントはプラスティックです。使ったのがエントリーズームということもあってか、DP2M、DP1xで慣れた眼には凡庸な解像度としか写りません。まあ一度の撮影では可哀想なのでレンズを変えて試します。

致命的なのはRAWで記録するとアスペクト比が4:3でしか撮れないということです。そういえば以前KONDOHさんがブチ切れていたことを思い出しました(^^;) とりあえず私はRAW+JPEGで撮り、作品として追い込んでやる画像はトリミングする方向で考えています。今日の写真もRAWで撮っていますからすべて4:3からトリミングしています。面倒だと思うようになったら処分します。で、OM-Dも同じ仕様でしょうか?(^^;)

OLYMPUS E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm/F3.5-5.6 IIR

P1050009.jpg

P1050011.jpg

P1050015.jpg

P1050017.jpg


  1. 2013/01/06(日) 10:08:54|
  2. OLYMPUS E-PL5
  3. | コメント:4

高尾山頂から

1月3日の今年初ハイク。実は4カ月ぶりで体力が落ちているのを実感。。。(〃_ _)σ∥

今月下旬は陣馬山から尾根づたいを歩きます。今年の予定は尾瀬とかいろいろ話が出ています。

PANASONIC LUMIX GX1 + LUMIX G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.

P1020597_1.jpg


  1. 2013/01/05(土) 07:00:00|
  2. PANASONIC LUMIX GX1
  3. | コメント:4

高円寺(2)

SIGMA DP1x (SIGMA LENS 16.6mm/F4)

_SDI0047_1.jpg

_SDI0041_2.jpg

_SDI0038_1.jpg

  1. 2013/01/04(金) 15:09:07|
  2. SIGMA DP1x
  3. | コメント:0

荻窪~高円寺

まあなぜかDP1xが有るわけです(^^;)

年末年始でDP1 Merrillを安価な店で入手できなかったので、DP1xを繋ぎに使ってみました。いま中野でアウトレットが28,000円でありますが、中古良品はもはや2万円強で入手できます。

機能を十分に試せていませんが、背面液晶表示は2.5型/約23万ドットと一昔前の水準ですね。先日、PENTAX K-01、K-30の背面液晶を見て驚きましたが、それに較べると三世代くらい前の水準です。視認できるという程度ですね。AFは改善されたようですが並です。苦手なシーンもありそうです。書き込みに時間がかかりますが、FOVEONというかSIGMAでは仕方がないと思うしかないです。バッテリーはDP2 Merrillより持ちます。そrでも予備バッテリーが1つ有ったほうがよいでしょう。

描写です。SIGMAの広角はあまりよい印象がなくDP1系も少し引いて見ていたのですが、歪曲はあるものの色収差も感じられずヌケのよい画像です。センサーの出来も悪くないと思います。DP2 Merrillには届きませんが、解像感は非常に高いものがあります。

1枚目で判るように樽型の歪曲があります。修正は容易でしょう。それより色再現にやや違和感があります。屋外なので正確ではありませんが、赤がやや強く出るのかもしれません。1枚目はかなり被っていたのを修正していますが、まだ中央部に感じます。

2枚目の家屋壁面もなかなか精緻に描写しています。ただしDP2 Merrillまでは届きません。このへんがセンサーの世代差なのでしょうね。4枚目は拡大してみましたが、ハイライトにはフリンジは出ていませんでした。

解像感にウェイトを置くのであればDP1 Merrillを選択すべきでしょうが価格差は約3倍です。SIGMA機の値落ちは早いですから、繋ぎで使ってみるのも悪くはないと思います。残せる画像は価格よりずっと上のレベルです。

SIGMA DP1x (SIGMA LENS 16.6mm/F4)

_SDI0028_3.jpg

_SDI0030_1.jpg

_SDI0043_3.jpg

_SDI0031_1.jpg

  1. 2013/01/03(木) 07:00:00|
  2. SIGMA DP1x
  3. | コメント:2

荻窪駅南口

リクエストもありましたが、一度ピーカンでも撮る必要があったので2013年の始動はFOVEONです。

で、1枚目のDewar'sのラベル、3枚目の家屋壁面を等倍で見ると唖然です。また4枚目も白文字にはフリンジが出ていません。ここまで写るセンサーは初めてです。解像力に関してはベイヤー配列のローパスフィルター搭載機は勝負にならないくらい、と言ったらブツブツ言う人がいるかもしれませんが、実際ご自身で撮られると判るはずです。

以前SD15を使っていたときはこういう手応えを得られませんでした。SIGMAの交換レンズの性能が高くないという理由ではなく、すべてのレンズにベストでチューニングできるわけではないので、レンズ交換式ですと難しいように感じます。ということでどなたかSD1 Merrillで試していただけると有難いですね。

2枚目はリクエストがあるでしょうから先手を打ってモノクロ化しました(^^;)

SIGMA DP2 Merrill (SIGMA LENZ 30mm/F2.8)

SDIM0262_1.jpg

SDIM0262_2.jpg

SDIM0255_1.jpg

SDIM0263_1.jpg

  1. 2013/01/02(水) 09:55:32|
  2. SIGMA DP2 Merrill
  3. | コメント:4
次のページ

プロフィール

cucchi3143

Author:cucchi3143
前ブログ:改訂新版増補改題◎◎研究序説試論草稿
前々ブログ:ふぁんき~な病人馬鹿一代記

カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

時計

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

LENS

GR・LENS・A12・28mm/F2.5 
SIGMA・LENZ30mm/F2.8 
SIGMA30mm/F2.8EX・DN 
E・PZ16-50mm/F3.5-5.6OSS 
LUMIX・G20mm/F1.7ASPH. 
SIGMA・C17-70mm/F2.8-4DC・MACRO・OS・HSM 
GR・LENS・A12・50mm/F2.5MACRO 
PlanarT*50mm/F1.4AEJ 
E50mm/F1.8OSS 
SMC・PENTAX・DA18-55mm/F3.5-5.6AL・WR 
SIGMA・LENS16.6mm/F4 
SIGMA・Art30mm/F1.4DC・HSM 
SIGMA50mm/F1.4EX・DG・HSM 
E18-55mm/F3.5-5.6OSS 
DT35mm/F1.8SAM 
XF18-55mm・F2.8-4R・LM・OIS 
PlanarT*35mm/F2(G) 
EF50mm/F1.2L・USM 
Elmar90mm/F4(L) 
SIGMA・LENZ50mm/F2.8MACRO 
ULTRON40mm/F2SL 
CANON・LENS85mm/F1.9 
SIGMA・C17-70mm/F2.8-4DC・MACRO・HSM 
SIGMA・17-70mm/F2.8-4DC・MACRO・OS・HSM 
EF50mm/F1.8II 
APO-LANTHAR90mm/F3.5SL 
M.ZUIKO・DIGITAL45mm/F1.8 
EF100mm/F2.8L・MACRO・IS・USM 
SIGMA60mm/F2.8DN 
COLOR・HELIAR75mm/F2.5SL 
AUTO・REVUENON55mm/F1.4 
SIGMA30mm/F1.4EX・DG・HSM 
DistagonT*35mm/F2.8MMJ 
Ai・AF・NIKKOR35mm/F2D 
LEICA・DG・SUMMILUX25mm/F1.4ASPH. 
EBC・FUJINON50mm/F1.4(前期型) 
SMC・PENTAX-F35-80mm/F4-5.6 
DT50mm/F1.8SAM 
SIGMA・LENZ50mm/F2.8MACRO 
Lumaxar80mm/F3.5 
PENTAX・LENS5.0-50mm/F3.2-5.9 
SP・AF17-50mm/F2.8(A16P) 
Planar75mm/F3.5 
YASHINON・DS-M50mm/F1.7 
SMC・PENTAX-A50mm/F1.7 
EF40mm/F2.8STM 
PlanarT*100mm/F2MMG 
PlanarT*45mm/F2(G) 
YASHICA・ML55mm/F2.8MACRO 
HEXANON・AR50mm/F1.7(前期型) 
SMC・PENTAX・DA18-55mm/F3.5-5.6ALII 
SP・AF90mm/F2.8Di・MACRO1:1 
DT18-55mm/F3.5-5.6SAM 
COSINON-S50mm/F2 
Makro-Planar・T*100mm/F2.8AEG 
RIKENON・P55mm/F1.2 
SP・AF17-50mm/F2.8XR・DiIIVC 
D・FA・MACRO100mm/F2.8WR 
NOKTON58mm/F1.4SLII 
SAMYANG35mm/F1.4Aspherical・IF 
XR・RIKENON50mm/F1.7 
SIGMA17-70mm/F2.8-4DC・MACRO・OS・HSM 
ZENZANON・MC75mm/F2.8 
ZENZANON・PS40mm/F4 
AUTO・RIKENON・EE50mm/F1.7 
RICOH・LENS・A16・24-85mm/F3.5-5.5 
Biometar80mm/F2.8(MC?) 
Zunow・Zuminor75mm/F3.5 
LUMIX・G・VARIO14-45mm/F3.5-5.6ASPH.MEGA・O.I.S. 
EF35mm/F2 
Xenar75mm/F3.5 
Makro-PlanarT*60mm/F2.8AEG 
AUTO・REVUENON50mm/F1.9 
NFD50mm/F1.4 
SMC・PENTAX-FA43mm/F1.9Limited 
MC・FLEKTOGON20mm/F2.8 
CULTAGON・electric35mm/F2.8 
SMC・PENTAX-A50mm/F1.4 
SP・AF17-35mm/F2.8-4(A05) 
SAMYANG14mm/F2.8ED・AS・IF・UMC 
SIGMA・ZOOM24-135mm/F2.8-4.5 
SMC・PENTAX-FA35mm/F2AL 
LEICA・DG・MACRO-ELMARIT45mm/F2.8ASPH./MEGA・O.I.S 
HEXANON・AR50mm/F1.7 
Mamiya・N65mm/F4L 
SonnarT*90mm/F2.8(G) 
Super-Takumar50mm/F1.4 
ZUIKO・AUTO-T100mm/F2 
TAMRON・SP・AF28-75mm/F2.8(A09) 
ROKKOR75mm/F3.5 
RICOH・LENS・S10・24-72mm/F2.5-4.4VC 
ZENZANON・PS80mm/F2.8 
EBC・FUJINON55mm/F1.8(前期型) 
ZENZANON・PS180mm/F4.5 
Super-Multi-Coated・BELLOWS-TAKUMAR100mm/F4 
XF14mm/F2.8R 
EF50mm/F1.8STM 
SMC・PENTAX-DA50-200mm/F4-5.6ED 
AUTO・REVUENON50mm/F1.8 
LUMIX・G14mm/F2.5ASPH. 
MC・BIOMETAR80mm/F2.8 
COSINA35-70mm/F3.5-4.8MC・MACRO 
M.ROKKOR40mm/F2 
S-Planar・T*60mm/F2.8AEG 
COLOR-ULTRON50mm/F1.8 
SMC・PENTAX-A・ZOOM35-70mm/F3.5-4.5 
ULTRON40mm/F2SLII 
KONI-OMEGA・HEXANON90mm/F3.5 
TOMIOKA・AUTO・YASHINON55mm/F1.2 
Auto-Topcor58mm/F1.4 
BiogonT*28mm/F2.8(G) 
NOKTON・CLASSIC40mm/F1.4SC 
SIGMA50mm/F2.8MACRO・EX・DG 
PlanarT*50mm/F1.4ZS 
HEXANON85mm/F3.5 
COSINA24mm/F2.8MC・MACRO 
COLOR-YASHINON・DX45mm/F1.7 
SIGMA30mm/F1.4EX・DC・HSM 
EBC・FUJINON55mm/F1.8(後期型) 
CF・Distagon・FLE50mm/F4 
AUTO・YASHINON-DS20mm/F3.3 
C・Biogon・T*21mm/F4.5ZM 
AF-S・NIKKOR24-85mm/F3.5-4.5G・ED・VR 
NIKKOR-T10.5cm/F4(改) 
Biometar80mm/F2.8(SC) 
EF50mm/F1.8 
SUMMICRON50mm/F2(II) 
PORST・COLOR・REFLEX・MC・AUTO50mm/F1.7 
MINOLTA・AF50mm/F1.4(N) 
SMC・PENTAX67・45mm/F4 
ULTRA・WIDE-HELIAR12mm/F5.6Aspherical 
PlanarT*50mm/F1.4(N) 
E16mm/F2.8 
P.ANGENIEUX・PARIS・TYPE・X1・75mm/F3.5 
Planar・80mm/F2.8 
M.ZUIKO・DIGITAL25mm/F1.8 
PYCCAP20mm/F5.6 
W・NIKKOR-C35mm/F2.5 
FD35mm/F2 
NIKKOR-P・C75mm/F2.8 
YASHICA・ML21mm/F3.5 
XR・RIKENON45mm/F2.8 
XF18mm/F2R 
MC-JUPITER-9・85mm/F2 
ZENZANON・PS40mm/F4 
SUPER・WIDE-HELIAR15mm/F4.5ASPHERICAL 
TessarT*45mm/F2.8MMJ・100Jahre 
SUMMICRON-C40mm/F2 
SIGMA50mm/F1.4EX・DG・HSM 
ZENZANON・PS110mm/F4.5MACRO(1:1) 
EF135mm/F2.8SOFTFOCUS 
RICONAR80mm/F3.5 
ARSAT30mm/F3.5 
SEKOR65mm/F6.3 
MINOLTA・AF50mm/F1.7(N) 
TOPCOR50mm/F3.5 
SUMMARON35mm/F3.5 
SMC・PENTAX-M50mm/F1.4 
ZUIKO・MC・AUTO-S50mm/F1.8 
SMC・PENTAX-M100mm/F2.8 
PlanarT*85mm/F1.4AEG 
SIGMA18-50mm/F2.8-4.5DC・OS・HSM 
AUTO・YASHINON・DS-M50mm/F1.4 
SMC・TAKUMAR55mm/F1.8 
SIGMA70mm/F2.8MACRO・EX・DG 
MD・ROKKOR-X45mm/F2 
ZENZANON150mm/F3.5 
XF35mm/F1.4R 
S-M-C・TAKUMAR55mm/F1.8 
ZENZANON・PS80mm/F2.8 
AF-S・NIKKOR・DX・ED18-55mm/F3.5-5.6GII 
Ai・NIKKOR28mm/F2.8S 
M.ZUIKO・DIGITAL・ED14-42mm/F3.5-5.6 
SIGMA 
AUTO・YASHINON-DS50mm/F1.9 
YASHICA・ML50mm/F1.9 
SUPER-KOMURA50mm/F3.5 
NORITAR80mm/F2 
ROKKOR-QF40mm/F1.7 
HEXANON・AR50mm/F1.4 
SMC・PENTAX-A28mm/F2.8 
ZENZANON・PS65mm/F4 
SEKOR65mm/F3.5 
AUTO・YASHINON-DX50mm/F1.7 
G.ZUIKO・AUTO-S55mm/F1.2 
YASHICA・DSB50mm/F1.9 
MINOLTA・AF-ZOOM28-80mm/F3.5-5.6 
COSINA55mm/F1.2MC 
FUJINON55mm/F1.8 
AUTO・GAF50mm/F1.9 
YASHICA・ML50mm/F1.7 
30mm/F2.8 
AUTO-FLEX50mm/F1.7 
LENZ 
SERIES-E100mm/F2.8 
YASHICA・ML50mm/F1.7 
ZUIKO・AUTO-MACRO50mm/F3.5 
AUTO・YASHINON-DX50mm/F1.4 
Distagon25m/F2.8MMJ 
YASHICA・ML50mm/F1.9c 
Vario-SonnarT*40-80mm/F3.5AEG 
XR・RIKENON50mm/F2(前期型) 
XR・RIKENON50mm/F2L 
AUTO・YASHINON50mm/F2 
ZUIKO・AUTO-MACRO50mm/F2 
SUPER-EBC・FUJINON・ZOOM28-56mm/F4.5-7.5 
YASHICA・ML50mm/F2 
PlanarT*50mm/F1.7MMJ 
AF-S・NIKKOR50mm/F1.8G・Special・Edition 
Sonnar100mm/F3.5AEJ 
NIKON・LENS28mm/F3.5 
CANON・TV・LENS50mm/F0.95 
DT18-55mm/F3.5-5.6SAMII 
MACRO・SEKOR60mm/F2.8 
MC・ROKKOR-PF58mm/F1.4 
FD100mm/F2.8S.S.C. 
T-22・75mm/F4.5 
S-PlanarT*60mm/F2.8AEG 
HEXAR35mm/F2 
SMC・PENTAX-DFA50mm/F2.8MACRO 
SP・AF70-300mm/F4-5.6Di・VC・USD 
MINOLTA・AF-ZOOM28-80mm/F4-5.6 
iPhone4S 
Vario-SonnarT*28-80mm/F3.5-5.6 
HEXANON・AR35mm/F2.8 
AUTO・CHINON55mm/F1.7 
CHIYOKO・ROKKOR75mm/F3.5 
NFD135mm/F2.8 
Opton-Tessar75mm/F3.5 
SIGMA17-70mm/F2.8-4DC・MACRO・OS・HSM 
NFD70-210mm/F4 
SIGMA-Z24mm/F2.8 
SUMMILUX50mm/F1.4(II) 
CREATOR35mm/F2 
Auto-Takumar55mm/F1.8 
MINOLTA・AF24-50mm/F4 
PENTAX-M50mm/F1.7 
PENTAX645-A・35mm/F3.5 
SIGMA・APO70-300mm/F4-5.6DG・MACRO 
MINOLTA・AF28-80mm/F3.5-5.6 
ZENZANON-S105mm/F3.5 
SMC・PENTAX-A70-210mm/F4 
MINOLTA・AF35-105mm/F3.5-4.5 
MD・ROKKOR50mm/F1.4 
ZENZANON・MC40mm/F4 
SP・AF17-35mm/F2.8-4Di・LD・ASP 
YASHICA・DSB55mm/F2 
COSINA20mm/F3.8MC 
SIGMA・LENZ30mm/F2.8 
NFD100mm/F2 
F.Zuiko32mm/F1.7 
NFD28mm/F2.8 
MC・ROKKOR-PF50mm/F1.7 
D.Zuiko28mm/F3.5 
F.ZUIKO40mm/F1.7 
EF28-105mm/F3.5-4.5USM 
MC・W.ROKKOR-PF28mm/F2.8 
MC・TELE・ROKKOR-PF100mm/F2.8 
DistagonT*18mm/F4MMG 
Ai・NIKKOR50mm/F1.8S 
Super-Takumar105mm/F2.8 
SUPER-FUJINON8.3mm/F2.8 
G.ZUIKO・AUTO-S50mm/F1.4 
Super-Takumar50mm/F1.4(8枚玉) 
EF-S・18-55mm/F3.5-5.6IS/ 
70mm/F2.8 
MACRO 
M.ZUIKO・DIGITAL14-42mm/F3.5-5.6IIR 
LUMIX・G・X・VARIO・PZ14-42mm/F3.5-5.6ASPH.POWER・O.I. 
EX 
OLYMPUS・BCL-1580 
MIR26B45mm/F3.5 
COLOR-HELIAR105mm/F3.5 
YASHIKOR80mm/F3.5 
DG 
SonnarT*85mm/F2.8AEJ 
LEICA・DG・SUMMILUX25mm・F1.4ASPH. 
EF100mm/F2.8L・MACRO・IS・USM 
Zeiss・Opton・Tessar80mm/F2.8 
RICOH・LENS・A16・24-85mm/F3.5-5.5  
EF28mm/F2.8 
YASUHARA・MADOKA7.3mm・F4 
PENTAX-A645ZOOM80-160mm/F4.5 
・POWER・O.I.S. 
LUMIX・G・X・VARIO・PZ14-42mm/F3.5-5.6ASPH. 
ZENZANON・PE75mm/F2.8 
Auto-Cintar55mm/F1.7 
XR・RIKENON・ZOOM35-70mm/F3.5MACRO 
AUTO・CHINON50mm/F1.9 
SMC・PENTAX・DA18-55mm/F3.5-5.6AL 
ZUIKO・AUTO-MACRO90mm/F2 
Ai・NIKKOR85mm/F1.4S 
Tokina・SD70-210mm/F4-5.6 
OSAWA・MC28-50mm/F3.5-4.5 
AUTO・YASHINON-DX50mm/F2 
CANON・LENS40mm/F1.7 
PlanarT*50mm/F1.4ZF 
NIKKOR-H・C75mm/F2.8 
SP・AF90mm/F2.8MACRO1:1(172E) 
SMC・PENTAX-M100mm/F2.8 
EBC・FUJINON・SW65mm/F5.6 
STM 
NOKTON・CLASSIC40mm/F1.4MC 
Sonnar85mm/F2.8AEJ 
MINOLTA・AF50mm/F1.4(I) 
COSINA70-210mm/F4・MC・MACRO 
YASHICA・ML・ZOOM35-105mm/F3.5-4.5 
SIGMA50mm/F2.8MACRO・EX 
SMC・PENTAX-M120mm/F2.8 
XF18-55mm/F2.8-4R 

CAMERA

ROLLEIFLEX 2.8A (1)
ROLLEIFLEX 2.8C (4)
ROLLEIFLEX 3.5F (11)
ROLLEIFLEX AUTOMAT (6)
ROLLEICORD IV (1)
ROLLEICORD Vb (3)
MINOLTA AUTOCORD (7)
KONIFLEX (5)
YASHICAFLEX (2)
YASHICA MAT (12)
RICOHFLEX NEW DIA (3)
SEMFLEX (4)
LUBITEL 166B (2)
HASSELBLAD 500C/M (4)
BRONICA EC (22)
BRONICA SQ-A (20)
BRONICA SQ-Am (3)
PENTACON SIX TL (4)
NORITA66 (3)
MAMIYA C220 (3)
MINE SIX IIF (8)
PENTAX6X7 (4)
MAMIYA 7II (6)
KONICA PRESS (5)
FUJI GSW690 (1)
MAMIYA PRESS SUPER 23 (3)
BESSAII (1)
BRONICA ETR-Si (1)
CANON New F-1 (17)
CANON A-1 (2)
CANON EOS5 (8)
CANON EOS55 (1)
CANON EOS Kiss III L (2)
CANON CANONET QL17 (1)
NIKON F3HP (1)
NIKON EM (1)
NIKON AF600 (2)
PENTAX KX (5)
PENTAX MX (5)
PENTAX ME (1)
PENTAX ME SUPER (8)
MINOLTA XG-S (2)
MINOLTA New X-700 (8)
MINOLTA α-7 (10)
MINOLTA α-507Si (2)
MINOLTA α-SWEET (2)
MINOLTA Hi-MATIC E (3)
CONTAX RTS (2)
CONTAX RTSII (4)
CONTAX RX (5)
CONTAX N1 (6)
CONTAX G1 (9)
OLYMPUS SIX RIIB (1)
OLYMPUS OM-4 (4)
OLYMPUS OM-2SP (7)
OLYMPUS OM10 (1)
OLYMPUS 35DC (1)
OLYMPUS PEN EE2 (1)
OLYMPUS PEN EED (1)
YASHICA ELECTRO 35 GTN (4)
VOIGHTLÄNDER BESSA R (2)
VOIGHTLÄNDER BESSA R3A (1)
KONICA FTA (2)
KONICA HEXAR (2)
FUJI TIARA ZOOM (2)
FUJI FinePix4500 (1)
PENTAX K10D (13)
PENTAX K-5 (180)
PENTAX K-5 IIs (13)
PENTAX K-3 (15)
PENTAX Optio RZ10 (12)
SONY α300 (22)
SONY α350 (6)
SONY α550 (10)
SONY α33 (8)
SONY α77 (4)
SONY NEX-5 (120)
SONY NEX-5N (184)
SONY α6000 (110)
PANASONIC LUMIX GF2 (14)
PANASONIC LUMIX GX1 (15)
PANASONIC LUMIX GX7 (9)
OLYMPUS E-PL5 (74)
OLYMPUS OM-D EM-5 (4)
RICOH GXR (113)
RICOH GXR MOUNT A12 (17)
FUJI X-E1 (26)
FUJI X-E2 (7)
FUJI X-A1 (3)
FUJI X-M1 (5)
SIGMA SD15 (24)
SIGMA DP1x (25)
SIGMA DP2 Merrill (61)
SIGMA DP3 Merrill (31)
NIKON D200 (12)
NIKON D7100 (30)
NIKON D810 (4)
CANON EOS 40D (11)
CANON EOS 50D (49)
CANON EOS 60D (2)
CANON EOS 7D (28)
CANON EOS 5D MarkII (300)
iPhone 4S (3)
iPhone 6 (5)
未分類 (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。