続改訂新版増補改題◎◎研究序説試論草稿

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

高円寺(1)

スキャンしたフィルムが続きます。今回は久しぶりに撮ったKONIFLEX。

実はKONIFLEXは何台か持っていて、6年ほど前に入手したものはいまOHに出しています。今回持ち出したのはあまり使っていなかった個体です。分厚いコンデンサーレンズ搭載で合焦は楽だろうと思うと意外とそうでもなく、悩むことがあったのが持ち出す機会減少の背景です。2枚目は少し前ピンでしたね。このときも合焦に悩んだ結果なのですが。

絞りは近接で開き気味~引いて絞るといういつものパターンですが、コントラストや逆光時のフレア出現などを別にすれば、ROLLEIFLEXやAUTOCORDとどう違うのよ? という感がないわけではなく、むしろ撮影や現像、プリントこそ大事だろうと。そういう論理で機材は多くは要らないから整理しようという気持ちがありつつもなぜか増えてしまう現象はどうして?(//∇//)

KONIFLEX(後期型)(HEXANON 85mm/F3.5) 400TMY-2

14_20130228095223.jpg

20_20130228095223.jpg

15_20130228095223.jpg

16_20130228095223.jpg


スポンサーサイト
  1. 2013/02/28(木) 10:16:07|
  2. KONIFLEX
  3. | コメント:0

善福寺川緑地(2)

残りのカットを一気にアップ。

5・6枚目で判ると思いますが順光では精緻な描写を見せるものの、逆光ではフレアがひどいです。時代的にモノコートのレンズだと思いますし、ボディ内部にはバッフル板もありませんからこんなものでしょうか。フレアは出やすいと押さえるだけのことですね。

このKONICA PRESSですが非常に安価でした。7~8年前なら6~7万円くらいしていたように記憶します。いま中判はかろうじてローライが踏ん張っているくらいで後は軒並みボロボロの価格です。使いたい方にはよい時代だというのは間違いありません。

KONICA PRESS + KONI-OMEGA HEXANON 90mm/F3.5 400TMY-2

4_20130226232259.jpg

2_20130226232259.jpg

1_20130226232259.jpg

10_20130226232258.jpg

9_20130226232258.jpg

7_20130226232258.jpg


  1. 2013/02/27(水) 09:24:29|
  2. KONICA PRESS
  3. | コメント:4

善福寺川緑地(1)

久々のフィルム撮影。この機種で撮りました。

_MG_8764-22.jpg

KONICA PRESSです。装着レンズはKONI-OMEGA HEXANON 90mm/F3.5。6X7のプレスカメラですね。大きさはそれほどでもないのですが、重量は2kgほどもあります。鉄の塊みたいな頑丈さを感じさせますが、吊っていると首が疲れます(-_-;)

蘊蓄は別のところでお任せするとして、惹かれたのはRFで6X7のフォーマット、そしてHEXANONレンズです。入手したボディに付いていたのはこの90mmだけですが、調べてみるとレンズ構成枚数には諸説があります。3群4枚あるいは3群6枚とかですね。交換レンズは他に60mm・180mmがあり、2型以降では58mm・135mmが追加されたようです。

写真では下のほう、ボディの角に出たレバーが巻上げとシャッターチャージを行います。押して引く構造ですね。セルフコッキングです。その上の銀のダイヤルが距離計。二重像合致式です。フォルダ交換式ではなくPENTAX645同様のフォルダ構造です。撮り切らないと外せません。レリースボタンはレンズの上に銀のボタンが見えますが、左手の指で切ります。EXAKTAと同様です。

まずは試写結果です。F5.6~F11。開いて近接も試せばよかったですね。今回は引き気味なシーンが多いです。ネガを見ると精細感のある緻密な描写です。4枚目は難しい条件ですがシャドウからハイライトまでしっかりと描写しています。コントラストは低めですが、実際には焼きやすそうなネガです。 対称型構成の58mmも使ってみたいですが、単体で入手するのはなかなか難しそうです。レンズ欲しさにボディが増えるのも、ねえ(; ̄ー ̄川

KONICA PRESS + KONI-OMEGA HEXANON 90mm/F3.5 400TMY-2

3_20130225183307.jpg

8_20130225183307.jpg

6_20130225183307.jpg

5_20130225183325.jpg


  1. 2013/02/26(火) 07:00:00|
  2. KONICA PRESS
  3. | コメント:4

銀座(3)

珍しく体調不良です。インフルではないものの、やはり風邪ですかね。昨夜は早く床に就き爆睡。


今日の写真は銀座で撮ったなかでいちばん納得した画像。RAWデータに+0.3露出補正しただけです。撮影時に-0.3アンダーで撮影しているのでカメラの測光どおりに戻したことになります。

ISO200・1/30sec・F2.8。この速度なので5カット撮ってブレがないのはこの1カットだけでした。生ですと全般的に彩度が高いような気がします。逆に言うといじりがいがありますね。

SIGMA DP3 Merrill (SIGMA LENZ 50mm/F2.8 MACRO)

_SDI0038-22.jpg


  1. 2013/02/25(月) 10:39:45|
  2. SIGMA DP3 Merrill
  3. | コメント:4

銀座(2)

銀座で撮ったのは146枚。1枚45~47MBのRAW画像で計6.34GB。開いてみて使えない画像もかなりありました。手ブレと合焦ですね。DP2Mを使っているので操作系統は違和感がないのですが、AFはダメです。遅いし、迷うし、タコです(ノД`;)

NEX-5NとかE-PL5とかですと皆さんもいかがですか? となりますが、Merrillに関してはFOVEONセンサーに惚れ込んだ方でないと使えないと思います。ですからNEX-5NとかE-PL5の機能に満足して同程度の操作性を求める方には向かないモデルです。程度のよいMerrillの中古が店頭に並ぶのも理解できます(笑)

SIGMA DP3 Merrill (SIGMA LENZ 50mm/F2.8 MACRO)

_SDI0015-2.jpg

_SDI0028-2.jpg
  1. 2013/02/24(日) 07:00:00|
  2. SIGMA DP3 Merrill
  3. | コメント:8

銀座(1)

DP3Mの発売と同時に専用現像ソフトSIGMA Photo Proがヴァージョンアップされ5.5となりました。大きな変更点はモノクロームモードが設定されたこと。これまでもWBでモノクロームを選択することはできましたが、どうも以下の内容のようです。

「従来のモノクロームは、カラー処理を行った後にモノクローム画像を生成していましたが、今回開発したモノクローム専用の現像は、カラー処理を一切行わずモノクロームの画像生成に最適な処理を行っています。その結果、Foveon X3ダイレクトイメージセンサーの各層で捉えたRGBそれぞれの輝度情報を忠実に再現し、全体のダイナミックレンジが広がり、ハイライトからシャドーまでのトーンの再現性が良好なモノクローム画像が得られます。さらにISO1600やISO3200等の高感度でもノイズ感の少ない解像感の高い画像を実現し、ローパスフィルターやカラーフィルターが必要ないセンサーが捉えたシャープで、高精細な画像を提供します。また、RGBすべての色情報と輝度情報を取り込んでいるため、RGBの混合率の変更が自由に行えます。元データはフルカラーのRAWデータであるため、SIGMA Photo Prono現像モードを選択するだけで、従来通りの高精細カラー画像の生成も可能です」

5.5では調整パレットにモノクロームのタブが現れます。ここには選択できるパラメータとしてカラーミキサーとフィルムグレインがあります。後者は大きさと粗さが調整できるのですが、銀塩でいう粒状感(粒状性)の調整ですね。前者はRGBを調整することで細かいレベルでのコントラスト調整が可能なようです。

とりあえず昨日撮影した画像を元に試してみました。1枚目がRAWからカラーの状態で現像したもの。2枚目はWBでモノクロームにしたもの。3枚目はモノクロームモードで処理したもので、解りやすいようにフィルムグレインの大きさと荒さは最大にしています。左上の壁面の状態が掴みやすいでしょうか。ディスプレーでも違いは判りますが、ここはやはりプリントしたうえでの比較が大事だと思います。おそらく粒状感を持たせることで写真に奥行き、深みのようなものを持たせることが可能だろうという気はしています。

SIGMA DP3 Merrill (SIGMA LENZ 50mm/F2.8 MACRO)

_SDI0079-11.jpg

_SDI0079-22.jpg

_SDI0079-44.jpg


  1. 2013/02/23(土) 11:10:14|
  2. SIGMA DP3 Merrill
  3. | コメント:2

calla lily

本日発売のDP3M。キャッシュバック・キャンペーンの応募資格が本日以降の購入ですので、今朝購入しました(一応ね) 皆さん昨日買わなかったのでしょうかねえ?

_MG_8759-1.jpg


とりあえず10カットほど撮影。DP2Mと搭載レンズが異なるくらいの違いですから、操作系統で悩むことはなし。手近なもので近接撮影をしてみましたが(最短22.6cm)、AFは遅いです。20年くらい前のAF機を操作している感じ。MFで撮ったほうがまだストレスが少ないかもしれません。

今日は午後に銀座に出かけますので試してきます。バッテリーは4個携行します ('~`;)

SIGMA DP3 Merrill (SIGMA LENZ 50mm/F2.8 MACRO)

_SDI0008-2_4.jpg


  1. 2013/02/22(金) 10:46:05|
  2. SIGMA DP3 Merrill
  3. | コメント:6

吉祥寺(2)

20日といえばカメラ雑誌の発売日。アサカメ。ポンカメを立ち読みしようと書店を覗くとこんな雑誌が。ふだんは読むこともない『カメラマン』。やけに分厚いわけです。表紙の右上に「特別付録 オリジナル小型レフ板」とあり深く考えずに購入。780円也。

女性雑誌が付録をやり始めたのは知っていましたが、これまでカメラ雑誌の付録といえば新年号のカレンダーくらいでしょうか。カメラ雑誌でさえこういう時代になったのですね。モノは直径40cmの銀レフです。メインにはつかえないものの、あると確かに便利かもしれません。ただし携行すればの話です。持ち出さない気が・・・ ('~`;)

で、私らの世代はこういう付録がテンコ盛りだった昭和30年代の月刊少年漫画誌で育ちましたから、ついクラっとするところがあります。当時の付録は誇大表示が多かったような記憶もありますが。

_MG_8755.jpg

_MG_8758.jpg


CANON EOS 5D MarkII + ZENZANON PS80mm/F2.8

IMG_5719.jpg

IMG_5727.jpg


  1. 2013/02/21(木) 09:58:13|
  2. CANON EOS 5D MarkII
  3. | コメント:4

吉祥寺(1)

禁断の兵器。そのように自分では位置づけていて、あえて入手を避けていた・・・新品では(//∇//)  中古をずっと探していたのですが出会えませんで、やむなく新品を購入した次第です。高いんだ、これが~(ノД`;)

で、モノはBRONICA PSレンズ→CANON EFアダプターです。

_MG_8743.jpg

PSレンズ、というかSQシリーズは6X6で勝負しようとするときの最後の砦、最強の兵器という位置づけを私はしていて、5D MKIIで撮るようになるとフィルムを見限るようなやましさもあります。が、背に腹は変えられません。将来は必要になる(?)アダプターです。

で、さすがに中判レンズなのでデカいし重たいです。m4/3に慣れた身には厳しい機材 (; ̄ー ̄川 かつ5D MKIIのファインダーでMF合わせですから歩留まりは悪くなります。開くとピントも薄いですね。PS80/2.8がかなり解像力の高いレンズであることを再認識しました。他のPSレンズでも徐々に試していこうと思います。

CANON EOS 5D MarkII + ZENZANON PS80mm/F2.8

IMG_5709.jpg

IMG_5703.jpg

IMG_5711.jpg


  1. 2013/02/20(水) 11:00:13|
  2. CANON EOS 5D MarkII
  3. | コメント:6

下北沢(8)

今日も雪が舞っていますね。ここ最近では珍しいのでしょうが、昔はこれが普通だったようにも思えたりします。

DP3Mの発売まであと3日。土壇場で購入店を変えました<(_ _)> 画角からするといちばん使いにくいモデルになりそうですが、私は楽しみにしています。 キャッシュバックを (//∇//)

SIGMA DP2 Merrill (SIGMA LENZ 30mm/F2.8)

SDIM0597-2.jpg

SDIM0522-2.jpg


  1. 2013/02/19(火) 12:05:36|
  2. SIGMA DP2 Merrill
  3. | コメント:0

下北沢(7)

SIGMA DP2 Merrill (SIGMA LENZ 30mm/F2.8)

SDIM0588-2.jpg

SDIM0595-2.jpg


  1. 2013/02/18(月) 08:41:12|
  2. SIGMA DP2 Merrill
  3. | コメント:0

下北沢(6)

昨日、久しぶりにDP1xを持ち出しました。背面液晶の反応が遅いなあ・・・ ('~`;)

SIGMA DP2 Merrill (SIGMA LENZ 30mm/F2.8)

SDIM0585-2.jpg

SDIM0544-2.jpg


  1. 2013/02/17(日) 08:47:16|
  2. SIGMA DP2 Merrill
  3. | コメント:4

下北沢(5)

2月22日の発売まで残り1週間を切ったSIGMA DP3 Merrill。メーカーサイトには42枚のサンプル写真が掲載されています。

クリックして等倍画像を見ると予想どおりの解像感。積極的に開いて撮れる印象を持ちました。近接撮影を見ると、最短が22.6cmなのでF2.8でもボケはかなり期待できそうです。かつ開放ですとピントは薄いでしょうね。搭載レンズは50mm(換算75mm)の新設計だと思われますが、センサーとの相性もよさそうです。この画角が苦にならなければかなり使える機種でしょうね。楽しみです。

SIGMA DP2 Merrill (SIGMA LENZ 30mm/F2.8)

SDIM0578-2.jpg

SDIM0589-2.jpg


  1. 2013/02/16(土) 07:00:00|
  2. SIGMA DP2 Merrill
  3. | コメント:0

下北沢(4)

映画観てないなあ・・・。そういえば岩波ホールの高野悦子さんが亡くなりましたね。なぜか急にアンゲロプロスの『旅芸人の記録』がまた見たくなり、WEBで探してみましたが高価なDVDセットしか見つからず。。。(〃_ _)σ‖

昨夜、円朝の「粟田口霑笛竹」(あわたぐちしめすふえたけ)を読了。面白いです。しかし因縁というか偶然というか話ができすぎ。でもそれが話を面白くしているわけでして、展開も早いし、広がりも大きいのですが、病み付きになりますね。今夜からは「敵討札所の霊験」というのを読むのですが、いずれも青空文庫で公開されているデータをWordに貼り付け、PDFに変換してiPhoneで読んでいます。タブレットがなくともこの程度なら何とか凌げます。

SIGMA DP2 Merrill (SIGMA LENZ 30mm/F2.8)

SDIM0567-2.jpg

SDIM0572-2.jpg


  1. 2013/02/15(金) 12:34:14|
  2. SIGMA DP2 Merrill
  3. | コメント:0

下北沢(3)

昨日、WEBでSONYのRX1レポートを眺めていたのですが、このカメラで撮った画像は色収差も発生していませんし、非常に高い解像感なのですね。DP2Mと張り合うのではないかと。もっとも高価なモデルですので実際に自分が使うことはないでしょうが、型落ちしたときは狙ってみたい気持ちはあります。


今日の写真。下北沢は年に何度か訪れるのですが、変化がなさそうに見えて、実はアンダーグラウンドで大きな変化のうねりがあるようにも思えたり。再開発計画の進捗などは判りませんが、地権は結構複雑そうなところが多いように感じるので、新旧混在、カオスのような状態はまだ続くように見えます。高円寺もなかなかですが、その比ではないですね。どちらも中古カメラ屋がないのが残念です(//∇//)

SIGMA DP2 Merrill (SIGMA LENZ 30mm/F2.8)

SDIM0559-2.jpg


  1. 2013/02/14(木) 10:20:29|
  2. SIGMA DP2 Merrill
  3. | コメント:4

下北沢(2)

SIGMA DP2 Merrill (SIGMA LENZ 30mm/F2.8)

SDIM0553-2.jpg


  1. 2013/02/13(水) 12:46:28|
  2. SIGMA DP2 Merrill
  3. | コメント:0

下北沢(1)

SIGMA DP2 Merrill (SIGMA LENZ 30mm/F2.8)

SDIM0526-2.jpg

SDIM0542-2.jpg


続きを読む
  1. 2013/02/12(火) 12:35:05|
  2. SIGMA DP2 Merrill
  3. | コメント:0

世田谷美術館(7)

また世田谷美術館に戻ります。

同時に携行していた2台のカメラで同じところを狙いました。画角が異なるので2枚目は少しトリミングしています。どちらもRAW→JPEG変換。解像感ではDP2MがE-PL5を凌駕します。またモノクロ化しているので気づきにくいのですがE-PL5では色収差が目立ちます。バンディングノイズはDP2Mでは発生していませんが、リサイズすると怪しそうな箇所が現れます。いずれにせよこの程度のサイズをディスプレーで見る限りでは大きな差は感じにくいですね。

SIGMA DP2 Merrill (SIGMA LENZ 30mm/F2.8)

SDIM0505-1_1.jpg


OLYMPUS E-PL5 + LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH.

P2020026_1.jpg


  1. 2013/02/11(月) 10:24:40|
  2. SIGMA DP2 Merrill
  3. | コメント:2

馬事公苑

桜新町~下北沢へ向かう途中に立ち寄った馬事公苑。ここは相性がよくありませんねえ。狙えるシーンはわずかでした。

久しぶりに開放での撮影。中央の葉の部分に合わせていますが非常に先鋭です。

SIGMA DP2 Merrill (SIGMA LENZ 30mm/F2.8)

SDIM0513-2.jpg


  1. 2013/02/10(日) 09:40:13|
  2. SIGMA DP2 Merrill
  3. | コメント:2

世田谷美術館(6)

「Guyatone」の東京サウンドが営業停止

カメラネタではないものの、40数年前に最初に使ったエレクトリック楽器がグヤのベースだったので感慨深いものがあります。本社は家のすぐ近くでした。あんなところにあったんだ・・・

SIGMA DP2 Merrill (SIGMA LENZ 30mm/F2.8)

SDIM0500-2.jpg


  1. 2013/02/09(土) 07:00:00|
  2. SIGMA DP2 Merrill
  3. | コメント:2

世田谷美術館(5)

SIGMA DP2 Merrill (SIGMA LENZ 30mm/F2.8)

SDIM0498-1.jpg


  1. 2013/02/08(金) 09:36:43|
  2. SIGMA DP2 Merrill
  3. | コメント:0

世田谷美術館(4)

彩度を落としているわけではなく、実際にこんな感じです。

ここは相当に考えて造られているよなあと感心し検索してみると、内井昭蔵さんという非常に有名な(知らなかった)建築家の作品でした。撮る側にとっては空間の構成がたまらないですね。光でかなり変化する場所です。

SIGMA DP2 Merrill (SIGMA LENZ 30mm/F2.8)

SDIM0491-3.jpg


  1. 2013/02/07(木) 09:57:27|
  2. SIGMA DP2 Merrill
  3. | コメント:0

世田谷美術館(3)

昨日は日付が変わったころでも外は暖かで、とても降雪があるとは思えない状況。で、朝起きると予報どおりしっかり降っていますね ('~`;) 


さて新しいPCは8割がたセッティングを終えたといったところでしょうか。まだデータの移行が終わっていません。プライマリー・ドライブがSSDなので、データドライブはミラーリングで設定しようかと思っていたのですが、肝腎のPCケースに収納スペースがありません(ノД`;) 

そこで外付けで設定するかとかいろいろ考えたのですが、最終的にNASをセッティングしました。3TB×2台のミラーリング。セッティングも短時間で完了。とりあえずこれまでの画像データを全部ぶち込むことにします。駄作も多いのですがね ('~`;)


写真はDP2Mの続き。昨日の画像をモノクロにしたもの。撮影時はモノクロを意識していたのですが、画像を見るとどちらもよいですね。プリントしないと判らないか。

SIGMA DP2 Merrill (SIGMA LENZ 30mm/F2.8)

SDIM0474-1-1.jpg

SDIM0476-2-3.jpg


  1. 2013/02/06(水) 09:01:00|
  2. SIGMA DP2 Merrill
  3. | コメント:0

世田谷美術館(2)

PANASONICのデジタル機はボディ内手ブレ補正もありませんし、ファインダー搭載機は魅力なのですがアダプター装着時にペンタ部と鏡筒が干渉する怖れがあったりとか不満もあるのですが、凄く気になるモデルばかり。

で、難しいことは判りませんがこういう技術は大歓迎です。ISO6400が常用できるのであれば嬉しいですね。12800ならなおのことです。でも昼間の撮影では恩恵がありません。それよりもダイナミックレンジが広くなることを望んでいる方々も多いと思います。

絞り込んでもISO100で撮影がOKならば、高解像力のセンサーが嬉しいわけで、そういう意味ではセンサーの性格によってカメラを使い分ける時代になっていることに気づかされます。昔はフィルムを変えたのです。薬品を変えたり。そのうちセンサー交換式とか出てきますかね。私は生きていないでしょうが(-_-;)


DP2Mの続き。あえてカラー。モノクロも載せますが、どちらをとるべきか判断に悩みました。

SIGMA DP2 Merrill (SIGMA LENZ 30mm/F2.8)

SDIM0474-2_2.jpg

SDIM0476-2_2.jpg


  1. 2013/02/05(火) 10:59:08|
  2. SIGMA DP2 Merrill
  3. | コメント:0

世田谷美術館(1)

「エドワード・スタイケン写真展」に出かけてきました。

前回、世田谷美術館で見たのが「冒険王・横尾忠則展」で、調べてみると2008年4月に開催ですから約5年ぶりです。展はまあまあでしたかね。グレタ・ガルボの写真、透きとおるような美しさが印象的でした(; ̄ー ̄川


久しぶりに持ち出したDP2M。こまめに電源OFFにしていますがバッテリーは100カットで残量ナシになります。ホント判で押したようです。

雲間からの陽差が瞬時に変わる状態で難しいシーンでした。モノクロを意図して撮影しています。

SIGMA DP2 Merrill (SIGMA LENZ 30mm/F2.8)

SDIM0456-1_1.jpg

SDIM0462-1_1.jpg

SDIM0467-1_1.jpg
  1. 2013/02/04(月) 09:36:31|
  2. SIGMA DP2 Merrill
  3. | コメント:4

歌舞伎町1丁目(2)

昨日は暖かい1日でしたね。自転車で砧公園~馬事公苑~桜新町~下北沢と動いてかなり撮りました。着込んでいたので汗びっしょりになりました。こういう日が続くと嬉しいのですが、それは花粉が飛ぶことにも繋がるのが哀しい・・・。。。(〃_ _)σ‖


歌舞伎町1丁目といっても最近は昼の姿しか知りません。夜はあまり歩きたくないですね。昼でも妖しさたっぷりですし。

OLYMPUS E-PL5 + LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH.

P2010078_1.jpg

P2010079_1.jpg


  1. 2013/02/03(日) 09:55:22|
  2. OLYMPUS E-PL5
  3. | コメント:2

歌舞伎町1丁目(1)

このレンズはPANASONICのWレンズキット付属のものですから、巷間出回っている数は非常に多いのだと思います。ところが単品で中古販売されているものは1万円台半ばくらいという「それはないでしょう」という価格帯です。仕方がないので某Wレンズキットを購入し、このレンズを抜いて他は旅立ちました・・・西のほうへ♪(//∇//)

非常にコンパクトなレンズで、46mm径なのですが長さは20.5mm、重さはなんと55gしかありません。それでいて金属マウントです。5群6枚(非球面レンズ3枚)という贅沢なつくり。最短18cmですので寄れる強みがあります。

まだ十分に撮れていませんが、先鋭さは並ですね。際立つほどではありません。色収差はとりあえずは出ていません。歪曲も普通に出ますが修正は容易です。20mmには届かないかなあ・・・。でもそれほど悪くはない印象です。

OLYMPUS E-PL5 + LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH.

P2010077_1.jpg

P2010076_1.jpg


  1. 2013/02/02(土) 07:00:00|
  2. OLYMPUS E-PL5
  3. | コメント:2

高円寺(9)

OLYMPUS E-PL5 + LEICA DG SUMMILUX 25mm・F1.4 ASPH.

P1240064_1.jpg

P1240055_1.jpg

P1240017_1.jpg


  1. 2013/02/01(金) 09:00:00|
  2. OLYMPUS E-PL5
  3. | コメント:0

プロフィール

cucchi3143

Author:cucchi3143
前ブログ:改訂新版増補改題◎◎研究序説試論草稿
前々ブログ:ふぁんき~な病人馬鹿一代記

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

時計

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

LENS

GR・LENS・A12・28mm/F2.5 
SIGMA・LENZ30mm/F2.8 
SIGMA30mm/F2.8EX・DN 
E・PZ16-50mm/F3.5-5.6OSS 
LUMIX・G20mm/F1.7ASPH. 
SIGMA・C17-70mm/F2.8-4DC・MACRO・OS・HSM 
GR・LENS・A12・50mm/F2.5MACRO 
PlanarT*50mm/F1.4AEJ 
E50mm/F1.8OSS 
SMC・PENTAX・DA18-55mm/F3.5-5.6AL・WR 
SIGMA・LENS16.6mm/F4 
SIGMA・Art30mm/F1.4DC・HSM 
SIGMA50mm/F1.4EX・DG・HSM 
E18-55mm/F3.5-5.6OSS 
DT35mm/F1.8SAM 
XF18-55mm・F2.8-4R・LM・OIS 
PlanarT*35mm/F2(G) 
EF50mm/F1.2L・USM 
Elmar90mm/F4(L) 
SIGMA・LENZ50mm/F2.8MACRO 
ULTRON40mm/F2SL 
CANON・LENS85mm/F1.9 
SIGMA・C17-70mm/F2.8-4DC・MACRO・HSM 
SIGMA・17-70mm/F2.8-4DC・MACRO・OS・HSM 
EF50mm/F1.8II 
APO-LANTHAR90mm/F3.5SL 
M.ZUIKO・DIGITAL45mm/F1.8 
EF100mm/F2.8L・MACRO・IS・USM 
SIGMA60mm/F2.8DN 
COLOR・HELIAR75mm/F2.5SL 
AUTO・REVUENON55mm/F1.4 
SIGMA30mm/F1.4EX・DG・HSM 
DistagonT*35mm/F2.8MMJ 
Ai・AF・NIKKOR35mm/F2D 
LEICA・DG・SUMMILUX25mm/F1.4ASPH. 
EBC・FUJINON50mm/F1.4(前期型) 
SMC・PENTAX-F35-80mm/F4-5.6 
DT50mm/F1.8SAM 
SIGMA・LENZ50mm/F2.8MACRO 
Lumaxar80mm/F3.5 
PENTAX・LENS5.0-50mm/F3.2-5.9 
SP・AF17-50mm/F2.8(A16P) 
Planar75mm/F3.5 
YASHINON・DS-M50mm/F1.7 
SMC・PENTAX-A50mm/F1.7 
EF40mm/F2.8STM 
PlanarT*100mm/F2MMG 
PlanarT*45mm/F2(G) 
YASHICA・ML55mm/F2.8MACRO 
HEXANON・AR50mm/F1.7(前期型) 
SMC・PENTAX・DA18-55mm/F3.5-5.6ALII 
SP・AF90mm/F2.8Di・MACRO1:1 
DT18-55mm/F3.5-5.6SAM 
COSINON-S50mm/F2 
Makro-Planar・T*100mm/F2.8AEG 
RIKENON・P55mm/F1.2 
SP・AF17-50mm/F2.8XR・DiIIVC 
D・FA・MACRO100mm/F2.8WR 
NOKTON58mm/F1.4SLII 
SAMYANG35mm/F1.4Aspherical・IF 
XR・RIKENON50mm/F1.7 
SIGMA17-70mm/F2.8-4DC・MACRO・OS・HSM 
ZENZANON・MC75mm/F2.8 
ZENZANON・PS40mm/F4 
AUTO・RIKENON・EE50mm/F1.7 
RICOH・LENS・A16・24-85mm/F3.5-5.5 
Biometar80mm/F2.8(MC?) 
Zunow・Zuminor75mm/F3.5 
LUMIX・G・VARIO14-45mm/F3.5-5.6ASPH.MEGA・O.I.S. 
EF35mm/F2 
Xenar75mm/F3.5 
Makro-PlanarT*60mm/F2.8AEG 
AUTO・REVUENON50mm/F1.9 
NFD50mm/F1.4 
SMC・PENTAX-FA43mm/F1.9Limited 
MC・FLEKTOGON20mm/F2.8 
CULTAGON・electric35mm/F2.8 
SMC・PENTAX-A50mm/F1.4 
SP・AF17-35mm/F2.8-4(A05) 
SAMYANG14mm/F2.8ED・AS・IF・UMC 
SIGMA・ZOOM24-135mm/F2.8-4.5 
SMC・PENTAX-FA35mm/F2AL 
LEICA・DG・MACRO-ELMARIT45mm/F2.8ASPH./MEGA・O.I.S 
HEXANON・AR50mm/F1.7 
Mamiya・N65mm/F4L 
SonnarT*90mm/F2.8(G) 
Super-Takumar50mm/F1.4 
ZUIKO・AUTO-T100mm/F2 
TAMRON・SP・AF28-75mm/F2.8(A09) 
ROKKOR75mm/F3.5 
RICOH・LENS・S10・24-72mm/F2.5-4.4VC 
ZENZANON・PS80mm/F2.8 
EBC・FUJINON55mm/F1.8(前期型) 
ZENZANON・PS180mm/F4.5 
Super-Multi-Coated・BELLOWS-TAKUMAR100mm/F4 
XF14mm/F2.8R 
EF50mm/F1.8STM 
SMC・PENTAX-DA50-200mm/F4-5.6ED 
AUTO・REVUENON50mm/F1.8 
LUMIX・G14mm/F2.5ASPH. 
MC・BIOMETAR80mm/F2.8 
COSINA35-70mm/F3.5-4.8MC・MACRO 
M.ROKKOR40mm/F2 
S-Planar・T*60mm/F2.8AEG 
COLOR-ULTRON50mm/F1.8 
SMC・PENTAX-A・ZOOM35-70mm/F3.5-4.5 
ULTRON40mm/F2SLII 
KONI-OMEGA・HEXANON90mm/F3.5 
TOMIOKA・AUTO・YASHINON55mm/F1.2 
Auto-Topcor58mm/F1.4 
BiogonT*28mm/F2.8(G) 
NOKTON・CLASSIC40mm/F1.4SC 
SIGMA50mm/F2.8MACRO・EX・DG 
PlanarT*50mm/F1.4ZS 
HEXANON85mm/F3.5 
COSINA24mm/F2.8MC・MACRO 
COLOR-YASHINON・DX45mm/F1.7 
SIGMA30mm/F1.4EX・DC・HSM 
EBC・FUJINON55mm/F1.8(後期型) 
CF・Distagon・FLE50mm/F4 
AUTO・YASHINON-DS20mm/F3.3 
C・Biogon・T*21mm/F4.5ZM 
AF-S・NIKKOR24-85mm/F3.5-4.5G・ED・VR 
NIKKOR-T10.5cm/F4(改) 
Biometar80mm/F2.8(SC) 
EF50mm/F1.8 
SUMMICRON50mm/F2(II) 
PORST・COLOR・REFLEX・MC・AUTO50mm/F1.7 
MINOLTA・AF50mm/F1.4(N) 
SMC・PENTAX67・45mm/F4 
ULTRA・WIDE-HELIAR12mm/F5.6Aspherical 
PlanarT*50mm/F1.4(N) 
E16mm/F2.8 
P.ANGENIEUX・PARIS・TYPE・X1・75mm/F3.5 
Planar・80mm/F2.8 
M.ZUIKO・DIGITAL25mm/F1.8 
PYCCAP20mm/F5.6 
W・NIKKOR-C35mm/F2.5 
FD35mm/F2 
NIKKOR-P・C75mm/F2.8 
YASHICA・ML21mm/F3.5 
XR・RIKENON45mm/F2.8 
XF18mm/F2R 
MC-JUPITER-9・85mm/F2 
ZENZANON・PS40mm/F4 
SUPER・WIDE-HELIAR15mm/F4.5ASPHERICAL 
TessarT*45mm/F2.8MMJ・100Jahre 
SUMMICRON-C40mm/F2 
SIGMA50mm/F1.4EX・DG・HSM 
ZENZANON・PS110mm/F4.5MACRO(1:1) 
EF135mm/F2.8SOFTFOCUS 
RICONAR80mm/F3.5 
ARSAT30mm/F3.5 
SEKOR65mm/F6.3 
MINOLTA・AF50mm/F1.7(N) 
TOPCOR50mm/F3.5 
SUMMARON35mm/F3.5 
SMC・PENTAX-M50mm/F1.4 
ZUIKO・MC・AUTO-S50mm/F1.8 
SMC・PENTAX-M100mm/F2.8 
PlanarT*85mm/F1.4AEG 
SIGMA18-50mm/F2.8-4.5DC・OS・HSM 
AUTO・YASHINON・DS-M50mm/F1.4 
SMC・TAKUMAR55mm/F1.8 
SIGMA70mm/F2.8MACRO・EX・DG 
MD・ROKKOR-X45mm/F2 
ZENZANON150mm/F3.5 
XF35mm/F1.4R 
S-M-C・TAKUMAR55mm/F1.8 
ZENZANON・PS80mm/F2.8 
AF-S・NIKKOR・DX・ED18-55mm/F3.5-5.6GII 
Ai・NIKKOR28mm/F2.8S 
M.ZUIKO・DIGITAL・ED14-42mm/F3.5-5.6 
SIGMA 
AUTO・YASHINON-DS50mm/F1.9 
YASHICA・ML50mm/F1.9 
SUPER-KOMURA50mm/F3.5 
NORITAR80mm/F2 
ROKKOR-QF40mm/F1.7 
HEXANON・AR50mm/F1.4 
SMC・PENTAX-A28mm/F2.8 
ZENZANON・PS65mm/F4 
SEKOR65mm/F3.5 
AUTO・YASHINON-DX50mm/F1.7 
G.ZUIKO・AUTO-S55mm/F1.2 
YASHICA・DSB50mm/F1.9 
MINOLTA・AF-ZOOM28-80mm/F3.5-5.6 
COSINA55mm/F1.2MC 
FUJINON55mm/F1.8 
AUTO・GAF50mm/F1.9 
YASHICA・ML50mm/F1.7 
30mm/F2.8 
AUTO-FLEX50mm/F1.7 
LENZ 
SERIES-E100mm/F2.8 
YASHICA・ML50mm/F1.7 
ZUIKO・AUTO-MACRO50mm/F3.5 
AUTO・YASHINON-DX50mm/F1.4 
Distagon25m/F2.8MMJ 
YASHICA・ML50mm/F1.9c 
Vario-SonnarT*40-80mm/F3.5AEG 
XR・RIKENON50mm/F2(前期型) 
XR・RIKENON50mm/F2L 
AUTO・YASHINON50mm/F2 
ZUIKO・AUTO-MACRO50mm/F2 
SUPER-EBC・FUJINON・ZOOM28-56mm/F4.5-7.5 
YASHICA・ML50mm/F2 
PlanarT*50mm/F1.7MMJ 
AF-S・NIKKOR50mm/F1.8G・Special・Edition 
Sonnar100mm/F3.5AEJ 
NIKON・LENS28mm/F3.5 
CANON・TV・LENS50mm/F0.95 
DT18-55mm/F3.5-5.6SAMII 
MACRO・SEKOR60mm/F2.8 
MC・ROKKOR-PF58mm/F1.4 
FD100mm/F2.8S.S.C. 
T-22・75mm/F4.5 
S-PlanarT*60mm/F2.8AEG 
HEXAR35mm/F2 
SMC・PENTAX-DFA50mm/F2.8MACRO 
SP・AF70-300mm/F4-5.6Di・VC・USD 
MINOLTA・AF-ZOOM28-80mm/F4-5.6 
iPhone4S 
Vario-SonnarT*28-80mm/F3.5-5.6 
HEXANON・AR35mm/F2.8 
AUTO・CHINON55mm/F1.7 
CHIYOKO・ROKKOR75mm/F3.5 
NFD135mm/F2.8 
Opton-Tessar75mm/F3.5 
SIGMA17-70mm/F2.8-4DC・MACRO・OS・HSM 
NFD70-210mm/F4 
SIGMA-Z24mm/F2.8 
SUMMILUX50mm/F1.4(II) 
CREATOR35mm/F2 
Auto-Takumar55mm/F1.8 
MINOLTA・AF24-50mm/F4 
PENTAX-M50mm/F1.7 
PENTAX645-A・35mm/F3.5 
SIGMA・APO70-300mm/F4-5.6DG・MACRO 
MINOLTA・AF28-80mm/F3.5-5.6 
ZENZANON-S105mm/F3.5 
SMC・PENTAX-A70-210mm/F4 
MINOLTA・AF35-105mm/F3.5-4.5 
MD・ROKKOR50mm/F1.4 
ZENZANON・MC40mm/F4 
SP・AF17-35mm/F2.8-4Di・LD・ASP 
YASHICA・DSB55mm/F2 
COSINA20mm/F3.8MC 
SIGMA・LENZ30mm/F2.8 
NFD100mm/F2 
F.Zuiko32mm/F1.7 
NFD28mm/F2.8 
MC・ROKKOR-PF50mm/F1.7 
D.Zuiko28mm/F3.5 
F.ZUIKO40mm/F1.7 
EF28-105mm/F3.5-4.5USM 
MC・W.ROKKOR-PF28mm/F2.8 
MC・TELE・ROKKOR-PF100mm/F2.8 
DistagonT*18mm/F4MMG 
Ai・NIKKOR50mm/F1.8S 
Super-Takumar105mm/F2.8 
SUPER-FUJINON8.3mm/F2.8 
G.ZUIKO・AUTO-S50mm/F1.4 
Super-Takumar50mm/F1.4(8枚玉) 
EF-S・18-55mm/F3.5-5.6IS/ 
70mm/F2.8 
MACRO 
M.ZUIKO・DIGITAL14-42mm/F3.5-5.6IIR 
LUMIX・G・X・VARIO・PZ14-42mm/F3.5-5.6ASPH.POWER・O.I. 
EX 
OLYMPUS・BCL-1580 
MIR26B45mm/F3.5 
COLOR-HELIAR105mm/F3.5 
YASHIKOR80mm/F3.5 
DG 
SonnarT*85mm/F2.8AEJ 
LEICA・DG・SUMMILUX25mm・F1.4ASPH. 
EF100mm/F2.8L・MACRO・IS・USM 
Zeiss・Opton・Tessar80mm/F2.8 
RICOH・LENS・A16・24-85mm/F3.5-5.5  
EF28mm/F2.8 
YASUHARA・MADOKA7.3mm・F4 
PENTAX-A645ZOOM80-160mm/F4.5 
・POWER・O.I.S. 
LUMIX・G・X・VARIO・PZ14-42mm/F3.5-5.6ASPH. 
ZENZANON・PE75mm/F2.8 
Auto-Cintar55mm/F1.7 
XR・RIKENON・ZOOM35-70mm/F3.5MACRO 
AUTO・CHINON50mm/F1.9 
SMC・PENTAX・DA18-55mm/F3.5-5.6AL 
ZUIKO・AUTO-MACRO90mm/F2 
Ai・NIKKOR85mm/F1.4S 
Tokina・SD70-210mm/F4-5.6 
OSAWA・MC28-50mm/F3.5-4.5 
AUTO・YASHINON-DX50mm/F2 
CANON・LENS40mm/F1.7 
PlanarT*50mm/F1.4ZF 
NIKKOR-H・C75mm/F2.8 
SP・AF90mm/F2.8MACRO1:1(172E) 
SMC・PENTAX-M100mm/F2.8 
EBC・FUJINON・SW65mm/F5.6 
STM 
NOKTON・CLASSIC40mm/F1.4MC 
Sonnar85mm/F2.8AEJ 
MINOLTA・AF50mm/F1.4(I) 
COSINA70-210mm/F4・MC・MACRO 
YASHICA・ML・ZOOM35-105mm/F3.5-4.5 
SIGMA50mm/F2.8MACRO・EX 
SMC・PENTAX-M120mm/F2.8 
XF18-55mm/F2.8-4R 

CAMERA

ROLLEIFLEX 2.8A (1)
ROLLEIFLEX 2.8C (4)
ROLLEIFLEX 3.5F (11)
ROLLEIFLEX AUTOMAT (6)
ROLLEICORD IV (1)
ROLLEICORD Vb (3)
MINOLTA AUTOCORD (7)
KONIFLEX (5)
YASHICAFLEX (2)
YASHICA MAT (12)
RICOHFLEX NEW DIA (3)
SEMFLEX (4)
LUBITEL 166B (2)
HASSELBLAD 500C/M (4)
BRONICA EC (22)
BRONICA SQ-A (20)
BRONICA SQ-Am (3)
PENTACON SIX TL (4)
NORITA66 (3)
MAMIYA C220 (3)
MINE SIX IIF (8)
PENTAX6X7 (4)
MAMIYA 7II (6)
KONICA PRESS (5)
FUJI GSW690 (1)
MAMIYA PRESS SUPER 23 (3)
BESSAII (1)
BRONICA ETR-Si (1)
CANON New F-1 (17)
CANON A-1 (2)
CANON EOS5 (8)
CANON EOS55 (1)
CANON EOS Kiss III L (2)
CANON CANONET QL17 (1)
NIKON F3HP (1)
NIKON EM (1)
NIKON AF600 (2)
PENTAX KX (5)
PENTAX MX (5)
PENTAX ME (1)
PENTAX ME SUPER (8)
MINOLTA XG-S (2)
MINOLTA New X-700 (8)
MINOLTA α-7 (10)
MINOLTA α-507Si (2)
MINOLTA α-SWEET (2)
MINOLTA Hi-MATIC E (3)
CONTAX RTS (2)
CONTAX RTSII (4)
CONTAX RX (5)
CONTAX N1 (6)
CONTAX G1 (9)
OLYMPUS SIX RIIB (1)
OLYMPUS OM-4 (4)
OLYMPUS OM-2SP (7)
OLYMPUS OM10 (1)
OLYMPUS 35DC (1)
OLYMPUS PEN EE2 (1)
OLYMPUS PEN EED (1)
YASHICA ELECTRO 35 GTN (4)
VOIGHTLÄNDER BESSA R (2)
VOIGHTLÄNDER BESSA R3A (1)
KONICA FTA (2)
KONICA HEXAR (2)
FUJI TIARA ZOOM (2)
FUJI FinePix4500 (1)
PENTAX K10D (13)
PENTAX K-5 (180)
PENTAX K-5 IIs (13)
PENTAX K-3 (15)
PENTAX Optio RZ10 (12)
SONY α300 (22)
SONY α350 (6)
SONY α550 (10)
SONY α33 (8)
SONY α77 (4)
SONY NEX-5 (120)
SONY NEX-5N (184)
SONY α6000 (110)
PANASONIC LUMIX GF2 (14)
PANASONIC LUMIX GX1 (15)
PANASONIC LUMIX GX7 (9)
OLYMPUS E-PL5 (74)
OLYMPUS OM-D EM-5 (4)
RICOH GXR (113)
RICOH GXR MOUNT A12 (17)
FUJI X-E1 (26)
FUJI X-E2 (7)
FUJI X-A1 (3)
FUJI X-M1 (5)
SIGMA SD15 (24)
SIGMA DP1x (25)
SIGMA DP2 Merrill (61)
SIGMA DP3 Merrill (31)
NIKON D200 (12)
NIKON D7100 (30)
NIKON D810 (4)
CANON EOS 40D (11)
CANON EOS 50D (49)
CANON EOS 60D (2)
CANON EOS 7D (28)
CANON EOS 5D MarkII (300)
iPhone 4S (3)
iPhone 6 (5)
未分類 (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。