続改訂新版増補改題◎◎研究序説試論草稿

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

渋谷区千駄ヶ谷2丁目(2)

ここは渋谷~早稲田で都営バスが走る路線なのですが歩くのは初めてです。千駄ヶ谷小学校が明治通りの交差点にあり、原宿の近くながらも一帯は閑静な住宅地です。

今日の写真は開いての近接。2枚目は少し絞っているのかもしれません。スクリーンは磨りガラスでありながらも近接時の合焦は苦ではありません。最近は眼が衰えてきているのでこうしたカメラは有り難い限りです。

Yashica Mat (Lumaxar 80mm/F3.5) 400TMY-2

6_20131130100507bc5.jpg

9_2013113010050887e.jpg

8_20131130100506e14.jpg


スポンサーサイト
  1. 2013/11/30(土) 10:36:12|
  2. YASHICA MAT
  3. | コメント:0

渋谷区千駄ヶ谷2丁目(1)

仙寿院から明治通りへ抜ける一帯の光景。順番にF8・開放・開放だったと思います。ちなみにクランクは定められた位置ににないとシャッターは切れません。これはRollei以上にシビアな気もしましたが、最近RolleiのAutomatでは撮っていませんから思い込みかもしれません。

昨日の本体写真ではレリースボタンにソフトシャッターレリーズを被せています。普通はレリースが切りやすくなるのですが、Yashica Matでは反対に動作が鈍くなるようでダメでした。なかなか狙いどおりにはいきませんね。

Yashica Mat (Lumaxar 80mm/F3.5) 400TMY-2

2_20131128230840287.jpg

4_2013112823083944d.jpg

1_201311282308418d1.jpg


  1. 2013/11/29(金) 06:30:00|
  2. YASHICA MAT
  3. | コメント:2

都営霞ヶ丘アパート

Yahica Matは124Gのデッドストックを10年くらい前に入手したのですが、いつのまにかシャッター羽根にオイルが回って動作不良になっています。他には3枚玉のYashicaflexを何台か所有しているのですが、やはりTessarタイプも気になります。ということで初代のYashica Matを入手したわけです。

_MG_8847-2.jpg

国内向けモデルはテイクレンズにYashinonを搭載していますが、海外向けモデルはLumaxar搭載です。実際は銘板の刻印が異なるだけで同一レンズで、3群4枚構成のTessarタイプです。

写真を見ていただければお判りのとおり、Rolleiflex Automatのコピーです。ただしオートマットではなくスタートマーク合わせですが (//∇//) ファインダースクリーンは磨りガラスですがピント合わせは容易です。フィルム室はバッフル板を備えています。クランクの巻き上げ感触が本家と異なりカラカラと巻き上げる感じです。ここが少し違和感がある部分ですね。まあ国産TLRなのでこんなものでしょう。

写りは悪くないですよ。開いても絞っても十分な描写です。しかしこのへんのモデルはコーティングの違いによるハロの出現の差はあってもモノクロですとほとんど違いが判らないですね(笑) YahicaのTLRはYashikor、Yashinon、Lumaxarのいずれを選んでもしっかりと写りますので、あとは機能面でどこを重視するかでしょうか。


写真は仙寿院交差点そばにある都営霞ヶ丘アパート。1961年頃に建てられたものですが、さすがに老朽化が進んでいます。昨日の新国立競技場計画ではここも予定地に入っているため取り壊しになるのかもしれません。

Yashica Mat (Lumaxar 80mm/F3.5) 400TMY-2

19_201311261718014c1.jpg

21_2013112617180575b.jpg

3_20131126171800071.jpg


  1. 2013/11/28(木) 07:41:01|
  2. YASHICA MAT
  3. | コメント:6

国立霞ヶ丘競技場

一般には国立競技場として知られていますが、正式な名称は国立霞ヶ丘競技場です。実は「施設の老朽化」と「各競技の国際基準と適合しなくなっているため」に国立競技場将来構想有識者会議で建替え計画が進められています。当然ながら2020年開催予定の東京オリンピックも射程にあります。で、既にこんなサイトが立ち上がっています。トップページの画像が国際デザイン・コンクールで最優秀賞となった作品です。

当初の構想では延べ床面積約29万平方メートルという巨大なものでしたが、建築家・槙文彦さんなどの反対意見もあり、運営主体の日本スポーツ振興センター(JSC)は計画を見直し約22万平方メートルと25%削減した計画に改めたようです。


写真は10月の終わりに撮影したもの。計画では2014年7月から解体が開始しますので、現施設を記録するのであれば残り時間はあまりありません。

機材は少し前に入手したYashica Mat。1957年発売の初期モデルです。1986年製造終了の124Gまで約30年間発売されたロングセラー機です。詳細は明日の記事で触れます。

Yashica Mat (Lumaxar 80mm/F3.5) 400TMY-2

16_20131126172213eed.jpg

15_20131126172212f8e.jpg


  1. 2013/11/27(水) 06:30:00|
  2. YASHICA MAT
  3. | コメント:0

北仲通北再開発等促進地区

中区海岸通、北仲通で進行中の計画です。汽車道の南側対岸になります。以前の状態を撮っている写真があるはずですが、倉庫があったように記憶します。調べると帝蚕倉庫という名前がありました。計画図はこちらです。

PENTAX K-5 + SMC PENTAX DA18-55mm・F3.5-5.6AL WR

20131123-IMGP0606.jpg

横浜市都市整備局の計画では「公共施設等の整備の方針」に、

「1. ウォーターフロントを活かした都市公園を整備し、歴史的土木遺構の保全とともに、水際線沿いのプロムナード(以下水際線プロムナードという。)や広場等、市民に開かれた魅力的な水辺空間を整備する。また、水際線プロムナードにおいては、魅力的な空間を形成するために適切な幅員を確保した上でその一部分について水際の賑わいを演出する施設を設けることは妨げない。
2. 地区内に区画道路を整備し、周辺の幹線道路とのネットワークに配慮しながら、再開発等に伴い発生する交通を円滑に処理するための施設を整備する。また、開発計画に合せて、みなとみらい馬車道駅付近に、周辺の放置自転車対策に寄与する自転車駐車場を整備する。
3. みなとみらい線馬車道駅や周辺地区との結びつきに配慮した、安全で快適な歩行者通行施設を整備する。
4. 都心型住宅の誘導にあわせて、居住者の生活の利便に供する広場・空地を整備する。
5. 区画道路を安全に横断する歩行者デッキを整備するとともに、馬車道駅や水際線プロムナードを結ぶ地上・地下・デッキレベルにおける多様な歩行者動線を地区内に確保することで、来街者にとって安全で魅力ある歩行者ネットワークの形成を図る」

「建築物等の整備の方針」では、

「○地区全体
1. 歴史的建造物を極力保全し、建築物の低層部については、都市計画道路3・1・7号栄本町線(以下「栄本町線」という。)、万国橋通沿いで、横浜第二合同庁舎(旧生糸検査所)(以下「旧生糸検査所」という。)の低層部の街並みを継承しつつ、旧帝蚕倉庫群の景観を保全し、地区周辺の街並みや歴史的建造物と調和の取れたものとする。また、賑わいのある商業施設などを配置し、周辺市街地や近接駅からの賑わいの連続性を確保する。
2. 建築物の高さについては、北仲通南地区と共に関内地区の玄関口(シティゲート)としての都市景観を形成するため超高層建築物を誘導し、計画図に示す横浜ランドマークタワーから既成市街地へなだらかなスカイラインを形成する。また、水際線及び幹線道路沿いでは、周囲への圧迫感の低減や既成市街地からの街並みの連続性の確保などのため低層の建築物を誘導する。
3. 水際線沿いでは、水際線プロムナードと一体となった水際の街並み空間を創出し、みなと横浜にふさわしい街並みの連続性や景観の形成を図る。
4. 関内地区とみなとみらい21地区との結節点にふさわしい建築物等を整備するため、建築物等の形態・意匠について魅力的なものとし、低層部については、周辺の歴史的景観と連続した街並みを形成するデザインとするものとする。
5. 地区内の建築物の配置及び形態については、周辺市街地から港を感じることが出来るよう、地区内及び周辺市街地からの通景、港からの眺望に配慮する。
6. 駐車施設については、地区内建築物相互の協力などにより、地区内及び地区周辺の交通負荷軽減のための動線を計画する」

要は景観を維持しながらも公園、商業・業務施設、住宅とすべてぶち込むみたいです。「超高層建築物を誘導」とあるのでやがては運河、汽車道が谷間になるのでしょうね。空間的には広く確保してもらいたい場所なのですが。


  1. 2013/11/26(火) 10:12:44|
  2. PENTAX K-5
  3. | コメント:2

日本大通り(2)

最近、お気に入りの撮影ポイント。日本大通りの横浜情報文化センター1Fのレストラン、アルテリーベの脇のところです。デッキとチェアは毎回こんな感じで積まれていますが、きちんと配列されていないことで好ましく感じています。

ところで最近はLightroomでの現像が多いのですが、悩むのはディテールの滑らかさです。カラーですと粒子が乗るよりは滑らかなほうがよいと思えるシーンもあるのですが、モノクロ化したときは粒子が乗るか乗らないかでかなり印象が異なります。今日の写真では石の庇や奥の壁面の質感を考えると粒子を乗せたほうが正解のようです。ディスプレーでは判りにくいですが、プリントではかなり感じが異なるでしょうね。こういう処理をしているといままでナーバスになっていた高感度撮影時のノイズとは何だったのかと考えてしまいます。

PENTAX K-5 + SMC PENTAX DA18-55mm・F3.5-5.6AL WR

20131123-IMGP0686-2.jpg




  1. 2013/11/25(月) 06:30:00|
  2. PENTAX K-5
  3. | コメント:2

日本大通り(1)

昨日は午後に横浜で所用がありその前後に撮影してきました。午前はみなとみらい~石川町~阪東橋と歩き、夕方からその反対順路を進み勢いで横浜駅まで徒歩貫徹(-_-;)  意地で電車に乗らなかったような・・・さすがに歩き疲れて今朝も疲労が残っています。

PENTAX K-5 + SMC PENTAX DA18-55mm・F3.5-5.6AL WR

20131123-IMGP0721-2.jpg


  1. 2013/11/24(日) 13:13:24|
  2. PENTAX K-5
  3. | コメント:0

三宝寺(2)

パンフォーカスでの撮影なのですが、さすがに超広角レンズですね。絞っているとはいえ、緩い描写もなく画像は周辺までシャープです。いまさらながらローパスレスであることを思い出しました。

RICOH GXR + GXR MOUNT A12 + PYCCAP 20mm/F5.6

20131121-_0010613.jpg

20131121-_0010592.jpg

20131121-_0010603-2.jpg

20131121-_0010598.jpg


  1. 2013/11/23(土) 06:30:00|
  2. RICOH GXR MOUNT A12
  3. | コメント:4

三宝寺(1)

ディスコンになりながら後継機の発表がないのでまた買い直したGXRとGXR MOUNT A12 (´ω`;)

_MG_8827-400.jpg

よく考えるとAPS-CならNEX-5Nにも装着できるのですよね。手元にあるのは古いLマウントレンズばかりですし、わざわざ買い直すことはなかったかも・・・(-_-;)


写真は昨日の撮影です。石神井公園に隣接する三宝寺。装着したのはルサール。フィルム機ですと距離計は連動しませんが、デジタルではカバーできます。とはいえ実際はパンフォーカスで撮っています。つど距離を合わせるのはこのレンズに相応しくないように思います。実際の描写もなかなかシャープです。

RICOH GXR + GXR MOUNT A12 + PYCCAP 20mm/F5.6

20131121-_0010569.jpg

20131121-_0010579.jpg

20131121-_0010564.jpg


  1. 2013/11/22(金) 06:30:00|
  2. RICOH GXR MOUNT A12
  3. | コメント:4

杉並区高円寺(8)

OLYMPUS E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 45mm/F1.8

20131112-PB120134.jpg

20131112-PB120118.jpg

20131112-PB120052.jpg

20131112-PB120111.jpg


続きを読む
  1. 2013/11/21(木) 10:49:57|
  2. OLYMPUS E-PL5
  3. | コメント:0

杉並区高円寺(7)

昨日は久しぶりの休みでしたのでフィルムで撮る気満々だったのですが、疲労もあって果たせず(-_-;)  通院の行き帰りにデジタルで少々撮るだけに終わりました。

それにしても少し前にはプリント適温の20℃だった気温があっという間に低下したのには驚きました。春が来て早く暖かくなってほしい(笑)  

OLYMPUS E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 45mm/F1.8

20131112-PB120080-2.jpg

20131112-PB120068.jpg

20131112-PB120072.jpg


  1. 2013/11/20(水) 06:30:00|
  2. OLYMPUS E-PL5
  3. | コメント:2

富士・芦ノ湖

2日目は晴天でしたので真鶴港~湯河原~県道75号線と進み前日の雪辱戦敢行。写真は大観山・ターンパイクのビューラウンジ付近から撮影。富士にかかる雲はちょっとの時間ではとれそうになかったです。この後、仙石原~御殿場へと抜けましたが反対車線の渋滞が目立ちました。来年もまた出かけることになるでしょう(^^)

CANON EOS 50D + SIGMA 17-70mm/F2.8-4 DC MACRO OS HSM

20131116-_MG_8814-5.jpg



  1. 2013/11/19(火) 06:30:00|
  2. CANON EOS 50D
  3. | コメント:2

真鶴港

写真では奥になるのですが港の入口ですね、そこでは祭りが行われていました。で、駐車スペースがないので遊覧船発着場近くに車を停めて撮影。すぐそばでおばちゃんがつくっている塩辛が絶品です。今年も買いました。

ところでSIGMA 17-70mm/F2.8-4 DC MACRO OS HSMですが、なぜ持っているのかよく覚えていません (´ω`;) 機材を選定しているときに発見したのですが、17-50よりテレ端を稼げるので携行しました。SIGMAらしいシャープな写りですね。例によって粒状感を加え、周辺光量を落としています。F11まで絞り込んでいるのですが、実際は周辺光量落ちはありません。


CANON EOS 50D + SIGMA 17-70mm/F2.8-4 DC MACRO OS HSM

20131116-_MG_8799-2.jpg


  1. 2013/11/18(月) 06:30:00|
  2. CANON EOS 50D
  3. | コメント:2

三ツ石(真鶴)

3年続けてこの時期に出かけている真鶴。今年は初日が雨、2日目は晴天で昨年と逆の天候状態だったのですが、いつものポイントで撮影できたのでよしとしましょう。

CANON EOS 50D + SIGMA 17-70mm/F2.8-4 DC MACRO OS HSM

20131115-_MG_8790-4.jpg


  1. 2013/11/17(日) 06:30:00|
  2. CANON EOS 50D
  3. | コメント:2

杉並区高円寺(6)

OLYMPUS E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 45mm/F1.8

20131112-PB120065-2.jpg

20131112-PB120075-2.jpg

20131112-PB120093.jpg


  1. 2013/11/16(土) 06:30:00|
  2. OLYMPUS E-PL5
  3. | コメント:2

杉並区高円寺(5)

OLYMPUS E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 45mm/F1.8

20131112-PB120005_DxOFP_1.jpg

20131112-PB120036_DxOFP_1.jpg

20131112-PB120007_DxOFP_1.jpg

20131112-PB120050_DxOFP_1.jpg


  1. 2013/11/15(金) 06:30:00|
  2. OLYMPUS E-PL5
  3. | コメント:0

杉並区高円寺(4)

Touit Makro-Planar T* 2.8/50

zeiss_2.jpg

絞り環があるのがXマウント用。実売は10万円オーバーか? (写真はデジカメWatchより)


今日の写真はSEMFLEX。地味な写真ですが・・・。

SEMFLEX (P. ANGENIEUX PARIS TYPE X1 75mm/F3.5) 400TMY-2

2_20131112094403aa3.jpg

5_20131112094402d63.jpg

7_20131112094401aec.jpg

11_201311120944000ea.jpg


  1. 2013/11/14(木) 06:30:00|
  2. SEMFLEX
  3. | コメント:2

杉並区高円寺(3)

E-M5を入手された方がいるのでM.ZUIKO DIGITAL 45/1.8の切れ味を見せつけようと久しぶりに持ち出したのですが、記事を括ってみるとヒガンバナを撮ったときに使っているじゃありませんか (´ω`;)  かつ中野でMAMIYA Cの80mm用フードを見つけて喜び、帰宅して何気なく機材庫を見ると同じものが転がっているじゃありませんか(-_-;)  もの凄く記憶が怪しくなっている今日この頃・・・。。。(〃_ _)σ‖

フリンジが気になるM.ZUIKO DIGITAL 45/1.8ですが、3枚目の写真では案の定「BIKEMAXX」の上のエッジに出現していました。Lightroomで補正しています。

OLYMPUS E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 45mm/F1.8

20131112-PB120047_DxOFP_1.jpg

20131112-PB120057_DxOFP_1.jpg

20131112-PB120067_DxOFP_1.jpg

20131112-PB120002_DxOFP_1.jpg


  1. 2013/11/13(水) 06:30:00|
  2. OLYMPUS E-PL5
  3. | コメント:4

杉並区高円寺(2)

またSEMFLEXです。フィルム給送はRolleiコピーではなく独特の、かつ決して使いやすくないモデルなので、意識して持ち出さないと稼働しなくなる予感があります。

ANGENIEUXといえば独特の渋い発色をイメージするでしょうが、モノクロですと他機種との差は判りにくいですね。必要にして十分な描写です。

最初に紹介したときにSEMFLEXのANGENIEUX付はかなりレアだと記しましたが、それでも私が入手したものは1万円強でした。昨日のオークションでまったく同じモデルがフード、近接撮影用フィルター付きとはいえなんと54,000円で落札されていました。滅多に出ないモデルとはいえいくら何でもその価格は・・・と思わざるをえないです。

SEMFLEX (P. ANGENIEUX PARIS TYPE X1 75mm/F3.5) 400TMY-2

1_20131111231538f1f.jpg

9_201311112315370eb.jpg

12_20131111231535fa2.jpg

10_20131111231536c84.jpg
  1. 2013/11/12(火) 06:30:00|
  2. SEMFLEX
  3. | コメント:0

渋谷区神宮前(3)

1カ月前に「渋谷区神宮前(2)」まで掲載して中断していたものの続きです。さすがにフィルムのアップロードが続くと疲れます(-_-;)  現像・スキャン・レタッチと工程が多いのでデジタルの数倍手間がかかりますね。

今日の写真はモノクロで処理した自転車ばかりです。DxO FilmPackでIlford Delta 400の粒状感を加えていますが、まあ実際のフィルムの調子に近いようには感じます。フィルムテイストにこだわるならば粒状感が鍵でしょうか。モノクロもやがてこういう案配でデジタルに置き換わっていくのかもしれません。

CANON EOS 50D + SIGMA Art 30mm/F1.4 DC HSM

_MG_8535-1-2_2DxOFP.jpg

_MG_8511-1_2DxOFP.jpg

_MG_8560-1_2DxOFP.jpg

_MG_8646-3_2DxOFP.jpg

_MG_8632-2_2DxOFP.jpg
  1. 2013/11/11(月) 06:30:00|
  2. CANON EOS 50D
  3. | コメント:4

彩湖

1週間前の日曜日の撮影です。しばらく使っていなかったPENTAX6X7を持ち出す気になったのは車で出かけたからです。河川敷に駐車して周辺を撮ったのですが、ここで撮るには自転車の移動のほうがベターですね。車で出かけるにせよ自転車を積んで行く方がよいでしょう。

SMC PENTAX67 45/4はだいぶ前に入手していたのですが撮影機会がありませんでした。以前にPENTAX6X7で撮った写真をひっくり返してみましたが、このシリーズのレンズは基本は軟調描写ですね。生産期間が長い機種ですがレンズの違いによるトーンのばらつきが少ないように感じています。

PENTAX6X7 + SMC PENTAX67 45mm/F4 400TMY-2

22_201311092304429db.jpg

5_201311092304414a0.jpg

8_20131109230439487.jpg


  1. 2013/11/10(日) 08:17:12|
  2. PENTAX6X7
  3. | コメント:2

日本大通り(3)

この週末で撮れるのは土曜日だけみたいですね。横浜の写真を処理していたらまた出かけたくなったので、明日は早起きして出かけてきますかね。どこを歩こうかと地図を見ながら考えていたらあそことあそこ・・・とても徒歩では回りきれないコースを想定していて、考えただけで萎えました(^^:)

今日の写真はDP2MのRAWからJPEGに変換しただけでいじってはいません。ただし1枚目はAEで補正なしのRAWデータからハイライトを-1.5EV、シャドウを+1.5EV、コントラストも-1.5EVと超軟調処理しています。そのままでは中央階段部から入口まで黒く潰れてしまいますので。

SIGMA DP2 Merrill (SIGMA LENZ 30mm/F2.8)

_SDI0896-1_1.jpg

_SDI0893-1_1.jpg

_SDI0891-1_1.jpg


  1. 2013/11/09(土) 06:30:00|
  2. SIGMA DP2 Merrill
  3. | コメント:0

北区上中里

所用でこの2年ほど上中里まで出かけています。いつも都電荒川線の梶原駅から向かうのですが、この日は少し早めに出かけて東北本線に架かる跨線橋から撮影してみました。この跨線橋の通路は壁と天井で囲まれており。窓ガラスは網状の鉄線が入ったものを設置しているので撮影には向かないのですが、実際はそれほどうるさくは写らないだろうという予測で撮りました。2枚目の空の部分にぼんやりと×の字が入っているのでお判りだろうと思います。

東北本線は尾久・田端車庫というJR東日本管内でも有数の車庫北側をかすめるように走行しています。30分足らずの撮影でしたが上り下りとも走行本数は多く、狙うのも苦ではなかったです。

Mine Six IIFで撮ったネガをGT-X970でスキャンするとなぜかコマ間を正しく認識しません。どうも縦横比が同じではなく横がフィルムガイドにかかり、余白が生まれないために認識しないのではないかと推測しています。フィルム室アパチャー部の横幅が広いのですね。で、エリア指定をすると先鋭度に欠ける画像しか残せません。お見せしている写真は何度かスキャンして認識できたコマを処理していますが、空の状態を出すためにハイライトとシャドウをいじっているのでふだんの印象とは異なると思います。

Mine Six IIF (Zunow Zuminor 75mm/F3.5) 400TMY-2

14_20131106091437832.jpg

16_20131106091436a47.jpg

39_20131106091435555.jpg


  1. 2013/11/08(金) 06:30:00|
  2. MINE SIX IIF
  3. | コメント:2

中村川(2)

同時携行のMine Six IIFで撮った写真。このレンズはやはりコントラストが低いです。蛇腹搭載ですので内面反射対策はこれ以上できないでしょうし、後はプリント時の対策しかなさそうです。それでも50年以上前のカメラでこれだけ写ればよしとすべきでしょうね。

Mine Six IIF (Zunow Zuminor 75mm/F3.5) 400TMY-2

49_20131106105141560.jpg

51_2013110610514075c.jpg


  1. 2013/11/07(木) 06:30:00|
  2. MINE SIX IIF
  3. | コメント:4

中村川(1)

また横浜に戻ります。今回、ぜひ撮影したかったのが中村川と首都高速狩場線の光景でした。この日は吉浜町から万世町まで歩きました。ここでは初めて撮った気になっていましたが、数年前に元町で撮っていたことを思い出しました。もう4~5年前のことです。

今日の写真はDxO FilmPackでPROVIA 400Xのテイストに粒状感を加えています。

SIGMA DP2 Merrill (SIGMA LENZ 30mm/F2.8)

_SDI0930-2_DxOFP.jpg

_SDI0933-2_DxOFP.jpg


  1. 2013/11/06(水) 06:30:00|
  2. SIGMA DP2 Merrill
  3. | コメント:2

井の頭自然文化園(5)

Nikon Df!

Nikon-Df-blakc-and-silver.jpg

本日、正式発表と噂されています。正面から見ると高さがあるのでやや不格好ですね。ペンタ部のデザインはFM2とよく似ています。ペンタ部には皮が貼られ、軍艦部に速度ダイヤル、感度設定・露出補正ダイヤルを備え、レリースボタンにはケーブル用に螺子穴が切れています。わざわざ計器に針を使用した28Ti、35Tiのコンセプトを感じますね。価格はD800とD610の間のようなので実売20万円前後でしょうか。まずは正式発表を待ちましょう。


写真はZENZANON MC 40/4、昨日と同じアングルです。3枚目の手前の蛇口、合焦面からフォーカスアウトしていくところはなかなか迫力があります。逆光時がどうなのか? 要検証です。

BRONICA EC + ZENZANON MC 40mm/F4 400TMY-2

15-1.jpg

13_20131104231024efe.jpg

21-1.jpg


  1. 2013/11/05(火) 09:50:24|
  2. BRONICA EC
  3. | コメント:6

井の頭自然文化園(4)

そういえば撮影日は朝早かったのですが、幼稚園・保育園児の入園が多く、それを避けようとすると北村西望氏の作品が並ぶ一帯に行かざるをえないのですが、考えればいつもここに来るので園児の存在に影響されたわけではなかったのでした (´ω`;) 1カ所よい光線のシーンがあったのですが母親たちが立ち去らず撮影断念。勝てない相手からはすぐに退散します (//∇//)

BRONICA EC + ZENZANON MC 75mm/F2.8 400TMY-2

1_1.jpg

10_2013110312274340a.jpg


  1. 2013/11/04(月) 06:30:00|
  2. BRONICA EC
  3. | コメント:4

井の頭自然文化園(3)

再びZENZANON MC 75/2.8。1枚目はかなりの近接撮影ですので合焦部の先鋭さは判っていただけるものの、ボケすぎて訳の判らない写真になっていますね (´ω`;) ここでは2枚目の艶っぽい描写が好みです。

BRONICA EC + ZENZANON MC 75mm/F2.8 400TMY-2

7_201311030052425bd.jpg

5_201311030052430fd.jpg


  1. 2013/11/03(日) 10:02:45|
  2. BRONICA EC
  3. | コメント:2

日本大通り(2)

横浜の写真でもう少し引っ張れるはず。在庫を稼いでおいてよかった (//∇//)

SIGMA DP2 Merrill (SIGMA LENZ 30mm/F2.8)

_SDI0918-1_2.jpg

_SDI0922-1_1.jpg


  1. 2013/11/02(土) 07:52:52|
  2. SIGMA DP2 Merrill
  3. | コメント:0

日本大通り(1)

フィルムと較べるとデジタルの再現レンジは幅が狭いことを改めて感じますね。どちらもかなりコントラスト、ハイライトを下げ、シャドウを上げています。SILKYPIXで例えると軟調ではダメで、超軟調でもまだ不十分です。先鋭度はフィルムを凌駕するのですから、レンジが拡がればこのうえないので、センサーおよび画像処理プロセッサーの技術発展に期待します。

SIGMA DP2 Merrill (SIGMA LENZ 30mm/F2.8)

_SDI0908-1_1.jpg

_SDI0919-1_1.jpg


  1. 2013/11/01(金) 06:30:00|
  2. SIGMA DP2 Merrill
  3. | コメント:2

プロフィール

cucchi3143

Author:cucchi3143
前ブログ:改訂新版増補改題◎◎研究序説試論草稿
前々ブログ:ふぁんき~な病人馬鹿一代記

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

時計

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

LENS

GR・LENS・A12・28mm/F2.5 
SIGMA・LENZ30mm/F2.8 
SIGMA30mm/F2.8EX・DN 
E・PZ16-50mm/F3.5-5.6OSS 
LUMIX・G20mm/F1.7ASPH. 
SIGMA・C17-70mm/F2.8-4DC・MACRO・OS・HSM 
GR・LENS・A12・50mm/F2.5MACRO 
PlanarT*50mm/F1.4AEJ 
E50mm/F1.8OSS 
SMC・PENTAX・DA18-55mm/F3.5-5.6AL・WR 
SIGMA・LENS16.6mm/F4 
SIGMA・Art30mm/F1.4DC・HSM 
SIGMA50mm/F1.4EX・DG・HSM 
E18-55mm/F3.5-5.6OSS 
DT35mm/F1.8SAM 
XF18-55mm・F2.8-4R・LM・OIS 
PlanarT*35mm/F2(G) 
EF50mm/F1.2L・USM 
Elmar90mm/F4(L) 
SIGMA・LENZ50mm/F2.8MACRO 
ULTRON40mm/F2SL 
CANON・LENS85mm/F1.9 
SIGMA・C17-70mm/F2.8-4DC・MACRO・HSM 
SIGMA・17-70mm/F2.8-4DC・MACRO・OS・HSM 
EF50mm/F1.8II 
APO-LANTHAR90mm/F3.5SL 
M.ZUIKO・DIGITAL45mm/F1.8 
EF100mm/F2.8L・MACRO・IS・USM 
SIGMA60mm/F2.8DN 
COLOR・HELIAR75mm/F2.5SL 
AUTO・REVUENON55mm/F1.4 
SIGMA30mm/F1.4EX・DG・HSM 
DistagonT*35mm/F2.8MMJ 
Ai・AF・NIKKOR35mm/F2D 
LEICA・DG・SUMMILUX25mm/F1.4ASPH. 
EBC・FUJINON50mm/F1.4(前期型) 
SMC・PENTAX-F35-80mm/F4-5.6 
DT50mm/F1.8SAM 
SIGMA・LENZ50mm/F2.8MACRO 
Lumaxar80mm/F3.5 
PENTAX・LENS5.0-50mm/F3.2-5.9 
SP・AF17-50mm/F2.8(A16P) 
Planar75mm/F3.5 
YASHINON・DS-M50mm/F1.7 
SMC・PENTAX-A50mm/F1.7 
EF40mm/F2.8STM 
PlanarT*100mm/F2MMG 
PlanarT*45mm/F2(G) 
YASHICA・ML55mm/F2.8MACRO 
HEXANON・AR50mm/F1.7(前期型) 
SMC・PENTAX・DA18-55mm/F3.5-5.6ALII 
SP・AF90mm/F2.8Di・MACRO1:1 
DT18-55mm/F3.5-5.6SAM 
COSINON-S50mm/F2 
Makro-Planar・T*100mm/F2.8AEG 
RIKENON・P55mm/F1.2 
SP・AF17-50mm/F2.8XR・DiIIVC 
D・FA・MACRO100mm/F2.8WR 
NOKTON58mm/F1.4SLII 
SAMYANG35mm/F1.4Aspherical・IF 
XR・RIKENON50mm/F1.7 
SIGMA17-70mm/F2.8-4DC・MACRO・OS・HSM 
ZENZANON・MC75mm/F2.8 
ZENZANON・PS40mm/F4 
AUTO・RIKENON・EE50mm/F1.7 
RICOH・LENS・A16・24-85mm/F3.5-5.5 
Biometar80mm/F2.8(MC?) 
Zunow・Zuminor75mm/F3.5 
LUMIX・G・VARIO14-45mm/F3.5-5.6ASPH.MEGA・O.I.S. 
EF35mm/F2 
Xenar75mm/F3.5 
Makro-PlanarT*60mm/F2.8AEG 
AUTO・REVUENON50mm/F1.9 
NFD50mm/F1.4 
SMC・PENTAX-FA43mm/F1.9Limited 
MC・FLEKTOGON20mm/F2.8 
CULTAGON・electric35mm/F2.8 
SMC・PENTAX-A50mm/F1.4 
SP・AF17-35mm/F2.8-4(A05) 
SAMYANG14mm/F2.8ED・AS・IF・UMC 
SIGMA・ZOOM24-135mm/F2.8-4.5 
SMC・PENTAX-FA35mm/F2AL 
LEICA・DG・MACRO-ELMARIT45mm/F2.8ASPH./MEGA・O.I.S 
HEXANON・AR50mm/F1.7 
Mamiya・N65mm/F4L 
SonnarT*90mm/F2.8(G) 
Super-Takumar50mm/F1.4 
ZUIKO・AUTO-T100mm/F2 
TAMRON・SP・AF28-75mm/F2.8(A09) 
ROKKOR75mm/F3.5 
RICOH・LENS・S10・24-72mm/F2.5-4.4VC 
ZENZANON・PS80mm/F2.8 
EBC・FUJINON55mm/F1.8(前期型) 
ZENZANON・PS180mm/F4.5 
Super-Multi-Coated・BELLOWS-TAKUMAR100mm/F4 
XF14mm/F2.8R 
EF50mm/F1.8STM 
SMC・PENTAX-DA50-200mm/F4-5.6ED 
AUTO・REVUENON50mm/F1.8 
LUMIX・G14mm/F2.5ASPH. 
MC・BIOMETAR80mm/F2.8 
COSINA35-70mm/F3.5-4.8MC・MACRO 
M.ROKKOR40mm/F2 
S-Planar・T*60mm/F2.8AEG 
COLOR-ULTRON50mm/F1.8 
SMC・PENTAX-A・ZOOM35-70mm/F3.5-4.5 
ULTRON40mm/F2SLII 
KONI-OMEGA・HEXANON90mm/F3.5 
TOMIOKA・AUTO・YASHINON55mm/F1.2 
Auto-Topcor58mm/F1.4 
BiogonT*28mm/F2.8(G) 
NOKTON・CLASSIC40mm/F1.4SC 
SIGMA50mm/F2.8MACRO・EX・DG 
PlanarT*50mm/F1.4ZS 
HEXANON85mm/F3.5 
COSINA24mm/F2.8MC・MACRO 
COLOR-YASHINON・DX45mm/F1.7 
SIGMA30mm/F1.4EX・DC・HSM 
EBC・FUJINON55mm/F1.8(後期型) 
CF・Distagon・FLE50mm/F4 
AUTO・YASHINON-DS20mm/F3.3 
C・Biogon・T*21mm/F4.5ZM 
AF-S・NIKKOR24-85mm/F3.5-4.5G・ED・VR 
NIKKOR-T10.5cm/F4(改) 
Biometar80mm/F2.8(SC) 
EF50mm/F1.8 
SUMMICRON50mm/F2(II) 
PORST・COLOR・REFLEX・MC・AUTO50mm/F1.7 
MINOLTA・AF50mm/F1.4(N) 
SMC・PENTAX67・45mm/F4 
ULTRA・WIDE-HELIAR12mm/F5.6Aspherical 
PlanarT*50mm/F1.4(N) 
E16mm/F2.8 
P.ANGENIEUX・PARIS・TYPE・X1・75mm/F3.5 
Planar・80mm/F2.8 
M.ZUIKO・DIGITAL25mm/F1.8 
PYCCAP20mm/F5.6 
W・NIKKOR-C35mm/F2.5 
FD35mm/F2 
NIKKOR-P・C75mm/F2.8 
YASHICA・ML21mm/F3.5 
XR・RIKENON45mm/F2.8 
XF18mm/F2R 
MC-JUPITER-9・85mm/F2 
ZENZANON・PS40mm/F4 
SUPER・WIDE-HELIAR15mm/F4.5ASPHERICAL 
TessarT*45mm/F2.8MMJ・100Jahre 
SUMMICRON-C40mm/F2 
SIGMA50mm/F1.4EX・DG・HSM 
ZENZANON・PS110mm/F4.5MACRO(1:1) 
EF135mm/F2.8SOFTFOCUS 
RICONAR80mm/F3.5 
ARSAT30mm/F3.5 
SEKOR65mm/F6.3 
MINOLTA・AF50mm/F1.7(N) 
TOPCOR50mm/F3.5 
SUMMARON35mm/F3.5 
SMC・PENTAX-M50mm/F1.4 
ZUIKO・MC・AUTO-S50mm/F1.8 
SMC・PENTAX-M100mm/F2.8 
PlanarT*85mm/F1.4AEG 
SIGMA18-50mm/F2.8-4.5DC・OS・HSM 
AUTO・YASHINON・DS-M50mm/F1.4 
SMC・TAKUMAR55mm/F1.8 
SIGMA70mm/F2.8MACRO・EX・DG 
MD・ROKKOR-X45mm/F2 
ZENZANON150mm/F3.5 
XF35mm/F1.4R 
S-M-C・TAKUMAR55mm/F1.8 
ZENZANON・PS80mm/F2.8 
AF-S・NIKKOR・DX・ED18-55mm/F3.5-5.6GII 
Ai・NIKKOR28mm/F2.8S 
M.ZUIKO・DIGITAL・ED14-42mm/F3.5-5.6 
SIGMA 
AUTO・YASHINON-DS50mm/F1.9 
YASHICA・ML50mm/F1.9 
SUPER-KOMURA50mm/F3.5 
NORITAR80mm/F2 
ROKKOR-QF40mm/F1.7 
HEXANON・AR50mm/F1.4 
SMC・PENTAX-A28mm/F2.8 
ZENZANON・PS65mm/F4 
SEKOR65mm/F3.5 
AUTO・YASHINON-DX50mm/F1.7 
G.ZUIKO・AUTO-S55mm/F1.2 
YASHICA・DSB50mm/F1.9 
MINOLTA・AF-ZOOM28-80mm/F3.5-5.6 
COSINA55mm/F1.2MC 
FUJINON55mm/F1.8 
AUTO・GAF50mm/F1.9 
YASHICA・ML50mm/F1.7 
30mm/F2.8 
AUTO-FLEX50mm/F1.7 
LENZ 
SERIES-E100mm/F2.8 
YASHICA・ML50mm/F1.7 
ZUIKO・AUTO-MACRO50mm/F3.5 
AUTO・YASHINON-DX50mm/F1.4 
Distagon25m/F2.8MMJ 
YASHICA・ML50mm/F1.9c 
Vario-SonnarT*40-80mm/F3.5AEG 
XR・RIKENON50mm/F2(前期型) 
XR・RIKENON50mm/F2L 
AUTO・YASHINON50mm/F2 
ZUIKO・AUTO-MACRO50mm/F2 
SUPER-EBC・FUJINON・ZOOM28-56mm/F4.5-7.5 
YASHICA・ML50mm/F2 
PlanarT*50mm/F1.7MMJ 
AF-S・NIKKOR50mm/F1.8G・Special・Edition 
Sonnar100mm/F3.5AEJ 
NIKON・LENS28mm/F3.5 
CANON・TV・LENS50mm/F0.95 
DT18-55mm/F3.5-5.6SAMII 
MACRO・SEKOR60mm/F2.8 
MC・ROKKOR-PF58mm/F1.4 
FD100mm/F2.8S.S.C. 
T-22・75mm/F4.5 
S-PlanarT*60mm/F2.8AEG 
HEXAR35mm/F2 
SMC・PENTAX-DFA50mm/F2.8MACRO 
SP・AF70-300mm/F4-5.6Di・VC・USD 
MINOLTA・AF-ZOOM28-80mm/F4-5.6 
iPhone4S 
Vario-SonnarT*28-80mm/F3.5-5.6 
HEXANON・AR35mm/F2.8 
AUTO・CHINON55mm/F1.7 
CHIYOKO・ROKKOR75mm/F3.5 
NFD135mm/F2.8 
Opton-Tessar75mm/F3.5 
SIGMA17-70mm/F2.8-4DC・MACRO・OS・HSM 
NFD70-210mm/F4 
SIGMA-Z24mm/F2.8 
SUMMILUX50mm/F1.4(II) 
CREATOR35mm/F2 
Auto-Takumar55mm/F1.8 
MINOLTA・AF24-50mm/F4 
PENTAX-M50mm/F1.7 
PENTAX645-A・35mm/F3.5 
SIGMA・APO70-300mm/F4-5.6DG・MACRO 
MINOLTA・AF28-80mm/F3.5-5.6 
ZENZANON-S105mm/F3.5 
SMC・PENTAX-A70-210mm/F4 
MINOLTA・AF35-105mm/F3.5-4.5 
MD・ROKKOR50mm/F1.4 
ZENZANON・MC40mm/F4 
SP・AF17-35mm/F2.8-4Di・LD・ASP 
YASHICA・DSB55mm/F2 
COSINA20mm/F3.8MC 
SIGMA・LENZ30mm/F2.8 
NFD100mm/F2 
F.Zuiko32mm/F1.7 
NFD28mm/F2.8 
MC・ROKKOR-PF50mm/F1.7 
D.Zuiko28mm/F3.5 
F.ZUIKO40mm/F1.7 
EF28-105mm/F3.5-4.5USM 
MC・W.ROKKOR-PF28mm/F2.8 
MC・TELE・ROKKOR-PF100mm/F2.8 
DistagonT*18mm/F4MMG 
Ai・NIKKOR50mm/F1.8S 
Super-Takumar105mm/F2.8 
SUPER-FUJINON8.3mm/F2.8 
G.ZUIKO・AUTO-S50mm/F1.4 
Super-Takumar50mm/F1.4(8枚玉) 
EF-S・18-55mm/F3.5-5.6IS/ 
70mm/F2.8 
MACRO 
M.ZUIKO・DIGITAL14-42mm/F3.5-5.6IIR 
LUMIX・G・X・VARIO・PZ14-42mm/F3.5-5.6ASPH.POWER・O.I. 
EX 
OLYMPUS・BCL-1580 
MIR26B45mm/F3.5 
COLOR-HELIAR105mm/F3.5 
YASHIKOR80mm/F3.5 
DG 
SonnarT*85mm/F2.8AEJ 
LEICA・DG・SUMMILUX25mm・F1.4ASPH. 
EF100mm/F2.8L・MACRO・IS・USM 
Zeiss・Opton・Tessar80mm/F2.8 
RICOH・LENS・A16・24-85mm/F3.5-5.5  
EF28mm/F2.8 
YASUHARA・MADOKA7.3mm・F4 
PENTAX-A645ZOOM80-160mm/F4.5 
・POWER・O.I.S. 
LUMIX・G・X・VARIO・PZ14-42mm/F3.5-5.6ASPH. 
ZENZANON・PE75mm/F2.8 
Auto-Cintar55mm/F1.7 
XR・RIKENON・ZOOM35-70mm/F3.5MACRO 
AUTO・CHINON50mm/F1.9 
SMC・PENTAX・DA18-55mm/F3.5-5.6AL 
ZUIKO・AUTO-MACRO90mm/F2 
Ai・NIKKOR85mm/F1.4S 
Tokina・SD70-210mm/F4-5.6 
OSAWA・MC28-50mm/F3.5-4.5 
AUTO・YASHINON-DX50mm/F2 
CANON・LENS40mm/F1.7 
PlanarT*50mm/F1.4ZF 
NIKKOR-H・C75mm/F2.8 
SP・AF90mm/F2.8MACRO1:1(172E) 
SMC・PENTAX-M100mm/F2.8 
EBC・FUJINON・SW65mm/F5.6 
STM 
NOKTON・CLASSIC40mm/F1.4MC 
Sonnar85mm/F2.8AEJ 
MINOLTA・AF50mm/F1.4(I) 
COSINA70-210mm/F4・MC・MACRO 
YASHICA・ML・ZOOM35-105mm/F3.5-4.5 
SIGMA50mm/F2.8MACRO・EX 
SMC・PENTAX-M120mm/F2.8 
XF18-55mm/F2.8-4R 

CAMERA

ROLLEIFLEX 2.8A (1)
ROLLEIFLEX 2.8C (4)
ROLLEIFLEX 3.5F (11)
ROLLEIFLEX AUTOMAT (6)
ROLLEICORD IV (1)
ROLLEICORD Vb (3)
MINOLTA AUTOCORD (7)
KONIFLEX (5)
YASHICAFLEX (2)
YASHICA MAT (12)
RICOHFLEX NEW DIA (3)
SEMFLEX (4)
LUBITEL 166B (2)
HASSELBLAD 500C/M (4)
BRONICA EC (22)
BRONICA SQ-A (20)
BRONICA SQ-Am (3)
PENTACON SIX TL (4)
NORITA66 (3)
MAMIYA C220 (3)
MINE SIX IIF (8)
PENTAX6X7 (4)
MAMIYA 7II (6)
KONICA PRESS (5)
FUJI GSW690 (1)
MAMIYA PRESS SUPER 23 (3)
BESSAII (1)
BRONICA ETR-Si (1)
CANON New F-1 (17)
CANON A-1 (2)
CANON EOS5 (8)
CANON EOS55 (1)
CANON EOS Kiss III L (2)
CANON CANONET QL17 (1)
NIKON F3HP (1)
NIKON EM (1)
NIKON AF600 (2)
PENTAX KX (5)
PENTAX MX (5)
PENTAX ME (1)
PENTAX ME SUPER (8)
MINOLTA XG-S (2)
MINOLTA New X-700 (8)
MINOLTA α-7 (10)
MINOLTA α-507Si (2)
MINOLTA α-SWEET (2)
MINOLTA Hi-MATIC E (3)
CONTAX RTS (2)
CONTAX RTSII (4)
CONTAX RX (5)
CONTAX N1 (6)
CONTAX G1 (9)
OLYMPUS SIX RIIB (1)
OLYMPUS OM-4 (4)
OLYMPUS OM-2SP (7)
OLYMPUS OM10 (1)
OLYMPUS 35DC (1)
OLYMPUS PEN EE2 (1)
OLYMPUS PEN EED (1)
YASHICA ELECTRO 35 GTN (4)
VOIGHTLÄNDER BESSA R (2)
VOIGHTLÄNDER BESSA R3A (1)
KONICA FTA (2)
KONICA HEXAR (2)
FUJI TIARA ZOOM (2)
FUJI FinePix4500 (1)
PENTAX K10D (13)
PENTAX K-5 (180)
PENTAX K-5 IIs (13)
PENTAX K-3 (15)
PENTAX Optio RZ10 (12)
SONY α300 (22)
SONY α350 (6)
SONY α550 (10)
SONY α33 (8)
SONY α77 (4)
SONY NEX-5 (120)
SONY NEX-5N (184)
SONY α6000 (110)
PANASONIC LUMIX GF2 (14)
PANASONIC LUMIX GX1 (15)
PANASONIC LUMIX GX7 (9)
OLYMPUS E-PL5 (74)
OLYMPUS OM-D EM-5 (4)
RICOH GXR (113)
RICOH GXR MOUNT A12 (17)
FUJI X-E1 (26)
FUJI X-E2 (7)
FUJI X-A1 (3)
FUJI X-M1 (5)
SIGMA SD15 (24)
SIGMA DP1x (25)
SIGMA DP2 Merrill (61)
SIGMA DP3 Merrill (31)
NIKON D200 (12)
NIKON D7100 (30)
NIKON D810 (4)
CANON EOS 40D (11)
CANON EOS 50D (49)
CANON EOS 60D (2)
CANON EOS 7D (28)
CANON EOS 5D MarkII (300)
iPhone 4S (3)
iPhone 6 (5)
未分類 (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。